NEWS20051216

自宅庭で遺体発見、阿子島さんか レコ大審査委員長失踪

「阿子島」っていう苗字も珍しいね。初めて聞いたかも。まだ遺体の身元が確認できていないけど、ある2つの要素がこの事件を「ワイドショー的」にしている。それは、「レコ大審査委員長」という肩書きと「失踪」というキーワードである。「失踪」というのはインパクトがでかい。ちょっと謎めいている。非現実的なのだ。確定的な「死亡」とかではない、余剰を残した、未解決的ミステリーの可能性によって、我々の耳はダンボになるのである。「レコ大審査委員長」というのも微妙な色物加減がちょうど良い。「レコ大」の記号は「お祭り」「おめでたさ」である。事件に添えるとコントラストが出るのだ。


オリックス、中村紀洋と入団交渉


清原の入団が確実視されているオリックスに、中村紀洋までが入団するかもしれない。これはゆゆしきことである。中村は関西(大阪)出身。岸和田の愚連隊・清原とともに、いまいちおとなしいオリックスのカラーを、「大阪色」に塗り替えてほしい。いっそのこと「そういう選手」ばかりをかき集めて、「なんと孫六」みたいなチームにしたらどうか。いわゆる「不良チーム」ですね。ドラフトの時に高校生の親が泣いて嫌がるような。治安は悪いが力は強い「ナニワ金融道」みたいなチームづくりを希望します。無理かな。無理か。でも中村紀洋もキャラとしては相当で、結果的に近鉄に残留した2002年のFAの時、移籍の条件として中村が提示したといわれる条件を見ていくと、年金、家族にボディガード、家にお手伝いをつける、ゴルフ会員権、両親に家…愉快な要求が満載である。いい度胸…じゃなかった、いいキャラしていると言わねばなるまい。メジャーでははっきり言って「鳴かず飛ばず」の中村紀洋、そろそろ日本に戻ったほうがいいかもね。ちょっと前にテレビで細木数子に「5、6年後に自殺します」と言われてたらしい。細木数子はすごい。いくらなんでも言いすぎだと思うけどね。ほんとになったらどうするのって感じだ。


「長者番付」廃止へ


いわゆる長者番付、「高額納税者ランキング」の発表がなくなる。所得税の公示は、1000万円を超える所得税額を申告した人の住所と氏名、納税額が税務署に張り出される制度…らしいけど、住所まで載せなくてもいいんじゃない?と思った。いつも不思議に感じるのは、とんねるずの石橋貴明が上位にランクインされていることだ。事務所に所属しているタレントは別として、たけし、さんまなんかは相変わらずテレビによく出ているし、「食わず嫌い王」でしかその姿を見ない石橋に比べても、よっぽど稼いでいる印象なのだが、どうやらこれは「正直者ランキング」といった一面もあるようで、稼いでいるはずなのに名前の出てこない人というのは、早く言えば「うまくやっている」のだろう。奥さんを「社員」にして、かなりの額の給料を払っていることにしちゃったりね。作家部門では、7年連続1位という人がいる。誰だと思いますか?それは、西村京太郎。国民的作家が儲かっているわけではないのである。というかミステリって売れるんだねえ。僕はミステリを読まないのでよくわからない。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/2850646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2005-12-16 15:06 | エウレーカ! | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31