小沢健二詩集「僕らが旅に出る理由」

遠くまで旅する恋人に あふれる幸せを祈るよ
ぼくらの住むこの世界では 太陽がいつものぼり
喜びと悲しみが時に訪ねる

遠くから届く宇宙の光 街中でつづいてく暮らし
ぼくらの住むこの世界では 旅に出る理由があり
誰もみな手をふってはしばし別れる

そして毎日はつづいてく 丘を超え僕たちは歩く
美しい星におとづれた夕暮れ時の瞬間
せつなくてせつなくて胸が痛むほど

遠くまで旅する人たちに あふれる幸せを祈るよ!
ぼくらの住むこの世界では 旅に出る理由があり
誰もみな手をふってはしばし別れる


小沢健二「僕らが旅に出る理由」
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1270094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from satokoala tr.. at 2004-11-04 23:05
タイトル : 僕らが旅に出る理由
小沢健二の歌ではないけれども、ふと気の向くまま、思い立ったときに旅に出る私でもいろんな理由がある。わたしの旅の基本はひとり旅。自分とまっすぐ向き合い、自分から逃げずに見つめる。そんな目的のために旅に出ることが多い。普段自分が身をおく環境を遠く離れ、時差を... more
Commented by satokoala at 2004-11-04 23:42 x
うぅーん、いいよね。
首都高乗ってて東京タワーの横を通ると、頭ん中で流れてくる。
もしくは成田の旅タで一人、口ずさんでしまうなー。
Commented by のこのこ at 2004-11-05 00:08 x
旅に出る理由なんてあるのだろうか・・・・。

ないなぁ。 ただ行きたいダケなんですが。 みなさんはあります?旅の理由。
Commented by いづみ at 2004-11-05 09:06 x
旅人にとって「旅」は中毒みたいなものだと思う。
私も最近はかなり症状軽いけど、一時は旅に出ないと死ぬと本気で思ってたし(笑)
「旅は麻薬」みたいなこと、棚田専門?のカメラマンの青柳健二さん(のこのこ姉の友人)が書いてて、「うんうん」て頷きながら読んでいた。

年単位での放浪にも憧れたけど
たぶん私には向いてないと思う。
ちゃんと帰る場所がないと不安だし
旅=日常になったら、旅の意味がなくなっちゃうから。

風邪、悪化せずこのまま治りそうな勢いです。
やはり餃子が効いた?(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:34
>さとこありゃん

小沢健二、実はけっこういいんだよね。
実はって。

最近何曲かCMでも使われてるけど、
いまにしてしっくりくる。

あと、さとこあらん用語はいろいろいつも新鮮。
いや君の周辺で普通に使われているのだろうが、
僕にとって新鮮、ということね。

「旅タ」とかね。

Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:37
>のこのこさん

>ただ行きたいダケなんですが。

これがもはや理由なんでしょうね。

あと、個人的に思うのですが、理由とはだいたい後付けです。
「行きたい」ありき、が正しいのでしょう。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 09:41
>いづみちゃん

>一時は旅に出ないと死ぬと本気で思ってた

んー、今でもちょっと思ってない?(笑)

年単位の旅、一度やってみたい気はあるけれども、
ちょっとした旅でもひとり旅は「ヒマ」だったりもして、
(もちろんそれがいいのだけれど)、
長すぎると飽きちゃいそうだ。
旅って言うか普通に滞在になっちゃうね。
でもやってもみないで言うのは良くないし、一度やりたい気持ちも。


次回からは、僕も風邪にはギョウザを。
Commented by kuro at 2004-11-05 10:41 x
最近、オザケン、歌ってないかも。
これ入ってる「LIFE」は名盤だと思ふ。

というか、
驚いたことに、ひょっとすると今年まだ成田行ってないっ

旅行・出張含めて年に一度も国外に出ないのって、
いつ以来なのか。

…社会人になって初、ではないか??


やばいっす。

死んでしまうかも。


とりあえず、餃子を。
Commented by いづみ at 2004-11-05 12:37 x
餃子作り、大得意です(ホント)。
皮で具を包むのがうまい!と料理上手な友達に褒められた!

シノブさん
>>一時は旅に出ないと死ぬと本気で思ってた
>んー、今でもちょっと思ってない?(笑)

やはりバレてた(笑)

>ちょっとした旅でもひとり旅は「ヒマ」だったりもして、
>(もちろんそれがいいのだけれど)

話し相手がいないと退屈というか、寂しいよね。

kuroさん
>驚いたことに、ひょっとすると今年まだ成田行ってないっ

私、今年は1度。去年も1度。
年1だと、ストレスというか日本に引き篭もりしてる気分になっちゃう。
周りがエクアドル、ペルー、ムスタン王国、マリ?(←のこのこ姉)と
次々に旅立つので、それ見てると「私も!」って続きたくなる(笑)
Commented by satokoala at 2004-11-05 13:52 x
成田は今年何回行っただろう・・・・・・。
仕事も含めて10回くらいかな。少ない。

社会人になってから4年間、毎日成田空港に通ってたわけですが、
いろんなドラマがありました。
というかGWとお盆に空港に通勤するのって、辛いの一言。
まわり旅客ばっかなんだもん。拷問。
こっちは仕事だというのにアルキカタ読むなよ!!!

