オオ!つごもりに


おはようございます。
2013年の大晦日の朝にこれを書いています。

本当はもっと寝ていたかった気もするのですが、
なんとなく目が覚めてしまったので、
せっかくだから起きてみることにしました。
コーヒーを入れて、エアコンをつけて、
身体と部屋をあたためながらキーボードを叩いています。

冬至からまだそれほど経っていない朝7時の空というのは、
もちろん夜明け前のような感じではありませんが、
まだ低い位置にある太陽が、窓から見える家々の壁を横から照らし、
方角が逆なだけでさながら夕陽と区別がつきません。

昔、学生の時に徹マン(=徹夜麻雀)明けで昼ぐらいからこんこんと眠り、
目を覚まして時計を見ると4時、外も薄暗く日暮れてきて、
あれ4時間くらいで起きてしまったかな、と思って
テレビをつけたら何もやっていない、
そこで初めて自分が16時間ほど寝ていたことに気づいたのですが、
そんなことを思い出しました。

郷里の秋田へは明日の午前中に経ちます。
諸々の都合で年が明けてからの帰省となりました。
たった2泊3日ですが、温泉に入ったり、雪遊びをしたり、
なるべくリフレッシュしてきたいと思います。
夫の実家ということで、妻にはどうしても気を使わせてしまうと思うけれど。

娘はこの秋田行きを何日も前からとても楽しみにしていました。
明日の朝は、もう出立の朝です。
体調を崩さないように一日を過ごそうね。

今年はブログを本当に書かなかった月でした。
1月にエントリを7本、
2月は2本、
3月は4本、
4月は1本、
7月は1本、
8月は1本、
9月に4本、
11月は1本、
12月にはこれも含めると3本。

5、6、10月はゼロ。
書きかけて下書きだけがあるエントリも実は5〜6本あるのですが、
1年間トータルで17本とは、
まあ生きているブログとは言い難い。
あと、こう言ってしまうのもなんですが、
書くことにあまり重心が乗ってない感じが自分でもしていて、
読んでも詰まらないだろうというテンションの低さがあります。
低さがあるというか、高さがないというか。

今年はもっとブログを書こうと思う、
などと気持ちとは相反することを宣言してもつらいだけなので、しません。
最近ね、あらためてなんですけど、
やはり人は感情と違うことをしたり言ったりしてはいけないのだと、
それをやるとあまり良い事はないのだと、思うようになりました。
気持ちを垂れ流すという意味ではありません。
言動をなるべく本心に近づける、引き寄せるということです。
つまり本当の心と離れた言葉や行動は、
自分だけでなく他人も苦しめるからです。
これは間違いありません。

もう一度窓の外を見やります。
東の空がさらに明るくなってきました。
僕のいるリビングから見えるのは、
ベランダに黄金色に反射した光の束です。
美しいなあ、と思う。
花鳥風月に気持ちが行くのは年を取った証拠と言われますが、
それでいいのです。僕も、年を取った分ちゃんと年を取ろうと思います。
良いも悪いもありません。それがフェアであるということです。

少しぬるくなったコーヒー、
少しあたたまってきた部屋、
世界に誰もいないような一年の最後の静かな朝。

おおつごもりに。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/19262378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2013-12-31 07:36 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31