去り行く風邪の兆し。

できるだけ何でもいいから書きたいと思っているんだけど、
何かこう、ネタっぽく着地しないといけないような気になってしまうと書けない。
もちろんそんな必要もないのだが。

ここ数日少しのどが痛く、市販薬を飲んだりしていた。
風邪っぽかったのだ。
もちろん夜のビールも我慢。
できるだけうがいをして、手を洗って。水分を採って。
昔は風邪をひいても一晩やそこらで治したものだったが、
加齢にともなう体力の低下というやつだろうか、そうもいかない。
長いと2週間を超えることもある。そうなれば医者である。
いよいよとなった場合に自分の中で行く医者が決まっていて、
それは白金台にあるのである。
ちょっとした顔見知りのお医者さんなので、
こちらの事情を話すとすぐに治るようにと点滴も打ってくれる。
点滴を打つとほぼ治ってしまう。
にんにく注射をしてもらった時もあった。
あれは成分のアンモニアの匂いだったか、にんにくに似た匂いがするだけで、
実際ににんにくエキスが含まれているわけではない。

今回はそれほどひどくなかったようで、
もうかなり回復して来たように思う。
昨日の夜の早めの就寝(23時前には横になっていた)が良かったではと思う。

今日は図書館から借りていた本を読み終わった。
鼎談。「映画長話」という。
蓮實重彦、黒沢清、青山真治の映画談義である。

それと脈絡はまったくないが、
ふと、昔に京都に行った時のことを思い出していた。


こんな風に何も考えずにキーボードに向かうのでよければ、
毎日書けそうではあるけれど。

まあ、今日はそんなとこで。
みなさま良い週末を。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/13724859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2011-10-01 00:39 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31