CUT 15th ISSUE

ロッキング・オンの「CUT」を初めて買ったのは、
1992年のビートルズ特集が最初だった。
その頃、遅まきながらビートルズ関係の本を買いまくっていた僕の、
アンテナに引っ掛かるべくして引っ掛かったのだった。

それから10年強。
「CUT」は買ったり買わなかったりだ。
基本的にインタビュー誌だけど、
映画スタアのインタビューって当たり障りのないものが多くて、
読み物としてたいして面白くはない。
スタアのファンなら目を☆にしてありがたがるのかもだけど、
僕は、誰かのファンになるっていう感覚が薄いのである。

今回は創刊15周年特集号ということで、久しぶりに買ってみた。


特集:この15年の15人


「CUTの歴史を華やかに彩ってきてくれた、
時代を象徴するイコン15人を大フィーチャー」だそうである。

15人の内訳は以下。


01_ジョニー・デップ

  
  ●代表作「シザーハンズ」「ギルバート・グレイプ」ほか

  アクターとしてかなり幸福なキャリアを送っている印象。
  実際、出演する作品をかなり選んでいると思う。
  整った顔立ち、立ち上る色気、華やかな恋愛遍歴…。
  しかし何より彼が凄いのは、そういった「いいオトコ要素」よりも
  「俳優としての演技力」が真っ先に語られることではないだろうか。


02
_リヴァー・フェニックス


  ●代表作「旅立ちの時」「マイ・プライベート・アイダホ」ほか
  ドラッグによる急逝からもう12年。享年23歳。
  死してなお恐るべき存在感を誇る。
  美しすぎる名前と相まって、すでに伝説となった感がある。
  後に彼の命を奪うドラッグと出会ったのは、
  あの「スタンド・バイ・ミー」の撮影の時期だったそうである。  


03
_レオナルド・ディカプリオ


  ●代表作「ボーイズ・ライフ」「タイタニック」ほか
  大作「タイタニック」の大ブレイクで「レオ様」と呼ばれた彼だが、
  「ギルバート・グレイプ」の演技が彼を見た初めてだっただけに、
  ミーハーな文脈じゃなくて、もっと演技派として扱う人じゃないか?
  と、違和感を覚えたのを記憶している。
  だってメチャクチャにルックスがいいわけじゃないでしょ?
  なので、自分の中では良くわからないポジションの俳優、
  という位置づけになってしまった人。


04
_ブラッド・ピット


  ●代表作「セブン」「ファイト・クラブ」「12モンキーズ」ほか
  プラピ。ジョニー・デップとは逆に、俳優というよりも
  「いいオトコ文脈」で語られることが多いように思う。
  意外に年齢がいっていて驚く(1964生まれ)。若く見えるよね。
  タランティーノ脚本の「トゥルー・ロマンス」にちょい役で出演している。
  あの頃はまだそんなにブレイクしてなかったよね。


05_ウィノナ・ライダー

  ●代表作「エイジ・オブ・イノセンス」「リアリティ・バイツ」ほか
  小さくて、コケティッシュ。そして希代のスキャンダル・メーカー。
  数々のビッグネームと浮き名を流したが、極め付けはジョニー・デップだろう。
  デップが自分の腕に「ウィノナ・フォーエバー」とのタトゥーを掘ったものの、
  結局別れてしまったというエピソードは有名だよね。


06_ニコール・キッドマン

  ●代表作「アイズ・ワイド・シャット」「誘う女」「ドッグヴィル」ほか
  「アメリカの息子」トム・クルーズとの結婚(&離婚)でボーンとBIGになった、
  ように思われがちだが、この人自身かなり大したタマだと思う。押しが強そう。
  かなりパワフルな人という印象。生まれはハワイだが、オーストラリア人。
  2003年の「めぐりあう時間たち」でアカデミー主演女優賞受賞。


07_スカーレット・ヨハンソン

  ●代表作「ロスト・イン・トランスレーション」ほか
  神童、だそうである。9歳で映画デビュー。11歳で主演映画賞ノミネート。
  そしてただいま弱冠20歳。これからが楽しみ、というには
  すでに老成したような印象もないではない。
  なんて言ってるけど、彼女の映画は一本も観てません。語れないね。
  

