東京ライフ。

渋谷で、芋焼酎「タイガー&ドラゴン」のロックを水で少しずつ割りながら、
東京についての話をしていた。黒い陶器になみなみとつがれた焼酎が、
水を注ぐたびにカラカラと気持ちのよい音を鳴らす。今週はよく飲んだ週だった。
例えばイタリアのように古い遺跡がゴロゴロしているというわけにはいかないが、
東京も歴史のある古い街であり、地名にその名残を感じさせる。
味のある地名が多いのだ。例えば表参道。
すっかりお洒落なブランド店の並ぶ街として認知されているこの街だが、
名前をよく見ると「参道」つまり明治神宮へと続く神社の参道であり、
今のお洒落なイメージとはそのルーツにおいてミスマッチが発生している。
無理もない。地名というのは昔からあって変わらないものであり、
街というのは常に新陳代謝のさなかにあって変化を常とするものだからだ。
名前と言えば、焼酎の名前もユニークなものが多い。
栗焼酎ダバダ火振(ひぶり)、無手無冠(むてむか)、
そしてこのタイガー&ドラゴン…。
日本酒にはここまでの遊びはない。焼酎という酒のポジション、
ほどよい軽さとフットワークを持った装いのせいだろうか。
日本酒が着物なら、焼酎は例えば甚平、そんな感じがする。
少しゆるく、足どり軽く。

東京と言えば、2年住んだ仙台から東京へ来た最初の頃、
友達も知り合いもまだほとんどいなかった僕はよくひとりで街を歩いた。
名前だけは知っている、街に対してはそんな情報ほどしか無く、
けれどもそういう「イメージだけはあった場所」を
自分の足で訪れるのは悪くない感覚だった。
緑の多い晴れた日の表参道も大好きだったし、もっと都心、
皇居周辺や永田町あたりを歩くのも楽しかった。
国会図書館に行ってみたこともある。
こうして思うと基本的に人の少ない、緑の多い場所を好む傾向がある。
もともと田園、というかひどい田舎の生まれという事を思うと、
とても自然な事なのかもしれない。
歩くのは苦じゃなかった。2〜3駅くらいなら平気で歩いた。
「退屈」という感覚は今でもほとんど持たないが、当時からそうだった。
何もなくても退屈じゃない。そういう才能だけは持っていると思っている。

ある時、坂道の多い住宅街に迷い込んだ。
歩きすぎて駅から遠く離れて、しかも土地勘がまったくないときた。
まあいい、歩けばどこかへ出るだろう。それが東京という街だった。
実際に僕はてくてくと歩き、立派な家の建ち並ぶ自分とは縁の無さそうな場所、
しかしどことなく品が良く、ゆったりとした空気に魅力を感じていた。
思えば、それが今の住まいの周辺であり、その時迷い込んだと思った家並みは、
僕の部屋から歩いて5分とかからない場所だったのである。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/1693703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by d_yuuu at 2005-02-26 12:37
タイガー&ドラゴン!
興味をそそられる商品名ですねぇ。
お味の方は?

東京ライフかぁ。。。
本気で考えようかなぁ。。。
Commented by byebyecountdown at 2005-02-26 19:59
豆次郎さん同様、タイガー&ドラゴンに興味津々!
お酒出してる仕事なのに知らない・・・^^;
ダバダとかはウチの店にもあるんですけど~。
名前のインパクトだけでも、ぜひ店に置きたいなぁ♪
フツーに手に入るモノなのでしょか?調べてみなきゃッ!
Commented by ユウイチロー at 2005-02-26 21:44 x
世田谷生まれ世田谷育ち。
世田谷は23区で唯一JRの走らない区。
そのかわりといってはなんだが私鉄が充実してる。
子供の頃から私鉄に慣れ親しんだのでJRの駅ってなんだか違和感があった。JRの駅ってむやみに大きいし。
私鉄の駅のこじんまりした感じが好き。

