キネマ旬報の選ぶ、2004映画ベストテン

「キネマ旬報」選出による、2004年度の映画賞だそうです。

【日本映画】
(1)誰も知らない
(2)血と骨
(3)下妻物語
(4)父と暮せば
(5)隠し剣 鬼の爪
(6)理由
(7)スウィングガールズ
(8)ニワトリはハダシだ
(9)チルソクの夏
(10)透光の樹

【外国映画】
(1)ミスティック・リバー
(2)殺人の追憶
(3)父、帰る
(4)オアシス
(5)ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
(6)オールド・ボーイ
(7)モーターサイクル・ダイアリーズ
(8)シービスケット
(9)春夏秋冬そして春
(10)ビッグ・フィッシュ

【文化映画】
1位「海女のリャンさん」

【個人賞】
監督賞=崔洋一「血と骨」「クイール」
脚本賞=崔洋一、鄭義信「血と骨」

主演女優賞=宮沢りえ「父と暮せば」
主演男優賞=ビートたけし「血と骨」

助演女優賞=YOU「誰も知らない」
助演男優賞=オダギリジョー「血と骨」

新人女優賞=土屋アンナ「下妻物語」「茶の味」
新人男優賞=柳楽優弥「誰も知らない」

外国映画監督賞=クリント・イーストウッド「ミスティック・リバー」



なにしろ世界のカンヌでパルムドール男優賞の、
「誰も知らない」柳楽優弥くんが主演男優賞ではないあたりがサスガ。
(カンヌの選出基準に疑問がないではないが…)。

もともと映画を凄く観るほうではないとはいえ、
2004年、あんまり映画を観ていないかも…。
上記の中で観た作品といえば、
「誰も知らない」「下妻物語」「モーターサイクル・ダイアリーズ」
の3本でーす…じゃなかった、3本だけだったのだった。
観なさすぎです。

個人的にとても気になっていたのは、
「理由」「スウィングガールズ」「春夏秋冬そして春」。
特に「理由」は観ておきたいなあ。
俳優・岸辺一徳はとてもいいですね。サイコで。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1517367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユウイチロー at 2005-01-06 23:34 x
「理由」に岸辺一徳さんがでてるんですか?
邦画にうといもので。

岸辺さんと一緒に仕事したことあります。
といっても向こうは覚えてないと思いますが。
あのまんまの(?)穏やかでやさしい方で、ファンになりました。
演技がうまいというか、自然なんですよね。
喜怒哀楽の表現が、大げさなアクションではなく、抑えた演技の中にきらりと光ってる感じで好きでした。
セリフもなんか棒読みなんですが、それが自然というか、いい味なんですよねー。
某市川昆監督の作品だったのですが(僕の短い芸能界裏方生活の中で一番の輝ける経歴でしょうか)
市川監督は自然さ、をとても大事にしてる方なので、過剰な演技、演出をとても嫌ってました。
演技指導をしてるところなんて見たこと無かったです。
でも、鈴木京香さん(まだ今ほど売れてない頃)がオーバーな演技をしたときだけは猛烈に怒鳴ってました。「もっと自然にやってくれ!!」って。

まああの、長くなりました。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 00:31
出てるみたいですね、一徳氏。
「映像化不可能」と言われた「理由」だけに、
どんな料理がなされているのか楽しみ。
つっても、原作読んでない!(エエエ〜〜?笑)
実は読むの楽しみなんです。

俳優だとか、撮影現場を間近で見られたのはいい経験ですよね。
楽しそうだ。
「過剰な演技を嫌う」のは、最近だと特に北野たけし監督が有名ですが、
もともと日本人って感情表現が乏しいというか、
日常は大げさなリアクションしないですものね。
カメラアングルが自在な映画は、ストリートプレイと違って大げさな、
動きの大きいアクションはバタ臭いだけということでしょうか。
そういう意味で、モニターで見る唐沢寿明ってちょっと違和感があるんですよね。
年末の「白い巨塔」なんかもそう。どうも舞台の人って感じがして。
Commented by いづみ at 2005-01-07 03:12 x
邦画はあまり観ないからわからないけど
ミスティックリバーは去年の今頃観た。
クリント・イースドウッドの作品は絶対に外れないと
超映画通の知り合いが言ってたから。
暗かったのと、全員が物凄い演技だった記憶が。。。。

ロードオブ……は、最終章観てないんだよね。
ちょうど父が倒れた時期だったから。

ちなみに、その映画通情報によると
もうじき、近年稀に見るすんばらしいフランス映画が
日本で公開されるらしい。。。
Commented by taphy-m at 2005-01-07 08:10
おはようございます。遅ればせながら明けましておめでとうございます。

