薄情。

「他人への心遣いなんて、薄くて軽めでいいのだ。
 どの人にもどっしり心を注がなくていいと思っている。
 大切な人には十分に、他の人にはあっさりと、でも丁寧に。
 その位の薄情さはあっていいのだ」

 夏石鈴子(作家)




ややもすると誤解を受けるかもしれないが、
けっこう大事なことを言っていると思う。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1105443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 猫になりたい犬 at 2004-10-01 22:17
タイトル : 素敵な電話、お待ちしています。
久しぶりにかかって来た電話。 まずそれは一昨日の事。 電話に出られなくて留守電にメッセージが。 “また電話します”とだけ。 ほんの少し嫌な予感もする相手で、折り返しはしなかった私。 そして昨日、また電話。 打ち合わせをしていて出られなくてまた留守電に。 “また電話します”。 昨日夜、また。 昨日は熱があって体調が悪くて、電話に出る気力もなくて。 残されたメッセージは“また電話します”。 意を決して、今日の夕方電話してみた。 予想通り、あまりいい話しではなかった。 “仕事をまわしてくれないかなぁ”と。 それは、やんわりお断り。(実際、仕事をま...... more
Commented by kuro at 2004-09-30 15:17 x
「情けは人のためならず」っていう意味の間違えやすいことわざを思い出したり。
ま、確かにメリハリは必要だし、
そもそも持たない気がするよねぇ>「どの人にも」だと。

やおら話が変わって恐縮ですが、
青山BC@6本木、昨日から営業再開ですね。

うれしいね、かっきー。
Commented by いづみ at 2004-09-30 15:31 x
私は広く深い付き合いをしたいと思うタイプだけど
やはり限界があるから、大切な人とそうでな人との線引きはしている。
kuroさんと同じく、そうじゃないと持たないから。

ただし
>他の人にはあっさりと、でも丁寧に。

この「丁寧に」というのが大切だと思う。本当にすごく大切。

と偉そうなことを言いつつ、どうでもいい相手には
薄情どころか、無情ですけどね、私は。
ホントはよくないのかもしれないけど。。。。

ABCブックセンター、私も好きです。
あおい書店、大きいけど好きになれない。
営業再開、バンザイですね♪


Commented by kuro at 2004-09-30 15:49 x
同感>いづみさん。
ABCの代役としては、あおい書店には荷が重い、
つーか、

あんたしょってる荷が違うよ、

くらいの差が。
まぁ、あんまし特徴ないしねぇ>AOI。


あっさりと丁寧。
難しいですね(いや、漢字が、ではなく)。
過度に丁寧だと、ばか丁寧、というか、
慇懃(これは漢字も難しい)というか、
逆効果ですし。

イメージとしては、


んー、

「綺麗な小ぶりの器に盛った、わけぎの酢味噌和え」

みたいな>あっさりと丁寧>分からん。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 16:17
>kuroさん

注げる量と時間と温度は限りがありますしね。

ABC、つかの間の休みで営業再開。
ほんと良かった良かった。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 16:22
>いづみちゃん

「どの人にも」だともたない上に、
「大切なもの」が何か、というのも分からなくなってくるしね。
無情のゾーンがあってもいいと思う。
というよりも、それが「無い」というのは嘘だと思うね。

>この「丁寧に」というのが大切だと思う。本当にすごく大切。

そう、上の引用の中でここが最も重い。
ここを外しちゃいけないんだよね。
余裕がないと丁寧にできなかったりするだけに、なおさら。
反省も含めて。


あおい書店、不人気ですなあ(笑
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 16:23
>丁寧くろさん

>「綺麗な小ぶりの器に盛った、わけぎの酢味噌和え」


よく、分かりません(笑
Commented by kuro at 2004-09-30 17:37 x
ええ。
わたくしにもよく分からず>酢味噌。


しかし、
再三、やおら甚だ話を変えて恐縮ですが、
今日は滅多矢鱈と見晴らしが良い日でした。
会社(40階くらい@海っぺり)から、房総の先まで、
はっきりと。

風力発電の「巨大」風車もぶんぶんぶんぶん回ってるし、
景色もなんか見えすぎて見慣れなくて、

ちょっとコワかった。
Commented by みゆき at 2004-09-30 19:32 x
あっさり丁寧。
ナルホド賢いと思ってしまった。
そりゃあスマートだ。

ちなみに私の上司は乱雑なくせにねっとり粘着体質(涙)
超疲れますわ。
Commented by あい at 2004-09-30 20:12 x
> 大切な人には十分に、他の人にはあっさりと、でも丁寧に。
それができれば、決して薄情ではないと思う。

あっさりと、でも丁寧に、が結構難しい。

SNSのサイトでみられるように、私は広い付き合いができません。
多分上の言葉だと、「あっさりと」しか当てはまらないから。

かといって「狭く深くつきあっているか」と言えばそうでもない。
んー、まずいな。

先週、今週「爆笑問題のススメ」という番組で
いろんな作家さんの言葉が踊っていました(名言集)。

面白かったYO。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 20:14
>やおらkuroさん

必ず脱線するというその徹底ぶりに、
「巧(たくみ)」です。

巨大風車、怖いですねえ。
巨大なものが怖いたちなので…。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 20:17
>みゆきさん

ねっとり乱雑。
真逆ですね(笑)

まあよくわかりませんが、
他人と付き合う時って「失礼かどうか」が
なかなかに大事なことと思われますので、
「丁寧」は大事なのでしょうね。

お互い、疲れないよに参りましょう。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 20:24
>あいさん