でも千葉に住むようになり、JRのよさが分かってきた気がする。便利だよね。
23区で一番JRの駅が多いのは北区で11駅あるらしい。
他、地下鉄などを合わせると北区の8割の地域は駅徒歩10分圏内に入るとか。
何気に侮れない北区。
是非次は北区に!僕のおばあちゃんのうちもあります。
Commented by ゆーすけ at 2005-02-27 01:46 x
そういう遊びのある名前の焼酎は、最近のブームに乗って出てきた銘柄なんじゃない?
(間違ってたらごめんなさい)
鹿児島のように昔から焼酎が根付いた土地だと、そういう名前のものはあんまり無いかな。
たまに見ることもあるけどそういう銘柄は大概最近のものだし。
日本酒が根付いてる土地に遊んでる名前の銘柄が無いのと同じように。

学生時代、練馬区に住んでた俺は、あんまり「東京」という街並みを知らない気がする。
練馬は東京の中でも新しい町で、住宅街の道路も割りと広めだし、世田谷や中野のような狭い道が入り組んでるようなことが無いからね。
でも田舎者としては住みやすいところではあったかな。
Commented by ささ at 2005-02-27 02:15 x
スキー正宗っつーポン酒はわりかしユニークなネーミングですよね。
美少年とかね。


次は中央線にね。待ってますぜ。
このゆるーい住み心地、住んだら離れられません。
Commented by mk-happyman at 2005-02-27 23:07
ふと迷い込んだ、でも不思議に惹かれた街が今住んでいる街…。
ドラマですねぇ。。。

僕は大学から実家を離れているし、転勤族なので、
今まで何度も住居を転々としてきましたが、
実際に住んでいる時には感じなかったいとおしさを
その土地を離れて初めて感じることが多いです。

昔は「同じ人生全国津々浦々回れる方が楽しい」と思っていたけれど、
その土地に溶け込めば溶け込むほど、
そこを去る際に、自分の「さだめ」を痛感してしまう…。

根無し草の悲しさですね。
Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:47
>豆さぬ

夜行バスの旅もいいですけどね。
やはり都内ですよ。
昨日の話じゃないですけど。

都内都内!(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:49
>byebyecountdownさん

なんか最近時々聞くというか見るというか。
名前につられて頂いてしまいました。

タイガー&ドラゴン。
よくわかんないけど強そうな酒です。
美味しかったですよ。ちゃんと。
Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:52
>ユウイチローさん

>世田谷は23区で唯一JRの走らない区。

目からウロコです(←きっと誤用…)。
世田谷だけなんですね。知らなかったヨ。

>23区で一番JRの駅が多いのは北区で11駅あるらしい。

目からウロ(以下略)
やりますね北区。まさにアドレナ…いやあなどれない。

でも昔なにかの番組で、
「23区の中でもっとも忘れ去られがちな区は」
との問に、1位は「北区」…。

「KHAKI DAYS」はそんな北区をコソーリ!応援します。

Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:55
>ゆーすけさん

ここんとこの焼酎ブーム、
焼酎バーとかも出来たりして、かなり勢いあったですよね。

確かに最近かも。ただ、日本酒にくらべて
「遊びの頻度」が高い気がします。
もともと「安酒」としてのポジションの焼酎の、
そんな軽さの名残を思うのです。

「東京的」な街って、どこなのでしょうね。
Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:57
>さ

スキー正宗って聞いたことない(笑)
スキーって、ウインタースポーツのスキーのこと?

日本酒も時々見るんだよね、変わり名前。
でも焼酎にくらべるとまだコンサバってるような。

「美少年」は普通に慣れてしまっていた!
置いてる店多いし。
Commented by shinobu_kaki at 2005-02-28 10:58
>mk-happymanさん

その時に印象的だった北京ダックの店、
この間解体されてしまっていました…。
今は駐車場に。

やぱーり少し寂しかったですね。
by shinobu_kaki | 2005-02-26 11:32 | ライフ イズ | Trackback | Comments(12)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30