さよならS60チルドレン。

先日ネットで、ふと見つけた訃報。
イブニングで「S60チルドレン」を連載していた川畑聡一郎氏が、
11月22日に亡くなった。癌だったらしい。

31歳とまだ若い。デビューまもない人だったのだ。
絵は、漫画家としては少々つたない部分はあったものの、
世界観に共感できるオリジナリティがあり、
「S60チルドレン」は良い作品だったと言えると思う。

このあいだの僕の友人の報ではないが、
まだ若い、言わばこれからの人の急逝というのはやはり寂しい。
「おい、ちょっと待ってくれよ」という感じだ。

遺稿となった最終4巻の帯の文句が泣かせる。

a0022014_7574427.jpg

トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/2874147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あい at 2005-12-20 13:17 x
私はこのマンガも漫画家も知らなかったんですが、
鹿児島の方だったんですね。新聞のおくやみ欄にもあったそうです。

同世代や同い歳が亡くなると、なんかこうぐーっときます。
Commented by shinobu_kaki at 2005-12-21 12:18
>あいさん

あ、鹿児島でしたか。知りませんでした。
なんというか、早くして亡くなった人ってそれ以上年をとらないわけで、
生き残ったほうだけがどんどん年をとっていく…
と思うと変な感じです。
by shinobu_kaki | 2005-12-20 07:58 | shinoBOOKS | Trackback | Comments(2)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31