>ペ シノ様
旅タはあまり一般的でないと思うけどね。あたしの前の会社では多用。
英語だとPTB。さすがに1PTB、2PTBなんて普通の人は使わないか。
ニホンゴだと1ビル2ビルだけど、業界の人で1タミとか言う人もいる。
魚タミみたいで嫌。

>kuroさん
私もLife名盤だと思います。ベストアルバムっぽいよね。

>いづみちゃん
あたしも餃子得意。たのしいよね。
うちは豆腐とか春雨入れて、ちょっとヘルシーにします。
Commented by いづみ at 2004-11-05 14:54 x
旅に出る理由。
今、のこのこ姉のブログにコメント残しながら思ったんだけど
ドキドキ・ワクワクの冒険をしたいんだと思う。
「インディジョーンズの主人公は私よ!」っていう(笑)

欧州やアジアなら、どこの国でも無難に旅できちゃうから
何があるかわからなそうな、中東やアフリカに憧れる。
あっ、もちろんラブラブ旅行も好きだけど♪
Commented by kuro at 2004-11-05 18:53 x
>旅に出る理由。
>ドキドキ・ワクワクの冒険をしたいんだと思う。

そうですね。ほんと。
よく考えると、
最初の海外旅行が一番インパクトがあった>ユーゴ&ハンガリー。
一人だったし。
かなりなワクワクさ加減でした。今思い出しても。
見るものなんでも素晴しかった。
ザグレブとか。リュブリャーナとか。ドブロヴニクとか。ブダもペストも。

いろんな人にも出会ったし。どきどきしたし(なぞ)。


当時、アエロフロートまだ 「自由席」だったし。
Commented by いづみ at 2004-11-05 21:22 x
kuroさん
>アエロフロートまだ 「自由席」だったし。

アエロフロート、安くて好き。
チュニジアまで59000円だったもん♪
愛しているのはエミレーツ航空だけど(最高!)

>最初の海外旅行が一番インパクトがあった>ユーゴ&ハンガリー。
>見るものなんでも素晴しかった。

私は一番最初は女2人でバンコク。
友達が超美人だったから、現地の人にいっぱい声かけられて
ご馳走してもらったり、ドライブ連れて行ってもらったりで味をしめた(笑)
というより、現地の人との触れ合えたことに感動したんだよね。
それから旅がやめられなくなった(笑)

Commented by kuro at 2004-11-05 21:41 x
アエロフロート、安いですね>いづみさん。

安いだけあって、
当時、乗った席の窓枠、ゴムパッキンが半分くらい浮いてて。

霜がね、窓の縁の内側についてた(実話)。

さすがに、この飛行機、大丈夫かと。
ワーニャおばさん風なCAに聞きはしなかったけど。


一番怖かったのは、
エアインディアだったか、ビーマンバングラディシュだったか@カルカッタ。
まさに離陸せんとするその瞬間、急ブレーキ。
で、降ろされるのかと思いきや、
スタート地点に戻って、やり直し。
やおらまた走り出して。

さっきのはなんだったのか、と。


ハンガリーのブダペスト近郊のエステルゴムっていうちっちゃな街で、
地元学生のパーティーに誘われて、
飲んで踊って、ってのが一番楽しかった。
Commented by いづみ at 2004-11-05 21:57 x
エアインディエア、大好きです>kuroさん

恐らく一番乗った回数が多いのがエア・インディア(笑)
インド旅行でももちろん使ったけど
バンコクまでは、ほとんどエア・インディアで行ってます。
ビーマンはひどいと有名だけど、エアインディアはそれほどでもないはず(笑)

ちなみに、JALのメキシコシティー便の機体は古くて驚いた。
高いお金払ってこれ?みたいな。
最新の機体はNYとかロスとかの激戦区に使われちゃうんだよね。

ロシアの飛行機は半端じゃなく怖いけど、
国際線は大丈夫じゃないかなあ。
特に日本発着便は、かなり新しいの使ってくれてるはずだし。

ハンガリー、行きたいなあ。
もちろん、プラハも。




Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 22:34
ついていけないほど旅話題(笑)

海外、最初はぼくもバンコクだったな。
社員旅行だったけど(笑)
旅経験豊富なのって羨ましいな。
いろいろなところに行っていると、
日本にいてもなんか豊かでいられる気がする。
「違う場所」を皮膚感覚で知ってるって大事だと思う。

