浅田真央、15歳で優勝! 壮絶女子フィギュアの世界。

優勝の浅田「びっくりとうれしいでいっぱい」
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位選手によるGPファイナル(国立代々木競技場)は17日、女子フリー演技が行われ、ショートプログラム(SP)1位の浅田真央(グランプリ東海クラブ)が、189.62点の高得点で優勝した。中野友加里(早大)は3位。安藤美姫(中京大中京高)は3回のジャンプの失敗が響き、4位に終わった。(スポーツナビ)

いやー、どんどん上に行きますねえ「あさだま」こと浅田真央。
え、いや、「あさだま」は今思いついたんですけど。
いまどきの15歳にしてもちょっとあどけないくらいのルックスに、
日本人ばなれした伸びやかな肢体。このギャップがいいですね。
関係者が以前、「かつての伊藤みどりは、
例えばジャンプひとつとっても限界で飛んでる感じで、
それゆえにダイナミックに見えた。でも真央ちゃんの場合は、
すごく軽々飛んでる感じがするんですよね。能力が高いからなんですけど」
といった内容のことをインタビューで言っていた。逸材なのである。

で、女子フィギュアの話題をニュースで観るたびにいつも思うのは、
「ミキティ」こと安藤美姫の心中である。しんどいよね、きっと。
彼女もまだ若いわけだし、売れ始めてちやほやされて、
意識としては「さあ、まだこれから」という感じだったはず。
そこに出てきた15歳の天才少女、ですよ。
しかも世界まで獲っちゃった。言い訳無用、完敗と言えよう。
つまりミキティは、若くして「世代交代の切なさ」を味わっているわけで、
例えるなら、中田英寿に対する前園のような気分だったのではないだろうか。

個人的にはミキティの演技は見ていてスリリングで、
すでに安定感漂う浅田真央の演技よりも好きなんですけどね。
あ、そのへんが審査の評価にも関わってきているのでしょうか…。
安定感があるってことは上手いってことだしね。
伊藤みどりのジャンプの話もしかりである。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/2858880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from お散歩日和。 at 2005-12-17 23:49
タイトル : すごい!!15歳が世界ナンバー1★
昨日と今日開催されたグランプリファイナル! 勉強そっちのけで見ちゃいました(゜∀゜;) 大好きなんです!!フィギュアスケート★ もしも小学生に戻れるなら戻ってフィギュアやりますよ!(笑) まぁもう無理なので、見る専門になりますけどね♪ 子供ができたら、ぜひやらせてみたいスポーツのひとつであったりします。 昨日のショートプログラムもすごかった。やっている技は難しいのに真央ちゃんがやるとめっさ簡単そうに見えてしまうのですよ。不思議だ~!! しかもジャンプだけじゃない!ビー...... more
Commented by tadashi at 2005-12-19 00:46 x
ミキティに対する報道の冷たさをみるにつけ、
「あぁ、やっぱりみんな、ホントはミキティのこと
 可愛いだなんて思ってなかったんだな!」と納得したりして。

真央ちゃん、微妙に老け顔なのが気になります。
Commented by まりか at 2005-12-19 11:43 x
お久しぶりです。
GPファイナル、生で見に行きました!
初アリーナでお花投げましたよ~。

真央ちゃんは技のレベルも高いし、高順位は当然だとは思うんですが、やっぱりちょっとPCSが高すぎたように思います。
自国開催で有利だったというか・・・。
FPはスルツカヤに勝っていたかなぁ・・・。

安藤はマスコミ嫌いで有名ですし、敵に回してしまった面もあったかもしれませんね。
でも、彼女の得点はかなり救済されてたような・・・・。
ジャンプもかなり転んで、スパイラルやスピンも今一だったのに、よくあれだけ点が出たと思います。
正直、SPは中野友加里の方が上位で然るべきだったように思いました。
会場の盛り上がり、観客の拍手や手拍子はゆかりんが一番だったかもしれません。

すっかり真央一色で安藤もかわいそうだけど、表彰台に上っておきながら内定ももらえず、順位が下の安藤の方ばかり報道されている中野の方がよっぽど気の毒・・・・・、というか切ないのでは??
などとすっかりゆかりんファンの私は思ったのでした笑。
巻き足で癖も多いけど、中野はまだまだ伸びそうだしこれから出て行きますよー!

Commented by shinobu_kaki at 2005-12-19 23:59
>tadashiくん

>やっぱりみんな、ホントはミキティのこと
>可愛いだなんて思ってなかったんだな!

そんな、ひどい…w

まあ報道が「可愛い」基準でやってるかどうかは別として。

真央ちゃん、フケ顔説。
ちょっとわかるかも…。
Commented by shinobu_kaki at 2005-12-20 00:07
>まりかちゃん

久しぶりですね。

あの場にいたの?観に行ったんだねえ。
フィギュアは基本的に「印象点」なわけだし、
恣意性が織り込まれるのは宿命としてしかたのないことかもね。
人気投票的なニュアンスはどうしてもあるのでしょう。
スポーツ界は「若き天才」が好きですからね。
浅田真央はそれに値する。自分たちのストーリーにすっぽりはめたがる。
生意気な「女王」安藤美姫を、「子供」である浅田が駆逐する、
そういうストーリーはある意味美しくもあるからね。

ゆかりん…ちょっと地味だけれどもね。
ポジションで苦労しそう。
まあ最初に述べたように、フィギュアは「印象」、
華があるかどうかは重要ですから。
by shinobu_kaki | 2005-12-17 22:53 | エウレーカ! | Trackback(1) | Comments(4)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30