文化の日記。

11月3日、晴れ。世に言う「文化の日」。

9時頃、いかにも浅い眠りから覚めたような感覚とともに起きる。
昨夜は東銀座の店で、3時前まで3人ほどで飲んでいた。

マッシュルーム、ピザ、チキンなどフードが相変わらず美味く、
「どっしりと、重めで」というオーダーのはずのスペインのボトルワインは、
思いのほか軽かったのだが、途中でギネスを取り混ぜつつラムへと移行し、
気分良く飲んでいた。
量的にはけっこういただいたようで、
酒が回ると寝てしまう最近の僕にしては珍しく、
「思ってもない軽口(悪口ではない)を言い放つ」ということが、
昨夜いくつかあった。
酒はこれが怖い。素直に反省する。
後半は店の人を交えた状態で話したりしたが、
僕は先日の寝不足もたたって眠ってしまっていたようだった。
起こされて、タクシーで帰宅。

恵比寿に着くと、東銀座でそこそこ食べたはずのお腹が主張しだし、
「阿夫利」でラーメンをいただくことにした。
酔って、タクシーの中では寝ていたくせに、
ラーメンはちゃっかり特製の「真空平打ち麺」を頼んだりしている、
こんな自分が愛おしくってしょうがない。
家まで5分少々、歩いて帰った。それが昨夜。

起きるとお腹が重い。
ラーメンなど食べたのだから、当たり前だが。
今日は休日出勤して、スケジュールのきつくなっている仕事を
いくつか片付ける予定。
それにしても天気がいいが、たしか11月3日は10月10日と並んで、
100%に近い確率で晴れる「晴れの特異日」ではなかったか。
バスタブに湯を張り、30分ほどかけて風呂にはいる。
古い文庫を押し入れからランダムに引っ張り出して、湯船で読む。
本は濡れてしわくちゃになるが、そうなってもかまわない本をいつも選んでいる。
髪を乾かしがてら、新しいMacでネット。ブログ書き、ブログ巡り。
iTuneで音楽をかけながらやっていると、やけに気持ちがいい。
なんだかんだで、もう昼前になっていた。

昨夜は会社のある青山から地下鉄で東銀座に向かったので、
自転車は会社に置きっぱなしだ。歩いて会社に向かう。時間にして30分。
途中、駒沢通り沿いにあるネイティブの人がやっている小さな中華料理屋で昼ご飯。
豚肉と野菜の炒めもの、ライス、スープ、杏仁豆腐付き。
炒め物はものすごくたくさんの具材が入っていて健康的だが、
びっくりするほど美味しいわけではない。
杏仁豆腐はどうしても、「筑紫楼」の杏仁豆腐にとどめを刺すため、
下手にあの味を知ってしまうと、
不幸なことにどの店も美味しくないと思ってしまう。
30分ほどで食べて、店を出る。

本当に天気が良く、気持ちがいいのだが、
深酒の翌日特有のふわふわした感じが残っているため、
なんとなく落ち着かない。
いつもと違う余計なものが身体に入っている感じ。
これはラーメンのせいもあるだろう。
会社に着いて、仕事を始める。
今日は僕一人だし、電話も鳴らない。
とても静かだ。
音楽もかけず、無音で仕事をすすめる。
キーボードを叩くカチャカチャという音。

息抜きに偶然発見したのだが、すごい人気のあるブログがあった。
一つの記事に対してコメント数が100オーバーなんてザラだ。
びっくりしたが、確かに文章は示唆的で面白い。スタンスも前向きだ。
いろいろ本も出版されている人のようだが、
なんというか「自己啓発系」の雰囲気もある。言い方が難しいが。
個人的には違和感を少し感じるのだけれど、
例えば会社の社長とか、ちょっとした成功者とかは、
なにか信じるものを必要とする人が多い、という話もある。
ただ僕は今のところそういうものを求めていないので、
純粋に面白いテキストとしてふむふむと読むだけだ。