08_クエンティン・タランティーノ

  ●代表作「パルプ・フィクション」「キル・ビル」ほか
  ご存知タランティーノ。「パルプ〜」は僕が最も繰り返し観た映画(たぶん)。
  脚本はメチャクチャ面白いが、監督としては「?」という評価も。
  映画オタクらしい映画を撮る。
  つまり、好きな映画のエッセンスを取り入れるのが上手い。
  元ネタを知っていれば2倍楽しめる、マニア向けと言えばマニア向けの監督。
  もともとはビデオレンタルショップの店員だったことを思えば、
  現代のサクセス・ストーリーと言えなくもない。
  でも最近のより、初期の「レザボア・ドッグス」とかのが好き。
  

09_ウォン・カーウァイ

  ●代表作「恋する惑星」「天使の涙」「花様年華」ほか
  リリカルでオサレな映画を撮る。サングラスを外さないらしい。
  アジアン・スタイリッシュ。音楽のチョイス始め、センスがいい。
  世界が思う「香港らしさ」に上手くハマっているような印象。
  カメラのクリストファー・ドイルの功績がかなり大きいんじゃないかな。


10_ヴァネッサ・パラディ  

  ジョニー・デップの奥さん。2児の母にして、フレンチロリータ。


11_カート・コバーン

  ロック・アーティスト。カート・コバーンと言えば「ニルヴァーナ」。
  「ニルヴァーナ」とは「涅槃」という意味だそうである。
  ドラッグでリハビリ施設に強制入院。94年にシアトルの自宅で銃により自害。
  僕は「ニルヴァーナ」も聴かないし、彼を語る言葉を持たないのでご容赦。


12_ビョーク
 
  「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のインパクトが強すぎですた。
  あんな救われない映画は初めて。サントラ買うのもはばかられました…。
  ミュージシャン。出身はアイスランドらしい。猫顔・子供顔。


13_北野武

  「CUT」の前編集長である渋谷陽一氏によるインタビューが多数行われている。
  彼についてはもういいでしょう。いろんなメディアで語られているが、
  はっきりと、一種の天才と呼んで差し支えないはずである。
  浅草のストリップ劇場の幕間の芸人から世界のキタノヘ。
  誰も真似できない才能とキャリア。黄金期をいくつも持ってる希有な人。
  映画のネタをいつも考えており、常にノートは10冊を数えるそうです。
  

14_永瀬正敏

  「ミステリー・トレイン」。あと「濱マイクシリーズ」とか。
  早くから海外の映画界に行ったと思えば、国内のB級で活躍したりして。
  どこにも所属しない感のある、不思議な俳優だと思ってますけど。  


15_浅野忠信

  ロシア人とのクォーターだと聞いたことがある。存在感の役者。
  浅野はどの役でも浅野、と思えるほど存在感が演技をしのいでいる気がする。
  いいんだか悪いんだかだ。時代を築くという感じではないが、
  ある意味日本映画史に残る存在なのでは。好みはあるが、いい顔だと思う。
  ちょっと前まで、浅野が出てない日本映画は無いんじゃないか、
  と思われたほどの売れっ子だった。奥さんはCHARA。
  「CUT」言うところの「日本映画隆盛の立役者」。そうかもしれない。


あと「CUT」で思いだすのは、
以前に後ろのほうのページで小西未来が連載していた、
「映画の『科学と学習』」。メチャクチャ面白かった。
実際にカリフォルニア大学の映画学科で映画の製作を学び、
映画を撮る際のセオリーであるとかをレポートした連載。
単行本化されたら即買い、と決めているのだが。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1562952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from リ・マイブラ at 2005-05-15 05:18
タイトル : カート・コバーンがリスペクトしたヴァセリンズ
ヴァセリンズ    あのニルヴァ―ナのカート・コバーンが絶賛・支持を したことにより再評価されたスコットランド出身のバンド。 ニルヴァ―ナ関連記事には必ずといっていいほど 名前の挙がるバンドで、所属したレーベルはあの 「サブ・ポップ」 ニルヴァーナも「Bleach」はこのレーベルから出し、 他には「マッド・ハニー」「ジーザス&メリーチェイン」 などが名を連ねている。             ...... more
Commented by あい at 2005-01-19 18:18 x
雑感ですけど、

