右脳の解放区。

ちょっとメモ的に。


右脳の解放区と左脳の解放区。
片方だけではいけない。
そして社会やシステムは人体の相似形であること。
フラクタル的な道理があること。

2つより3つ。鼎。
三つ巴、そして三すくみ。
安定を考えるなら数字は3を意識。

足りないから補充するではなく、
回していくから足りなくなる。
次のために新たに取り入れるということ。

精度を上げるためには集中。
集中のためにはリラックスが肝要。
リラックスのためにはアルファ波的な環境が必要。
お気に入りのディテールをそばに置くこと。
「気持ちよさ」を侮らないこと。
気分がいいと、ノれる。前のめりになれる。
人なんてそんなもの。

「いいとこ取り」なんて幻想。
絶対に「どっちか取り」になる。
スタイルを真似るということは良いも悪いも受け入れるということ。
そして選んだほうに殉じる覚悟があるかどうか。
選ばなかったほうを捨てることができるか。
でも、選ぶってそういうこと。

はしゃぐだけが遊びではない。

時間はモニュメント的な時刻ではなく、
実際に過ごすボリューム。
何歳にどうなっているかも大事だけれど、
いま目の前にある時間をどのように過ごしているか。
どのように過ごしたか。

システムは常にスケープゴートを必要とする。

明日のために耐える、ではなく、
明日楽しむために今をもっと楽しむこと。
自分のペースをつくること。
我慢のペースができてしまうと、
我慢がベースの未来が待っているという道理。

努力って正しく科学的であること。
楽しみって労を惜しまないこと。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/13797323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2011-10-12 20:49 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31