僕も広いほうではないです。
ものすごい勢いで友達を何百人とか1000人とか
増やしてる人がいるけれど、僕には真似できない。

絶対、ひとりひとりに対して「薄く」なっちゃうから。
そういうふうにはしたくないですし。

まあSNSは「窓口」なんで、
そこから広がるかどうかはまたいろんな要素がある。
大勢と会うと、嫌なこともあったりするんだよね、どうしても。
ただ、すごく「会えて良かった」な人にも遭遇することがある。
ので、なんとも言えないですね。
「いいことばっかりはありえない」という
アフォリズム的なアレになってくんですけど。


探しちゃいました。これね。
「爆笑問題のススメ」
http://www.stv.ne.jp/tv/susume/rateran/search?idno=20040920144526

面白そう。見たかったYO。
Commented by kyon at 2004-09-30 21:11 x
「丁寧」はどうも自信ありませんが(よくないなぁ)、
「あっさり」に関しては、自分の表現や行動が
自分の気持ちを超えないようには気をつけてます。
気遣うにしろ誉めるにしろ親しみを表すにしろ、
わざとっぽさが混ざると嘘でない部分まで嘘みたいになって
お互い寂しいので。
といいつつ、上手に“大ゲサに”褒められたりしても
案外簡単にえへへと喜んじゃう私ですが。

>ものすごい勢いで友達を何百人とか1000人とか
みんなと一年に1回ずつ会うだけで一生埋まっちゃいますね(^^;)
なんといってもどうしようもなく限りがあるのは時間です・・。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-30 22:06
>kyonさん

>自分の表現や行動が
>自分の気持ちを超えないように

これ、感覚としてよくわかります。
そして、

>上手に“大ゲサに”褒められたりしても
>案外簡単にえへへと喜んじゃう私

これもそうなんですよね。
褒められると悪い気はしない。
「笑うから楽しくなる」
じゃないけれども、
形や行動から入って、あとから感情がついてくるってありますね。
それもまた良しと思うのです。

ていうか、僕は誰?(笑)

>なんといってもどうしようもなく限りがあるのは時間です・・。

時間がいちばん大事です。いちばんです。
Commented by いづみ at 2004-09-30 23:53 x
>って「失礼かどうか」が、なかなかに大事なことと

私、かなり頻繁にこの言葉を使います。
「失礼」
ほら、「女の前で、ほかの女を褒めるなんて失礼」
ってブログでも書いたでしょ?(笑)
以前、「いづみちゃんて、失礼かどうかをすごい気にするよね。
女子校出身の子ってその傾向が高い」と言われた(共学出身の女に)。
その時初めて自分が「失礼」かどうかを、すごく気にしてることに気づいたんだけど……
それは、あくまで自分がされた時の話で
自分が相手に失礼のないように接しているかは自信ない(涙)

>大勢と会うと、嫌なこともあったりするんだよね、どうしても。
>ただ、すごく「会えて良かった」な人にも遭遇することがある。

私は今年に入り、これ以上友達増やすのやめようと思ってた。
友達維持するには、時間もお金も手間もかかるから。
今いる人を大切にしていこうと……
それが、維持どころかものすごい勢いで増えてしまった(笑)
大げさかもしれないけど、人生変わりそうな勢いです(笑)

Commented by shinobu_kaki at 2004-10-01 00:31
大げさじゃないと思うよ。
変わる時って、凄い勢いで変わる。ガガガッと変わる。
いろんな事が一気に変わる。そう思う。
何が変わるかって、いろんな意味での人間関係が変わるんだよね。

>私は今年に入り、これ以上友達増やすのやめようと思ってた。

そういう感じに思ってたんだ(笑
でも、むしろ…(笑

まあ僕にしてみればブログのつながりが凄くでかい。
半年前、いや三ヶ月前から比べても全然違うね。やっぱり。
それは純粋に楽しんでるけどね。とても。
Commented by ユウイチロー at 2004-10-01 01:54 x
ブログって本当面白いですね。
友達が増える、ってのもそうですが、昔からの友人からたまにメールが来て、「メールは久しぶりだけど、ブログは毎日見てるよ」とか書いてあってなんだかすごくうれしかったり。
>いづみさん
そうですね。もう友達はこれでいいや、とか思う時期はありますよね。
増やしてくといろいろ大変になるし。
でも友達増えるのは楽しい。
Commented by shinobu_kaki at 2004-10-01 02:25
僕もユウイチローさんの見てますよ(笑

僕も思わぬ人に「ブログ見てるよ」と言われると、
とても嬉しい。
Commented by hanage at 2004-10-01 11:44 x
関西は薄味と言われますが、それは一般論ではないんです。
というのはお好み焼きやたこ焼きにどばーっとソースかけるじゃないですか!?

・きつねうどんの気遣い
・たこ焼きの気遣い

マニュアル通りじゃなく味加減が大事な人間関係。

おあとがよろしいようで(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2004-10-01 13:13
>hanageくん

いらっしゃいませ。
確かに関西は薄味と言われますね。
ウドンだしとか。
キャラはおおむね濃い系なのにね(笑

ウドンの醤油は濃く感じても、
たこ焼きソースはかけまくり。
矛盾とではなく確かに「味加減」なのでしょう。
ケースバイケースが大事です。
きつねにソースはかけませんよね。
歌丸です。

>おあとがよろしいようで(笑)

ざぶとん一枚さしあげます。どうぞお土産に。
たこ焼きのソース引っかけちゃだめよう。
by shinobu_kaki | 2004-09-30 13:44 | 言葉は踊る。 | Trackback(1) | Comments(20)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30