渡辺謙と南果歩が結婚だって。

謙さんは「ラストサムライ」以降ちょっとした「時の人」だし、
昨日のこのニュースにみんな色めき立っていた。
興味ない人は「へえ」って感じだったですけど。

W再婚ということで、南果歩は言うまでもなく「あの」辻仁成、
謙さんの奥さんはいわゆる有名人ではなかったが、
破局の原因が彼女の借金という事で、世間は謙さんに同情的だった。

当時のニュースを見てみると、

俳優の渡辺謙(45)が、由美子夫人(45)と正式に離婚していたことが、21日までに分かった。渡辺は、02年2月に由美子夫人の借金を理由に別居。同年秋に離婚を求める訴訟を起こした。1審東京地裁判決は離婚を認め、由美子夫人への財産分与も必要なしと判断。今年3月16日の東京高裁判決でも由美子さん側の控訴が棄却され、期限となる同月30日までに最高裁への上告がなかったため、離婚が成立した。


まあ、そーゆーことである。

ところで、スポニチの芸能「破局」カテゴリだが(←すごいね)、
ずらりと破局事例一覧がリストになっている。
ちょっとピックアップしてみると、

●辺見マリ「結婚はもういい」(2005年11月04日)
●小西博之 涙の土下座を夫人が“暴露”(2005年11月01日)
●横内正「カギがかわって帰れない!」(2005年10月29日)
●横内正夫人が激怒「娘の学費払って」(2005年10月25日)
●ケイン&理子 夢追うほどにスレ違い…(2005年10月05日)
●離婚の大沢「見事な振られっぷり」(2005年09月21日)
●奥菜元夫・藤田氏「彼女つくりたい」(2005年08月17日)
●森昌子語る「お金いらない。歌しかない」(2005年08月06日)
●森進一 「じゃがいもの会」で涙(2005年05月20日)
●石田純一は「ずれたかな…」(2005年01月16日)

味わい深い見出しが満載です。
「カギがかわって帰れない!」て。マスコミに言う事なのかわかりませんけど。

ところで今日のニュースで、
篠原涼子と市村正親が結婚へ、との報。
僕はこちらにびっくりしたけどね。
けっこう年の差あるよね。
市村は劇団四季出身、舞台俳優としてはかなりのポジションの人。
僕の中ではかなりの有名人で、それゆえに驚いたのだが、

「市村正親って誰?」と家人。

…がっくし。しかしこれが世間のスタンダードか。

世界の謙さんったって、
伊丹映画「たんぽぽ」のトラックのあんちゃんじゃん!(←古いなあ)。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/2795130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from なごみ系ポップスバンド .. at 2005-12-08 10:25
タイトル : 今日の良き日に!
いつも Frisbee の応援ありがとうございます!昨日は173名のお客様がこのブログをご覧下さいました!バンドブログランキング現在 [15位→] 今日は何位でしょうか? 結婚ラッシュですね~。私の周りも HAPPY人口がうなぎ上りですが、12.3 渡辺謙さ...... more
Commented by kuro at 2005-12-08 16:37 x
その昔、
渡辺謙が離婚騒動でどろどろ状態で朝のワイドショーを賑わしていた頃、
その話題の直後にヤクルトのCMが入ったのね。
コピー曰く、

「渡辺謙は、調子がいい」。

ちょっとなぁ、
その話題の後で「調子がいい」って言われちゃうと、
謙さんもかわいそうだよねぇ、
つーか、もうあまりのタイミングで、
CMの領域を超えてた、というか。なんというか。

『バットマン・ビギンズ』の謙さんて、どーなんでしょうか。
調子がいいかどうかはともかく。

もうちょいなんか使いようがあったような気もしたのですが。
Commented by shinobu_kaki at 2005-12-09 00:09
>くろさん

CFは、状況によっては非常に微妙です。
スポーツもので言うと、
シリアスな局面だったりふがいないプレーの後に、
白い歯を出して笑ってる映像が流れて反感かったりね。

ハリウッドでは有名人の謙さん。
南果歩とのツーショット写真、
米メディアは「見知らぬ女性」みたいな扱いだったみたいですね。
Commented by おちみ at 2005-12-09 14:13 x
shinobuさま★

再び(笑)

"市村正親"という文字がビビビと、、、呼ばれちゃいました(・・、)
世間ではきってと篠原涼子の相手としか写っていないんでしょうねぇ。
わたしから見れば、市っちゃんと付き合いだしてからの涼子ちゃんは輝いたと思っています。
最近、めちゃめちゃキレイになったし、、、
一緒に暮らしているだけじゃ物足りなくなっちゃったんだなぁと、、。

>僕の中ではかなりの有名人
そう思って頂いている事が嬉しかったりする。
来年も”屋根の上~""ダンス・ウィズバンパイア"藤原竜也くんとの共演"ライフ・イン・ザ・シアター"と"市村座"と盛り沢山。
舞台はご覧になるのかしら?
Commented by シノブ at 2005-12-09 17:20 x
>おちみさま

>わたしから見れば、市っちゃんと付き合いだしてからの

「市っちゃん」なんですね(笑)

舞台はたいして観れてませんが、
生の市っちゃんを見たのはずいぶん昔の「ミスサイゴン」、
帝劇でした。
あのエンジニアはインパクトありすぎ。
それ以来、なんとなく気にしているって感じです。

おちみさんは観劇経験豊富そうですねえ。
Commented by おちみ at 2005-12-10 22:40 x
shinobuさま★

>ずいぶん昔の「ミスサイゴン」

初演ですね(笑)
わたしは、本田美奈子が苦手なことと、市っちゃん(そうわたし達はそう呼んでます)の出番が少ない( という話を真に受けて)観てません。
一生の不覚だったと思っています。
同じ理由で"ハムレット"も観ませんでした。こんなことになるなんて、、(涙)
TVより映画より舞台が好きです。
Commented by おちみ 再々 at 2005-12-11 07:44 x
追記ですが、、

以前の記事で三谷さんの「決闘!高田馬場」の事が書いてあって、
あの情報はとっても助かりました。
(チケットをgetできました)
三谷さんのチケット本当に取れないんですよ。^^;
Commented by shinobu_kaki at 2005-12-13 07:19
>おちみさま

ちょうど当時の会社の先輩に舞台フリークがいて…
チケットをとってくれたんですよね。
ダブルキャストでしたが、
市村、本田美奈子、岸田の「華やか系」でした。
舞台そのものはあまり観ていませんが…

「決闘!高田馬場」はお役に立てて何よりです。
ニュースリリース当日でしたから、ホットな情報ではありました(笑)
by shinobu_kaki | 2005-12-08 08:09 | エウレーカ! | Trackback(1) | Comments(7)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30