出張の朝と忘れ物マジックナンバー。


今朝は4時半に起きた。
なぜかって、めずらしく地方へ泊まりがけの取材が入ったから。
上越新幹線で新潟方面へ行くのだが、
東京を8時台の新幹線で出なければいけないため、
自宅の最寄り駅から6時台の電車に乗らないといけないのだ。
うちは東京の西の方にあるんで、
こういう時に遠いなあと思うわけですが。

4時半、というのはちょうど日の出の時刻と近いらしい。
だが梅雨空には厚い雲がかぶさり、
せっかくの太陽の存在を感じさせない。
でもそれだけに空全体が明るいのが梅雨空の特徴でもある。
雪国の夜が明るいのと同様だ。

しかし、久しぶりに荷物をチェックしていると、忘れ物が怖いやね。
今回の出張は3人で行くのだが、
僕が3人分の宿のチケットなどを持っているため、
自分にとってその存在が大きいために何かほかのものを忘れそう。
勝手に「忘れ物マジックナンバー」と呼んでいるのだが、
持ち物がある一定以上の数を超えると、
途端に別のものを忘れるという現象がある。
例えば傘と、さらにもう一つ荷物が増えた日は忘れ物をしやすいのだ。
これは何となくのボリューム感で自分の持ち物を把握しているという、
一種のアバウトさがもたらす現象であろう。

と、そんなことも言ってられないので忘れ物がないかチェックする。
まあ海外じゃないからね、と言いながらも、
国内でも海外でも、不足なものは現地で調達できなくもない。
要は「忘れものをする」ということ自体を嫌うわけだ。
「自分で完全だと思った事が完全じゃなかった」という、
忘れ物の本質はそこに尽きる気がする。
それは掃除の本質が「身ぎれいにするという意志」の部分にあることに似ている。
まあ、要は姿勢の問題ってことですね。

というわけでこれから準備して行ってきます。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/10929920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HIRA at 2010-07-06 12:49 x
私の義弟は帰国する時に息子のパスポートを甥っ子のと間違えてきましたから、仕事の書類とチケットさえ忘れ名ければ何とかなりますよ(笑)。
Commented by shinobu_kaki at 2010-07-08 07:32
>HIRAさん

おかげさまでトラブルもなく無事に帰って来れました。

しかしパスポートは焦りますね。
というか取り違えてしまうような状態になっていたという
そっちのが驚きかもですw
by shinobu_kaki | 2010-07-06 05:24 | ライフ イズ | Trackback | Comments(2)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31