走り出せ、中央線。

今週末はプレゼン作業のため、土日とも出社。
かつてないほどの健康的サラリーマンスケジュールの遂行をみていた
最近のわが仕事ライフなのだが、まあこういう時もある。

深夜零時にミーティングを終え汐留を出て、先ほど家に帰ってきた。
冷蔵庫のあまりものでちゃちゃっとつまみを作って、
良ーく冷やしたビールを、同じように良ーく冷やした陶器の器でいただく。

くーっ。美味いや、こりゃ。

甘美なる「お疲れビール」の味は、仕事の忙しさに比例している。
まるで祝祭である。はじけるビールの泡の一粒一粒に、細胞が喜んでいる。
というのはまあ言い過ぎなのだが、ここまで言われればビールも悪い気はしまい。

帰宅時間は、ほぼ午前2時だった。
普段ならドアツードアで1時間ほどの会社から家までの道のりが、
今日は倍ほどもかかった計算になる。
なぜか。
新宿で人身事故があったとかで電車が遅れていたのだった。
しかもダイヤの乱れが原因で、中央線はやけに混んでいた。
入り口付近に立っている時は出る人の邪魔にならないよう一度ホームに出るのだが、
今日はその行為があだになった。混みすぎていて、電車に戻れなかったのだ。
それくらい混んでいた。ぎゅっと握られた、
寿司職人の手のひらの中のシャリのように。
ホームから、自分が乗るはずだった車両を見送る。
みんなアンコがでそうにひしゃげている。ちょっと異様な光景である。
その次に到着した電車に乗り、なんとか荻窪に着いた。
無理な姿勢で突っ張っていたので、膝が痛くなってしまった。

「人身事故」というからには死亡事故なのだろうが、
どうも都内の通勤シーンにおけるその言葉の響きはあまりにも軽く平坦だ。
人ひとりが死んでいる、というリアリティが薄いのである。
少し怖い話かもしれない。それは冷たい怖さだ。

隣人との距離ゼロメートル。
人をモノのように詰め込んで、午前1時の中央線は西へ行く。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/3098687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by S24(にっしー) at 2006-01-28 13:35 x
中央線、今日も人身事故だって。
しかも我がお膝元、国立で真っ昼間に発生。
高校時代は遅刻した時「人身事故」と言えば普通にまかり通ったものだが今から考えると毎日人が死んでいた(ともかぎらないけど)とうそぶいていたわけでちょっと反省。。

金曜土曜の終電はねー。戦争だね。
出口のことを考えれば後ろ寄りに乗ってなるべく奥に入り、進行方向左寄りをキープしたいもの。
左側が空くのは荻窪までなら代々木と中野だけだから中野を過ぎたら徐々に入り口に近づけば完璧。
Commented by shinobu_kaki at 2006-01-28 14:58
>にっしー@中央線ならまかせろ

ドアの開閉方向を把握していれば対策も立てられるね。
昨日はびっくりしました。慣れてないからね。
徐々にも動けないほどのびっちり加減の午前1時。

Commented by (◎皿◎)HAJI at 2006-01-30 10:58 x

今日行く予定の カラオケで

THE BOOMの ”中央線” を歌おうと思った
Commented by ユウイチロー at 2006-01-31 00:42 x
その人身事故があった直後、新宿駅にいました。
かなり大騒ぎになってて、どのホームもすごい人でした。
やや遅れて出発した僕の乗った電車も超混んでいてまいりました。。。

Commented by シノブ at 2006-01-31 11:58 x
>ユウイチローさん

ものすごい数の人に影響が出たんですね。
人身事故はアクシデントなのかな、それとも…

都内の鉄道における人身事故って数が多すぎて、
詳細はよくわからないまま日々すぎちゃう感じですね。
補償はどうなるのだろうとか、
いろいろ考えてしまうのですけど…。
by shinobu_kaki | 2006-01-28 02:31 | ライフ イズ | Trackback | Comments(5)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31