日が暮れてきた。
席からはちょうど六本木ヒルズの巨大な森タワーが見える。
夜になるとビル内の電気が煌々と灯り、
夕方は夕方で西日をギラギラと反射する。
すごい存在感がある。少し不吉な印象ですらある。
完全に日が落ちたので、窓の白いブラインドを下ろした。

自転車で食事を買いに行く。
日の落ちた青山通り沿いの歩道は犬を連れた主婦であふれている。
ピーコックの前に犬が何匹か繋がれている。
犬天国、青山。
でもそんなことを言ったら、代官山だって二子玉だってそうだ。
オサレな街は犬連れの女性が多いと思う。
エイベックスがまた、巨大なクリスマスツリーを掲げる準備をしていた。
ビルの壁面の巨大なイルミネーション。
クレーンが出動したりと、ちょっとした工事さながらだ。

晩ご飯は手軽にマックのテイクアウト。
テリヤキバーガーセットとコーラ。
それにしても先日からちょっとバランスの悪いハイカロリーな食事が続く。
夜中のラーメンは論外としても、
ハンバーガーとコーラなんて、体重を絞っていた去年の秋口からすれば、
絶対に選ばなかったメニューだといえる。
体重は変わっていないが、体脂肪率は上がっている気がする。
ジムもさぼりがちだし、今週末には運動したいところだ。
幸い、まだ運動した分だけの効果がすぐに出る身体ではある。
汗もよくかく。10分も走ると、かなり汗だくになる。

仕事はまだ残っている。
少なくとも来週までの平日はかなり忙しいだろう。
夏休みをまだとっていない。
もう11月だが。

服やら部屋の中やら、冬の支度をしなければならない。
僕は寒がりなのだ。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1264794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユウイチロー at 2004-11-03 21:59 x
シノブさんの書く文章。好きです。文化の香りがしてきます。

シノブさんも寒がりなのですね。僕も筋金入りの寒がりです。

日本は10月から3月までが冬だと思われます。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-03 22:38
>ユウイチローさん

ありがとうございます。
そう、寒いのいやなんですよね。
そのくせ薄着がちだったりするんですが>僕

もうユウイチローさん的(というか同盟的)には
冬に入ってしまっているのですね。

秋は短かった…。
Commented by いづみ at 2004-11-04 01:07 x
私もシノブさんの文章好き♪
優しさの中に垣間見られるユーモアのセンスが抜群。
夏目漱石系だよね(言いすぎ?)

私は冬が大好き。
夏は暑くて引き篭ってるもん。
ヨーロッパみたいに湿度が低ければ夏も大歓迎なんだけど。。。

冬は12月から2月だなあ。
街がきらびやかになるから、寒さなんて感じない(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 02:02
>いづみちゃん

おお、ありがと♪

>夏目漱石系だよね(言いすぎ?)

言いすぎです(笑)

冬は冬の良さってことね。
僕は寒いのが苦手だけど(だから夏〜秋が好き)、
唯一クリスマスから年末にかけての数日は、
世の中が少しほっこりと優しくなる感じで好きなんだよね。
Commented by あい at 2004-11-04 05:07 x
文化の日ですが、文化的なことはなにもせず、
こちらはお祭りだったのですが、前夜祭に参加したので
今日は混雑している街中に出ることもなく、
3日間家をあけるので、片付けと旅支度をして早々に就寝。

夜中に目が覚め、ネッカフィにいるところです。
Commented by いづみ at 2004-11-04 08:53 x
おはようございます~
風邪ひいたようで、朝から喉痛いし頭ボ~っとしてます。

>唯一クリスマスから年末にかけての数日は、
>世の中が少しほっこりと優しくなる感じで好きなんだよね。

お店のディスプレーとか綺麗だしね。

Commented by G嬢 at 2004-11-04 10:23 x
かっき~の恵比寿食生活日記を読むたんびに、恵比寿が恋しくなる~。
風邪はどぉ?っていうか、仕事がすんごい忙しいみたいだけど・・・無理しないようにね!

