B'z

02 名前:ベストヒット名無しさん [sage] 投稿日:04/09/18(土) 22:06:51

学校の昼の放送といえば、
12〜3年前、モトリーとかZEPとかエアロとかの元ネタ曲を挟んだ
B'z特集をやったことがある。
学校中が騒然として、泣き出す女子生徒まで出た。
今思えば大変大人気ない真似をしたが、高校生のガキがやったことだからと
今はいい思い出にしている。



「J-WAVE」で昔あったコーナーみたいだ(笑
泣き出す女子生徒、イイ!




[追記]

今朝、なにげにユウイチローさん紹介のサイトを覗いていて、
ウケたので記事にしてみたのだが、なんとなく考えることがあったので追記。

上にあるように、B'zやなんかがやっていたのは、
ジャケットのアートワークが酷似したりしていることも含めて
「パクリ」と呼ばれるものだとは思う。
「パクる」ことは(そしてバレることは)恥ずかしいこと、だとも思う。

例えば新宿の「高島屋タイムズスクエア」という名称は、
言うまでもなくN.Y.のタイムズスクエアからパクった名称だよね。
それもN.Y.は「TIME」社があるから「タイムズスクエア」なんであって、
東京の新宿にいきなりそんな名前を持ってくるのは、
元を知っている人にとっては訳が分からない。
「英語だからカッコイイ」くらいでつけたとしか思えない。
アメリカ人は「ナニそれ?」と思うはず。
「マンハッタンに『GINZA STREET』ができました」というニュースがあったとしたら、
日本人は違和感を覚えると思う。「真似ですか?」と思う。
バカにさえするかも知れない。そういうこと。
逆に誇らしい?(笑)いや、それは良くない発想だと思う。

ただ、音楽に関してはちょっと微妙だと僕が思うのは、
もちろんパクリというのは恥ずべきことではあるんだけれども、
例えばB'zにはすごくファンがいる。日本中に数多くいる。
新曲を、アルバムをココロ待ちにしている人がたくさんいる。
僕の地方に住んでいる友達やいとこを見ていると、情報過多な東京と違って、
音楽の、自分の好きなアーティストによる比重が凄く大きい。生活の中で。
で、彼らの曲を聞くのが楽しみ、もっと言えばそれを幸せに感じたりしてるんだよね。
B'zクラスになると、そういう人はホントにたくさんいるだろう。
パクリだろうがなんだろうが、彼らはファンになにか潤いを与えているんだよね。
そう思うと、元がパクリだなんだということが、それほど重要なのかどうか…。
ちょっと考えてしまうよね。人をハッピーにしようと思うことが、
モノをこしらえる人の本来のモチベーションだと思うから。
「ポップス」は「商品」だから、そういう意味でもB'zは条件を満たしているよね。
あれだけ売れている。非常に優秀な商品でもある。

広告とかでも権威ある賞を受賞した作品(広告)が、
どこか海外の広告のパクリだった、みたいな話があるみたいだけど、
広告のプライオリティを考えると基本は「大衆に認知させて、さらに売ること」
だったりするわけだから、パクリかどうかで騒ぐよりも、
最大の効果を生むのが大事と考えると…。それがプライオリティという話。
確かに志としてはどうかだけどね。
大体「完全にオリジナル」というものがこの世にあるかという話もある。
オリジナルであればいいのか、という話もある。
人間は見たものしか形にできないということもある。だから「編集」なんだろうね。

余談だけど、映画ってパクリだなんだという話がほとんど無い気がする。
すべて「オマージュ」みたいな扱いになってる気が。
誰かが言うように、映画はオリジナルっていう概念がまだ成立していないのかもね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1074658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユウイチロー at 2004-09-24 00:46 x
ふふふ、はまってますねシノブさん。
B’Zはひどいですよね。みんな知らないだろうと思ってるのかどうだかパクリまくり。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 11:00
以前の小室含め、一部の日本のアーティストは
これが原因で絶対に世界に出てゆけないですから…。
よく考えると、これを公共の立場でやった
J-WAVEは凄いことをやってたと思いますねえ。
Commented by いづみ at 2004-09-24 12:50 x
B’Zって稲葉さんの美顔でもってるミュージシャンのイメージ。