02 懐かしいな~。中学校の頃、めっちゃ人気があった。
03 レオ様の映画は「マイ・ルーム」だけ。まだブレイク前だったかな。
04 ブラピは「インタビューウィズバンパイア」と「ジョーブラックをよろしく」。
   結構いい歳だと、この間YAHOO記事でしりました。
06、去年「コールドマウンテン」を見ましたが、終わり方に不納得。
08、「パルプフィクション」は私の中でも上位の映画です。あれは面白かった。
   人生において初めて「彼氏」と見た映画です。
10、ジョニー・デップの奥さんだったの?高校の時、友達が彼女にはまって
   CDを聞かされた事がありました。THE・フレンチポップって感じ。 
11、カートと言ったらコートニーでしょう。椎名林檎も歌ってるし。
   なぜか私は2人から、ボニー&クライドの話を思い出してしまう。
14、中島美嘉との噂は、無性に許せなかった。宮崎と鹿児島。
   匂いが合ったのかな~。
15、お宝映像系番組で、金八先生に出ていた時の彼の映像がありました。
   ちっちゃくてかわいかった。ワイルドさの微塵もなく。
Commented by あい at 2005-01-19 18:19 x
↑たらたら書いていたら、字数制限に引っかかりました。

長くてごめんなさい。
Commented by ユウイチロー at 2005-01-19 19:31 x
ぼくもあいさん風に

1、前付き合ってた人がファンだった
2、おしい人をなくした
3、スルー
4、かっこいいけどエドウィン
5、万引きー!
6、スルー
7、知らない
8、スルー
9、スルー
10、たしか歌歌ってた?
11、すげー好き。一日中語れるYO!参考(http://d.hatena.ne.jp/koizumi1/20040810#p3)
12、前好きだった
13、好き。でも映画は見てない
14、嫌い
15、ロン毛
Commented by いづみ at 2005-01-19 20:55 x
あいちゃん、ユウイチローに続け!

1、海外スターの中ではヨン様と並んで好き。
  自分のブログにも書いたけど、元彼が似ていた。
  と私は思うのだが、女友達には「似てない」と非難轟々だった(笑)
2、中学時代ファンで、友達に何度もお願いしてリバーの下敷きを譲ってもらった。
3、昔はカッコイイと思ってたけど、最近、顔が崩れてきたような気が。
4、カッコイイけど、ジョニーやトムなんかと比べると、美形ではないと思う。
5、リアリティ・バイツの頃から知ってたけど、騒がれるほどいいとは思わない。リチャード・ギアに絶賛されるほど(心臓病で死ぬやつ。なんだっけ?)だとは思わない。
6、すごい美人だと思う。
7~12、スルー
13 武は日本の誇り
14 彼氏にするボーダーのルックス
15 何がいいかさっぱりわからない。
Commented by ireina at 2005-01-19 21:04 x
あたぴもちょっとだけ。
01、大好き♪チュ。
02、好きな映画多い
03、私もギルバート・グレイプで知ったしあの映画が大好き。
04、あえてスルー
05、ほんとユウイチローさんと同じでもう万引きの印象しかない。
   かわいいのに・・・。
    ・
    ・
11、うちでよくかかってる。ニルバーナ。
12、ダンサーインザダークはあなりにも悲しすぎて見たことを後悔
13、ソナチネが好き

こんな感じで。私の感想なんていらないって?ウヒ。

Commented by cashnon(あいぶっくん) at 2005-01-19 21:22 x
さらにつづけ!
1、エルム街の悪夢
2、マイプライベートアイダホが良かった。阿佐田哲也的。
3、スルー
4、やっぱファイトクラブは最高だったなぁ。イイダロ、コレ。
5、万引き女優。でも演技力あるよね。
6、スルー
7、ゴーストワールドめっちゃワロタ。フェルメールの絵に似過ぎ!
8、最近どうしちゃったの?才能の枯渇?
9、スルー
10、レニクラプロデュースのアルバムは好きだったなぁ。
11、好きだったなぁ、シアトルまで行ったもん。
12、CDほとんど持ってる。
13、最高にカッコイイ男の一人
14、スルー
15、スルー
Commented by umi_urimasu at 2005-01-19 21:41
>ディカプリオ
「ギャング オブ ニューヨーク」で演技力の高さに気づきました。

