NIPONGO

「潔白のところ」と彼は言う。

本当は「結局のところ」と言いたいのだが、
彼は日本語(彼の言う「ニポンゴ」)がまだ上手に使えないので、
近似値のような言葉をときおり間違えて持って来てしまうのだ。
わたしはそれなりに長い付き合いの中で(2年になる)、
まるで親切な通訳のように、彼の誤ったニポンゴを汲み取るようになったし、
彼はそれについてわたしに感謝の意を表す。

だが、日本語が不得手という以外にも、
わたしが彼について知っている事実がある。

彼は、嘘つきだ。

おそらく彼はもっと正確な日本語を操ることができる。
「結局のところ」も「助かるよ」も、
「とどのつまり」だってきちんと使うことができる。
彼がそれを稚拙なままになっているように見せているのは、
そのほうがきっと都合がいいからだろう。
この親切なようで排他的な日本という国において、
外国人として暮らすことの困難さを彼は良く知っているからだ。

「潔白のところ」と彼は言う。
「君が近接にしてくれていることで、僕のニポンゴは立候に秒殺しない」
親切、いっこう、上達、とわたしは丁寧に言い換える。結局、もだ。
「ニポンゴ」についてはあきらめた。彼はわざと間違えている。
ちょうどそのくらいの言葉の稚拙さが、
女性たちの警戒心を解くことができると知っているからだ。

彼はヒアリングについてはほぼ間違えない。
喋るときだけ、日本語の苦手な外国人になるのである。

彼は、嘘つきだ。
わたしの他に付き合っている女性がもうひとりいる。
わたしはそれを知りながらも、彼のそばにいてニコニコと笑いながら、
梱包材についてくるプチプチをひとつずつ潰すように、
今日も彼の間違った日本語を訂正している。

ただ彼は、絶対に正しい日本語を覚えることはないだろう。
彼は、許されない。
だからわたしは少しずつ嘘を教える。
日々の食事に少しずつ毒を盛るように、
正しい答えの中に、彼にとって致命的な嘘の日本語を混ぜながら。
わたしは彼のそばでいつものようにニコニコと笑う、
今日も、まるで魔女のような気分で。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/11832665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukachin at 2011-01-04 21:42 x
います。友人にこのタイプの外国人。
絶対に計算して日本語の学習をセーブしている奴。
そして憎たらしいくらい、もてます(笑)
なんか拙い日本語って、守ってあげたくなる何かがあるんでしょうね。
本当は守る必要がないくらい優秀な人ばかりなのに。
Commented by shinobu_kaki at 2011-01-05 00:59
>yukachin

顔広いねーw
「アヒルと鴨のコインロッカー」の女の子みたいw

というわけで、今年もよろしくお願いしまする。
Commented by yukachin at 2011-01-05 21:04 x
>「アヒルと鴨のコインロッカー」の女の子みたいw
そうそう、仙台出身で、外国人の友人がいて、最後は…って
だめじゃないですかwww

というわけで、今年もよろしくです(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2011-01-05 21:58
>yukachin

失礼しました(笑

はい、こちらこそよろしくです。
by shinobu_kaki | 2011-01-03 08:12 | 言葉は踊る。 | Trackback | Comments(4)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31