友達の彼氏が、元ネタ曲を挟んだ B'zのMDをつくって
彼女の友達みんなに配ってたことがあり
そこで初めてパクってると知ったんだけど
B'zに対するマイナスイメージより
そんなことしてる、暇人男に対する呆れの方が強かったのを思い出した(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 14:09
>いづみちゃん

>B'zに対するマイナスイメージより

ここでちょっと感じたので追記してみました。
教師免許を持つ稲葉浩志の歌詞はなんというかユニークで好き。
もちろんルックスもすごくいいと思うし。
日本人の感覚の「ちょうど良い」とこに落ちてる気がする。
松本孝弘のギターもかなり定評あるしね。
個人的に買うほどではないけど、人気あるの分かる。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 15:55
自分で書いておきながら、
「GINZA STREET」は悪くない気がしてきた…(笑
「GINZA」は日本国内でもすでに記号化してますからね。
「目抜き通り」=「銀座」みたいな。
「戸越銀座」とかね。「品川銀座」なんてなんだかもうわからない。
じゃあ何なら良かったのかな。

…まあいいや。
Commented by いづみ at 2004-09-24 16:02 x
稲葉さん、数学の教員免許持ってるんだよね、確か。

>「GINZA STREET」は悪くない気がしてきた…(笑

うちの実家の熊谷にも「銀座」ってある(笑)

>映画ってパクリだなんだという話がほとんど無い気がする

「プリティーウーマン」も「ニキータ」も「アンカーウーマン」も
「マイフェア・レディ」のパクリと言えなくもない。

ちょっとでもアレンジしてあれば、パクリとは言えないんだよね。
以前、流行った「本当は怖いグ○ム童話」シリーズ。
あれはパクリ(うちの先生方が訴訟やってた)。
でも、結局、「売れたもの勝ち」。

って、こんなこと書いてよかったのだろうか(笑)



Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 16:16
そそ、数学。出身も横○国立大だったはず。

またまた自分で書いておいてあれなんだけど、
アメリカ映画は日本のマンガ・アニメのアイデア盗用があるよね。

顕著なとこだと、
手塚治虫「ジャングル大帝」   →「ライオンキング」
岩明 均「寄生獣」       →「ターミネーター2」
GANAX 「ふしぎの海のナディア」→「アトランティス」
みたいに。

なんだ、結構あるじゃないか!(笑)

というかエントリの話は、
もうちょっと構図的・見え方的な話です。ええ。

ところで「本当は怖いグリ○童話」ってそうだったの?(笑
Commented by いづみ at 2004-09-24 16:30 x
元のアニメ・マンガを知らないから、パクリと気づかなかった(笑)

>「本当は怖いグリ○童話」ってそうだったの?(笑

判決出てるし、公の場で謝罪したから
ここに書いても問題はないはず(笑)

ほとんど同じ内容の本が既に出版されてたけど、売れてなくて。
それをかなり抜粋して「本当に・・・・・・」の題にしてで出したら大ヒット!
よくある話。

謝罪しようが、損害賠償支払おうが、そんなこと関係者以外知らないわけで
結局は本が売れ、名前が売れた作者の勝ちだと思った。

Commented by kyon at 2004-09-24 17:05 x
タイトルは大きいみたいですね。
有名な話かもしれないけど『世界の中心で、愛を叫ぶ』も
編集者がつけたタイトルだというし。
著者がつけてた題は『恋するソクラテス』
世界の〜 に比べると地味ですね・・
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 17:12
結局「売れたもん勝ち」って凄く思う。
仮にあとで元ネタが発覚したとしても、
人の記憶に残るのは売れたほうに違いないから。

「セカチュー」、片山恭一はかなり嫌がったという話ですしね。
でも「恋ソク」では売れなかった気もしますね。
編集が正しかったと思うな。

そういえば昔の話で、
村上龍「限りなく透明に近いブルー」も、
原題は「ク○○○スにバターを」というものだった、
という話を聞いたことが。メディアに出せない(笑)
ちょっとR指定の香り。
Commented by あい at 2004-09-24 17:26 x
学生の時に、B'zファンの後輩が、
元ネタを歌いまくって、あれれ?と気付きました。