「理由」は絶対観たいですね。年末に新聞広告を見たんですが、
映画の1シーンから切り取った出演者の写真ががドドドドドーーーッと載っていました。
それはもう圧巻でして。(公式サイトでもずらずらーっと流れてます)
本も読んだんですがあれをどう映像化したのかが楽しみです。
試写会は玉砕したので、ちゃんとお金払ってでも観ます。(レディースデイに)

セカチューが入ってないのが面白いですね。って入るような映画でもな(ry
Commented by tadashi at 2005-01-07 08:51 x
あー…、邦画1本も観てない…。
もともと邦画好きだったんですが、彼女が好きじゃないからなぁ…。
悲しくなってきました。セカチューは観たんですけど。泣きましたけど。
Commented by taphy-m at 2005-01-07 10:23
>tadashiさん
あ、私もセカチュー観ましたよ。そんでもって泣きました。

しかも…

限定DVDなんて持っちゃってます…

あはは…
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 11:24
>いづみちゃん

>クリント・イースドウッドの作品は絶対に外れない

そうなの?すごいね。
と思って検索。

http://www.paoon.com/star/158.html

…どうしよう、ほとんど観てないぞ。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 11:26
>taphy-mさん

明けましておめでとうございます。
今日まで松の内ですから、
「あけおめ」的にはセーフですね。
今年もどうぞよろしくです。

「理由」終わらないうちに観ないと…。
まあDVDでもいい気がちょっとしてるんですけど、実は(笑)
登場人物が豪華かつ多数なので、
まさにドドドドドーーーッって感じの映画らしいですね。

セカチューはむべなるかな、じゃないでしょうか。
観てませんが…。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 11:29
>tadashiさん

いっときの邦画壊滅期から比べると、
今はかなり邦画面白いと思いますよ。

「下妻」DVD買うって言っててずっと買ってない…。
ああ「ロイヤル・テネンバウムズ」もだ…。

セカチュー、僕は結局観ないで終わってしまいそうな。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 11:30
>taphy-mさん

なんと。それも限定を。
僕の分まで観てやってください。

というか、結構いいのか。セカ。
といっても原作も読んでないし。
完全に期を逸しました。

Commented by えだってん at 2005-01-07 11:47 x
こんにちは~。

去年は何見たっけな・・・。

・ラブ・アクチュアリー
・キャシャーン
・下妻物語
・69
・ハウルの動く城
・ヴァン・ヘルシング
・五線譜のラブレター

これくらいっすかね・・・。
年末観た五線譜のラブレターは案外
印象に残ってます。

しかし少ない!DVDもあまりみてないですしね~。
「シュレック2」と、「グッバイレーニン」、くらいかな、覚えてるの・・・。
あ、あと「ホテルヴィーナス」。
「誰も知らない」はとても興味あり。

しかし少ないなぁ・・・
今年は映画を沢山観よう!DVDも含めて。
映画は、自分の生活を豊かにしてくれますよね~
・・・なんて、僕ってば感性が全然ないんで、
いっつも「おもしろかった!」「つまらなかった!」って
感想で終わってしまうのですが・・・。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 14:17
>えだってんさん

「69」は高校の時に読んだ原作の小説が好きすぎて、
映画はむしろ観れないという僕です。

「ハウル」も観なきゃなあ。
宮崎映画にハズレなし。

「五線譜」…初めて聞きました。
どんなんでしょ。調べてみよかな。

「グッバイレーニン」は封切り初日に観ましたよ〜。
かなーり良かったです。@恵比寿ガーデンシネマ。

映画はいいですよね。
以前書いた気もしますが、都市生活者の小旅行です。
映画。
Commented by えだってん at 2005-01-07 15:18 x
>「69」は高校の時に読んだ原作の小説が好きすぎて

そうそう、小説とってもおもしろいですよね!
もっと多感な時期に読めばよかったです。
読んだのも去年なんですよ~。
映画は、妻夫木君を観たくて、行ったようなものっす(笑)。
原作には勝てないっす。

あ、「グッバイレーニン」、恵比寿まで観に行ったのに、
チケットもう売切れだったんです。超ショックでした・・・。

>都市生活者の小旅行

お~名言ですね★
Commented by みかち at 2005-01-07 17:23 x
あたし去年けっこう見たよ。
2回目も含めれば16回!エッヘン。

そして「ミスティック・リバー」は、今年の初めに見たのだが(実は今の彼との初デート)
2人で飲み過ぎ、2人で寝てしまった・・・。
だから2人とも内容覚えていないの。

しかもあたしは、映画の終了間際に気持ち悪くなってしまい
ガマンしきれず抜け出して、こっそりヒルズ映画館のトイレで吐いた。
うん。去年も年明けからアホだった。


Commented by kuro at 2005-01-07 17:38 x
外国映画の 1)と 2) だけだ…。この中で観たのは。
(もっとサイコー、結局逃してるし。早稲田松竹に来ないかな。)