>さとこあーら
「1タミ」ワロタ


旅はアロエフロートね。メモメモ。
  (↑ちょっと違うし)
Commented by satokoala at 2004-11-05 22:53 x
昔は笑っちゃう話がいっぱいささやかれたSU(アエロ)ですが、
今はなんと新機材保有率世界一を誇るのですよ!
まぁ、それだけ昔の古いのを使い古すまでやってたということかも。

あたし、昔はけっこう選り好みがあって『絶対アエロは乗らない』と決めてた。
アエロ乗るくらいならアジア周りますよ。
(パキ航はお酒が出ないらしいから嫌だ)
まぁ今でも乗らないと思うけど。

一番忘れられないのは、ドブロヴニクに行ったときのクロアチア航空。
魔女の宅急便の気分だったなー。
Commented by いづみ at 2004-11-05 23:26 x
シノブさん
>いろいろなところに行っていると、
>日本にいてもなんか豊かでいられる気がする。

話題に困らないけど
男には引かれてる気がする。。。。
そして、精神的に豊かでいられることは確かだけど
懐は……(涙)

サトコアラ
>今はなんと新機材保有率世界一を誇るのですよ!

そうなの??
でも、安いよねえ相変わらず(笑)
私の感覚だと、アエロもイベリア航空も大差なかった。
成田→バルセロナのIB(だっけ?コード)
モスクワで給油した後の機内食、パンがかちこちに凍ってたし
イヤホン壊れてて音楽も映画も観れないし(私の席だけではなく)
ひどかったけど、決して安くなかった。

そんなことより、くしゃみが止まらない。。。。。ヤバイ。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-05 23:47
やっぱりみんなの旅話題は濃ゆくて凄い(笑)
欧州未体験の身には毒なりよ。
しかし、
エアーによってかなーり違うのねー。

>いづみちゃん

あらら…だいじょぶかー。
早く寝んさいよ。
Commented by kuro at 2004-11-06 01:13 x
>ドブロヴニクに行ったときのクロアチア航空

飛行機で行ったですね>satokoalaさん。
ぼくはリエカから夜行バスでアドリア海沿いを南下。

海岸線フェチ(なぞ)なもので。

ビーマン、確か機体は「ユンカー」とかだったような記憶が。

あ、訂正です。エア・インディアは日本乗り入れてるやつでしたですね。
怖かったの、インディアン・エアーでした>いづみさん。
国内線・近隣国中心のやつ。


NHのロンドン就航の1番機(LGW-NRT)に乗ったですけど(何年前だよっ)、
あれは機体も相当新しかった。ぴかぴかでした。

機内、ほのかに、新車のにほひが(うそです)。
Commented by いづみ at 2004-11-06 09:06 x
kuroさん
>NHのロンドン就航の1番機(LGW-NRT)に乗ったですけど(何年前だよっ)

ガトウィック-成田って、本当に何年前?(笑)

シノブさん
ロンドンにはヒースローとガトウィックと2つの空港があり
(成田と羽田みたいなものかな?)
現在、成田ロンドン間はヒースローでこっちがメイン。
ガトウィックはマイナー路線(アフリカの元英植民地とか)が多いような?

>エアーによってかなーり違うのねー。

のこのこ姉はどのエアーでも同じだと言い切って
実際一番安いアエロを多用しているから、「旅好き≠飛行機好き」。

ところでシノブさん、バンコクへは何航空だったか覚えてる?





Commented by のこのこ at 2004-11-07 19:05 x
今ごろすみませんが・・・呼ばれてる? 

アエロはね~、最近はホントに機体も良くなってシート壊れててあたりまえなんてのなくなったし、食事なんてソ連崩壊の頃に比べたらどうしちゃったの?ってくらいよくなってますよ。
操縦は抜群に上手いし早くて安くて就航都市も多くて便利この上ないじゃないですか。 なんでいまだにアエロが避けられるのかよくわかりません。 偏見はよくないですよ。
怖い思いをしたことなんて一度もありません。それよりJALなんて操縦あぶなっかしくて乗ってられないよ。 あの着地!(ひぇぇぇぇ~~~)

しかしヨーロッパ圏人気ナンバーワンのエミレイツの日本就航は大きかったですね。エミレイツはいいですよ。 中東がぐっと身近になった気もしますしね。

ま、飛行機なんて飛べば(ちゃんと乗れれば)なんでもいいんですがね。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-08 07:46
>のこのこさん

おお、ここにもアロエ通が。
僕は圧倒的に飛行機ケーケンが少ないのでよく分かりませんが、
えーと、JALっておっかないの?(笑)

飛行機に関しては、
「この鉄のかたまりが飛ぶのが理解できない」
と言って、絶対に乗ろうとしない輩もいらっしゃいますね。
まさに世界が狭まることになり、気の毒と言えば気の毒。

「蝶が恐い」という友人がいました。
「なぜか」と聞いてみたところ、
「あの体の小ささで羽を動かして飛ぶ、というのが理解できない」
という答えが。
「飛行機恐い」と同じ構造です。
Commented by kuro at 2004-11-08 10:47 x
蝶に振ったですか。

土曜日にTV観てて思ったのですが、
蜜蜂ってば、胴体の大きさに比べて圧倒的に羽の面積が小さくないか?