そういえば、あふり、いまだ行けてません。
理由はもうおわかりでしょうが・・・行こうと思っても、どうしてもぢゃぶ屋に足が向いてしまいます。ばく。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 11:01
>あいさん

すごい時間の書き込みだと思ったら(笑)

もう旅立った頃かしらん。いづこへ…。
ともかく、ぼん・ぼやーじゅ。
かろ・たくしーじ。
はば・ぐっじゃーにぃ。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 11:03
>風邪っぴきいづみちゃん

あらら…。
風邪はやっぱり寝ることと、
あとは注射打ったりね。
軽く見ないで、全力で治すべし。
外から帰ったらうがいと手洗いを。
これ大事です。

しっかり治さんと。

Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 11:06
>じーじょ

風邪は治ったっぽい。
医者で打ってもらった注射が効いたなあ。
うん、ちょっと仕事引き受けすぎてるかも(笑)
逆に周りに迷惑かけるまえに振り分けるとかしたほうがいいな、きっと。

ぢゃぶ屋好きだしねえ。
まあアフリは好きずきがあるみたいだし。

あと、例の師匠的場所、ついに落ちちゃったねえ。
まあしょうがないんだけど。
Commented by G嬢 at 2004-11-04 13:34 x
自宅のPCからネットが繋げない今、管理が難しい状態に。。。涙。
だから週末やお休みは、携帯からアクセス。ばく。

師匠的場所、消えちゃったので、ご~だ~寝室へどうぞ♪笑。
Commented by イイヅカコウタ at 2004-11-04 14:10 x
こんにちは。

>息抜きに偶然発見したのだが、すごい人気のあるブログがあった。

ああ、きっと神○氏のブログなんだろうなぁと思ったりしました。
(僕も同時期に見つけたので…)

自己啓発系…って、お節介好きな人が集ってくるんですよね。
「頑張れ、頑張れ、俺も頑張る」みたいな体育会系。
そしてお節介パワー炸裂で、終いには本まで出しちゃう。

とか言って、僕もそんな中の一人なので、
お節介野郎だったりします(笑)

落ち込んでいる人がいたら、黙ってられない!!みたいな(笑)

きっとそんなところに違和感を感じたりするんだろうなぁと、
シノブさんのゆるりとした文体を見て思ったりしました。

夏目漱石と椎名誠の違いという感じかしら(笑)
Commented by kuro at 2004-11-04 14:25 x
落ちちゃったね。こんな日に>某板。


マックって、年間通じて1個か2個くらいしか食べないのだけれど、
これ、公開されるとマック的に相当なダメージになったりしないのだろうか。
営業妨害だー、ってっても、
事実だしねぇ…。

http://event.entertainment.msn.co.jp/eigacom/buzz/040603/06.htm

正月公開らしいっすけど。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 18:21
>ずぅいーじょー(←もはや原形無し)

いつのまにか管理人になってたしね(笑)
お疲れさまです。

うん、久しぶりに寝室へも行ってみるべか。
カテゴリがちょっとウロだが…。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 18:33
>イイヅカコウタさん

そうです、そこです。>人気ブログ

人を元気にさせるような文章であるのはもちろんですが、
書いている彼自身が非常に元気だなと(笑)

彼はいわばコミットメント系ですね。
僕は時々(良くも悪くも、ですが)
デタッチメント野郎だったりする部分もあるので、
そこが違和感なのかもしれません。

「らいてう」曰く漱石ですね。
ちょっとびっくりしましたけど(笑)
でも、漱石ってちゃんと読むと、
文章におかしみがあって面白いんですよね。全然固くない。

シーナと言えば、最近のシーナは体調的にビールを控えている、
との衝撃情報が。嘘だと言ってよシーナ…。
あんたは無人島でたき火とかエイヤエイヤと焚きながら、
ひたすらビールをコノヤロコノヤロと飲んでるのがお似合いなのに…。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-04 18:34
>くろさん

リンク先見る前から何かわかった(笑)
それ、見たいんだよね。
映画のあとにマックに行ってみる、なんて一興かも。

やんないけどね。
Commented by 豆次郎 at 2004-11-04 23:39 x
東銀座の時間は、とてもすてきに流れますね。
てきとーにほっといてくれて、てきとーにかまってくれて。

冬がやってきますね。
でも今年は寒くても寒くない、そんな感じよね。
そろそろ、おいしい日本酒、飲みたいね。

あ、「阿夫利」はなかなか美味しいですよね!
お寿司帰りに食べました。

、、、だから、私も走るのだ!(-"-;)9
Commented by イイヅカコウタ at 2004-11-05 01:14 x
はて、デタッチメント?