ミスティック・リバー、良かった。かなり。

というか、
なぜ「21g」が入ってない?
「ニューオーリンズ・トライアル」も、割と面白かったと思うのだが。



「デビルマン」、入ってないねぇ……(あたりまえです)。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 19:12
>えだってんさん

あの、ポイントポイントで大きくなるフォントがたまりません(笑)

あの原作を映画でどんなふうに再現いや表現するのか、
ちょっと興味がないではないですけどね…。

むしろ「69」の後日談、
長崎の料理を食い倒しまくりの「長崎オランダ村」を
映画で観てみたいような気もします。

「グッバイレーニン」、
違う映画を観ようとガーデンシネマに行ったのですが、
ちょうどその日からやってたレーニンにインスピレーションを感じて、
急遽変更して観たというエピソードつき(笑)

Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 19:14
>だったやね、みかち>レーニン

その、おもしろダメ人間的エピソード、
彼との初デートかい!(笑)
豪快ちゅうかなんちゅうか。

とにもかくにも思い出の映画ってわけやね。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 19:17
>くろさん

「もっとサイコー」良かったのに。レンタルでも観るべきです。

「21g」、高評価ね。
僕は観てませんが…。

デビルマン、入ってませんね。さすがキネ旬。
って、これも観てませんが…。

やっぱ今年は映画観てないな、あまり。
Commented by kuro at 2005-01-07 20:02 x
サイコー、観ます。必ず。
キューバも行きたい。
こないだTVで本上まなみが旅してた。
番組的にはいまいち盛り上がりに欠けてたが。


ちなみにいつも組み合わせの妙を感じる早稲田松竹、
こないだまで「ラストエンペラー」「ラストサムライ」のラストつながりの2本立て。
で、その次の週が、
「ラストサムライ」「ギター侍」の

わけなし。


>やっぱ今年は映画観てないな、あまり。

まぁ。
確かに。

(一応、突っ込んでおいたほうが)
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-07 20:50
>くろさん

本上まなみがキューバ?
どんな企画でしょ。
いや、本上は好きだが。

>「ラストエンペラー」「ラストサムライ」の
>ラストつながりの2本立て。

なんか…たっぷりですね(笑)
どっちも長いから。


>まぁ。
>確かに。
>(一応、突っ込んでおいたほうが)

ええ…まあ。はい。
Commented by たーちゃん at 2005-01-08 14:37 x
去年くらいから優待券が手に入る環境になって、見に行くことが多くなったような気がします。去年はaveで1本/月くらいだったか。ただ、単館系(テアトル系)なんで、あまりメジャーなのは見てないですね。

上記で登場したものでいえば、「誰も知らない」「グッバイ、レーニン!」くらいで、これは旅先とか飛行機の機内とかで見てた。

Commented by shinobu_kaki at 2005-01-08 19:37
>た〜ちゃん

月一で年12本計算やね。
僕はそのくらい観ただろうか?

逆に、飛行機の中で映画って観た事無いんだよね。
なんか集中できない気もするけど、そうでもないのかなあ。

あ、た〜ちゃんのサイト見たけど。
横手の「ゆうゆうプラザ」とか行っててウケた(笑)
かなり温泉好きやね。
県南も開拓してみてちょ。かなりいいよ。
Commented by たーちゃん at 2005-01-08 23:40 x
>なんか集中できない気もするけど、そうでもないのかなあ。
いつも映像回しっぱなしで、スタートを逃すと全部途中からになっちゃって見る気なくすことが多かったのですが、座席にテレビついてるやつ、あれはきっちり最初から再生できるようになってるんですね。それで見ることができました。

>横手の「ゆうゆうプラザ」とか行っててウケた(笑)
>かなり温泉好きやね。
やはり御存知で(笑)
かなり温泉は好きです。某Y!の秋田の温泉の掲示板は私が立てました(笑)
県南開拓、今後の課題です。

因みに今の会社(の業界)、県内あちこちに金属探しに穴掘って、金属じゃなく温泉を沢山掘り当てました(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-10 11:08
>た〜ちゃん

座席にテレビかあ。
そのタイプの飛行機、乗った事ないかもだ(←戸田奈津子字幕調)

ゆうゆう、一回行った事あるよ。
家から近いし。車で30分と離れてない。

>某Y!の秋田の温泉の掲示板は私が立てました(笑)

マジっすか(笑)
あとで行ってみようかな。

by shinobu_kaki | 2005-01-06 21:19 | 人生は映画とともに | Trackback | Comments(24)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31