>ブラッド・ピット
個人的には「セブン」が最高峰ですね。

>タランティーノ
アメリカ人のやる「ネタ」には時々ものすごく切れ味の鋭いとこがあって、日本人にもそれが実感できる作品を作ってると思います。この人、カルトでも何でもなくて、単にベタなんだと思うんですけど……。

>ウォン・カーウァイ
「欲望の翼」信者です。最近のはよくしらないです。
>カメラのクリストファー・ドイルの功績がかなり大きいんじゃないかな。
まったく禿同です

>「ダンサー・イン・ザ・ダーク」知らずに観にきたらしいカップルが放心状態になってたぞ。

>北野武 個人的ベストは「HANA-BI」。
>永瀬正敏 高い演技力をもっと評価されてよい人だと思います。
>浅野忠信 演技と素の境界あたりで動いてるように見えるなぁ。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-19 21:44
なんかイッパイキタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!
Commented by みかち at 2005-01-20 14:27 x
一言で終えられるかどうか自信ないけど、あたしもやってみよ!

1、演技力抜群。彼が出てるというだけで苦手なファンタジー(ネバーランド)も見てみたい。
2、永遠の少年
3、いまやデブちん
4、あのルックスで苦労してるよね
5、「17歳のカルテ」を地でいっている
6、透き通るような白肌。このうえない美女。
 ・
 ・
 ・
12、なんといってもルックスが個性的
13、信者です
14、ちっともかっこよくないと思う
15、ちっともかっこよくないと思うが、雰囲気はある。

Commented by kyon at 2005-01-20 17:25 x
07「ロスト・イン・トランスレーション」佳作です! 私はかなり好き。
すごく平たくいってしまえば
男と女(いずれも既婚者)が旅先で親しくなる話だけど
こういう結びつきはありだと思う。
(映画の紹介慣れてないのでネタバレが怖くて何も書けない・・)
おしゃれ映画っぽい宣伝の仕方でしたが、
意外とコメディータッチなのですんなり楽しめると思います。  
Commented by いづみ at 2005-01-20 21:24 x
帰りに本屋で立ち読みというか、パラパラ捲ってみた。
ジョニー・デップ、美形~~~
リバー・フェニックスも負けず劣らず美形~~~
で、ディカプリオになると急にランク落ちるなあと。
ため息つくほどの美しい2人から
その辺にいる、ちょっとカッコイイ兄ちゃんて感じになっちゃうんだよね。

ジョニーの何が美しいって
やはり「唇」でした(どこかで聞いた話だよね。男の唇って)。
Commented by さや at 2005-01-21 09:29 x
私もつづけ!ということで

1.めちゃめちゃ好き。あの色気がたまらん!!キャー。
2.スタンドバイミーしか知りません。あう。
3.かっこいいとまったく思わない。ロミオとジュリエットは好き。
4.カッコいい!優しい感じ。一時期めちゃめちゃファンだった。
5.私も万引きの印象が強い。なんで?と思った記憶が...。
6.超美人!なんか離婚してから磨きがかかっている気がする。
7.スルー
8.映像と音楽がかっこいいイメージだった。最近のは惹かれない。
9.「恋する惑星」なイメージ。


12. 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」・・・見た後無言になりますね。ビョークと聞くと小雪の姉を思い出す私。
13.すっごく好き。なんか映像的にうったえるものがある気がする。
14.かっこいいとまったく思わない。
15.旦那の友達が付き人をしている。
Commented by shinobu_kaki at 2005-01-21 10:36

モットモットキタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!
 
by shinobu_kaki | 2005-01-19 16:31 | shinoBOOKS | Trackback(1) | Comments(13)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31