調べてみました(笑)
そうそう、コミットメントとデタッチメント、
その違いです。

ズバリですね。

漱石、なんだか主人公が自分勝手でムカつくんですよね(笑)
坊ちゃんなんて最悪。
しょせん、坊ちゃんだなとか思ってました(笑)
でも、今だに覚えているから、面白かったのも確かなんですね。

椎名誠、ビール取ったらイイトコ無しですね(笑)
またSF書いてくれないかなぁなんて密かに想ってたりして(笑)

なにやら、本の雑誌なんて読みたくなってきました。

シノブさんの文章とコメント、本読みたくなってきますね。
Commented by G嬢 at 2004-11-05 09:07 x
ナカ○○かっき~殿。

ん~~~、やはりナカ○○への道のりは遠かったねぇ~♪♪
おつかれさま♪

でも、カラオケが不完全燃焼とみた。
ばくばく~♪
Commented by G嬢 at 2004-11-05 09:19 x
本、ありがと♪

そして、生醤油の行方はいかに。。。

ばく。
Commented by G嬢 at 2004-11-05 09:22 x
んでもって訂正。

寝室~じゃなくて、ただ単なる部屋でした。

ご~だ~部屋。笑。

男性>>健康
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:22
>走る豆さん

てきとー加減が絶妙ですね>ひがぎん

たくさん水を飲んで、たくさん走りましょう。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:27
>イイヅカコウタさん

漱石、洋行帰りからこっち、
かなり病んでいたところはあるようですが、
踏みとどまろうとしてるところがかなり見えるというか。
エンタメ気質なんだと思いました。

>しょせん、坊ちゃんだなとか思ってました(笑)

キャラ的にはちょっと、ねえ(笑)
まあそれがいいっちゃいいが。

シーナにはビールを捨てて欲しくなかったなあと
勝手に思ったりして。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:31
>G嬢

ナカ○○、例によって困難な道のりだよ(笑)

1時間、ワイン2杯とかで帰るつもりが…。
歌付きで…。
しかも解散のあと、新規立ち飲み屋へ…。
はたはたで銀シャリ食べたりして…。
そこで「衆」のKEYちゃんとばったり…。
ほっけゴチになったりして…。
んで会社帰ってぐうぐう…。

ナカ○○はつらいねえ。
でも、楽しかったな。

さて、仕事。
ばりばりやるのです。
Commented by G嬢 at 2004-11-05 09:34 x
ナカ○○への道のり、相当遠い~ね~♪

でも、けっこう早く起きたのね!

ひこまろんとか、相当辛そうだけど。。。笑。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:43
会社で寝てたから、
家での支度でロスする時間が省略できたし、
会社に戻って正解だったかなと。

僕は途中からだしね。
酒量的にはみんなに比べて全然いってないから。

カラオケは楽しいねえ。
Commented by G嬢 at 2004-11-05 09:59 x
いつか行きたい、最初~最後までカラオケ会。ばく。

ナカ○○ありで♪笑。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 10:04
>最初〜最後までカラオケ会

プログラム(笑)のメリハリを考える必要がありますね。
MISIAはクライマックスに、とかね。
Commented by kuro at 2004-11-05 18:58 x
>最初〜最後までカラオケ会

こないだ会社関係の客との飲み会で、
六本木のしゃらら亭で、

「いきなりカラオケ」(しゃぶしゃぶ食い放題)という、

無謀な飲み会があった。



1曲しか歌わなかった
(注:officialにはあんまし歌わない人ということになってる)。
by shinobu_kaki | 2004-11-03 20:09 | ライフ イズ | Trackback | Comments(29)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31