パクリといえば、フリッパーズギターもなかなか。
この間、オザケンの事を書いたから思い出した。

ちなみに、スパッツ姿になる前のB'zが好きでした。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-24 18:30
>あいさん

上記の「J-WAVE」のコーナーにおいて、
フリッパーズやオザケンは常連だった気がします(笑)

僕がたしか高校生のころ、地元・秋田の天気予報の番組で、
それほどメジャーになる前のB'zが使われていて、
後で思い返して「へえ〜」と思ったものです。

で、旅のエントリ、寸止めの件は…?(笑)
Commented by ユウイチロー at 2004-09-25 02:54 x
品川銀座、で思い出しましたがラフォーレ原宿ってありますよね。
で、新潟、松山、小倉にもあるんですが、それぞれラフォーレ原宿新潟、ラフォーレ原宿松山、ラフォーレ原宿小倉っていうんですよ!パクリではないですがなんだかまあ。。。

音楽に関してはパクリに厳しいですね。有名なロックバンドのメンバーで、「ラップなんてものは音楽じゃない。あんなものは。他人が作った音楽を切り貼りしてるだけじゃないか。あんなものは音楽とはいえない」といってる人がいました。
オリジナリティというものに非常にこだわりがある。
映画の場合いろいろな要素が絡んでるためパクリ、と断言するのは難しいですよね。
あと、パクリといえば小説家、田口ランディさんが有名???ですよね。
検証サイトがあるので見てみたりしたんですが、確かにパクリすぎです。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-25 08:41
>ユウイチローさん

「ラフォーレ原宿新潟」ってすごいウケますね(笑)
新潟は県名で、原宿なんてほんの街の名前にすぎないのに…。
「街のブランド化」の悲哀を感じます。

>他人が作った音楽を切り貼り

「サンプリング」という便利な言葉で使われていたり(笑)
線引きがむつかしいですよね。
上でも書いてますが、結局インプット&アウトプットですから、
基本的には人間の内部から純粋に湧き出るものがあるわけじゃない。
どこかで聞いた「音源」を咀嚼して、シャッフルして、
「自分のもの」として出す訳ですよね。
それは無意識的な「サンプリング」とは呼べないのか?
違いはどこか?単に本人の意識の問題なのか?
まあ「僕はこう思う」という個人的な解釈でまとめるしか無さそうですが。

田口ランディ、エッセイとか赤裸々にいいこと書いてて好きなんですけどね。
とても表現力あると思うし。
かなり言われましたよね。ていうか断罪されましたが。
検証サイト、見てみようかな。
Commented by umi_urimasu at 2004-09-25 08:52
パクリ論議には感ずる所が多いです。
でも、いろいろと微妙なファクターが多すぎてなかなか共通見解に至らないものという気がしますね。

>「ラップなんてものは音楽じゃない」
こんなのは音楽の定義に関する主観の相違にすぎないですし。
世の中にはブタの鳴き声すら音楽にしてしまうパスコアールという音楽家もいます。

風刺性があれば「パロディ」、
尊敬の心があれば「オマージュ」、
そのどちらもなくて、単にコマーシャリズムだけを狙ったという非難の意味を込めたものが「パクリ」。

ということなのかなぁ。なんかすっきりしませんが。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-25 09:00
> umi_urimasuさん

ジョン・レノンとポール・マッカートニーが、
「All you needs is love」で
「ラ・マルセイエーズをパクっただろう」
と言われたとは思えないですしね(笑)

>風刺性があれば「パロディ」、
>尊敬の心があれば「オマージュ」、
>コマーシャリズムだけを狙ったという
>非難の意味を込めたものが「パクリ」。

こういう「意図」の問題になっていくのでしょうね。
でも、その厳密な意図は本人にしかわからないはずですしね。
やっぱりグレーゾーンに迷いこみます、パクリ論議。
by shinobu_kaki | 2004-09-24 00:08 | エウレーカ! | Trackback | Comments(16)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31