あと、聞きかじり的で恐縮ですが、
トンボって、
なんか物理学的には、
「あり得ない飛び方(羽の動かし方とスピード・空中静止等の関係)」
をしている生き物らしいっす。


飛行機的には、滑走路滑走時、
「なぜ自動車のようにくいくい曲がれるのか(特に747系)」
が、長年の個人的謎です。
あのちびっちゃい操縦桿をハンドルみたく動かしてるの?
「ウルトラスーパーストロングハイドロ-パワステ」、が付いてる?
フラップ上げ下げぢゃ、曲がんないよねぇ…。
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-08 10:55
今回の四国行きの時もそうだったけど、
飛行機の主翼の付け根とこの席に座って見ていると、
翼のとこについてるアレ(名前わかんない)が、
角度をくいくい変えることで、
それで高度が上がったり下ったり旋回したり(しないか)、
わりとすいすい動きますね。
あれもちょっと不思議に奇妙でストレインジ。
僕だけか。

確かに飛行機の滑走路におけるコーナリングは、
意外なほどにスムース。
Commented by kuro at 2004-11-08 11:56 x
そう。
アレ>フラップ。
旋回もするだね。右上げると左旋回、とか。

あ、逆か。


ぼくらが学生の頃は、
「パイロットがみんな軍人あがりだから上手いんだ」
と信じられておりました>アエロの操縦>のこのこさま。
Commented by satokoala at 2004-11-08 12:19 x
>のこのこ姉さん

近頃のアエロはホント評判いいですよね。
トランジットホテル以外は。
最も信頼されるエアラインの一つかと。

JLもやっぱり運次第かな?
天気とかにも影響されるし、難しい空港も実際あるので…
私は国内系の媚びたスマイルが好きじゃない(笑)

>いづみちゃん

LONはね、正確に言うと2つでなくてもっとある。
スタンステッドとかルートンとかね。
主なのは3つかな。
LGWは発着枠が足りないとことか、新規参入の激安系とか、中距離近距離に良く使わ
れてる。
個人的にはDFSが充実してたから好き。
LHRはterminalによって分散してる気が。

>kuroさん

そうそう、アエロの軍隊操縦説は有名。
今はEUR屈指のA/Lなのですよ。
タクシング(誘導路内の走行)は、スピード出てたら割と簡単に曲がれるかと。
NRTのB' R/Wは角度がつきすぎててジャンボとかは無理だけど。


人のblogのコメントで何ゆえ旅行論繰り広げてるんだか(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2004-11-08 13:04
もうね、DNAとかWWEとかASAPとかE=mc2とか(違うし)、
なんか専門的な略称がフライとしあう飛行機雲会話。
正直、高度が成層圏外って感じであっさり置いてかれますが、

どんどん繰り広げちゃって。もう。
Commented by kuro at 2004-11-08 13:39 x
ちっちゃい飛行機は割りとイメージできるんだけどねぇ。
>地上操縦問題。

んー。
スピード出てる方が曲がれる、のか>satokoalaさん。
確かに、止まってるやつを、
ぎしぎしハンドル切るのは難儀そうだよねぇ…。

というか、
やっぱり操縦桿で?(しつこい)

方向変えられるのは、
フロントの車輪だけ? リアも?


あ、
まぁ、どうでもいいっちゃいいのですが…。
Commented by あい at 2004-11-08 15:52 x
旅から帰ってきて得たものは、楽しかった日々と風邪。
現在、初期の中村あゆみのようなハスキー声。

・・・例えが古くてすみません。

ああ、4日ほどPCを見ないと、浦島太郎のようです。
オザケンのLIFEは名盤です。それをなくしたバカな私。
マイブログにも書きましたケド。

成田には未だ行ったことがありませ~ん。


Commented by shinobu_kaki at 2004-11-08 16:12
>あいさん

ふむ、今は風邪が流行ですから…流行りに乗ったと。
例えの件、「もんたよしのり」とかじゃないだけ…(自爆)

というかお大事してください。
by shinobu_kaki | 2004-11-04 22:04 | 言葉は踊る。 | Trackback(1) | Comments(30)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31