悲しき満月。

この冬はひんやりと寒すぎて、
数年前みたいに夜のジョギングなんかできる状態じゃない。
手袋はどうやら落としてしまったようだ。
両方とも見当たらない。

昨日はひとりで家の掃除をした。
僕のめんどくさがりな部分がちらかりを放置させ、
僕のキレイ好きな部分が思い立ったように掃除に駆り立てる。
自分のものだけではないので徹底的に片付けられるというわけじゃない。
が、物の置き方ひとつで印象はずいぶんと変わるものだ。
あと水まわり。
特に、バスルームの床が長らく放置されていたので、
かなりピカピカに磨いてみた。
もともと新築のわが部屋、せっかく磨けばキレイになるのに、
それをしないのはもったいないというものだ。

買ってきた食材で軽いつまみを作り、
缶ビールを2杯、冷やして飲んだ。
借りてきた映画をひとりで観ながら。
懐かしい日本映画。伊丹十三の「タンポポ」。
酷評する人もいるが、僕は大好きだ。

この監督の洒落っ気はよくわかる。
故伊丹監督は、きっとスノッブすぎたのだ。
エピソードを並べることを好み、真正面からドラマを描くことを回避する。
それから、そこかしこに自らの教養をちりばめる。
おそらくそのあたりがある種の人々の鼻につくのだろう。
(「女たちよ!」などの著書を読むと、非常にスノッブで面白い)、
それがいいという人もいればいやという人もいる。僕は好きだが。
好き嫌いというのはしばしば真っ二つに分かれるものだ。
ひとりの人間の中においてもそういうことがあるのだから、
多数においてはことさらにそうだろう。それは仕方のないことだ。

昨日の帰り際、ビルの間から月が見えた。
満月だった。
満月の夜は、遠く月の引力が人体に作用して、
気持ちを昂ぶらせる効果があるという。
満月をただ美しいと思う人もいれば、禍々しいと思う人もいる。
それは月が違っているのではなく、
見る人の状態によって違ってくるのだろう。

月が以前と変わって見えたなら、
それは月が変わったのではなく、見ているあなたが変わったということだ。
月は変わりはしない。ただいつもそこにある。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/3194480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のこのこ at 2006-02-14 11:04 x
小説のような文章だなあ。
が!しかし私の興味は風呂床掃除だったりする。新築じゃないからなんか壁床につく水滴がいつまでも残って水のにおいが。腹が邪魔だから風呂掃除は放棄中だが。

>月の見え方

あるあるそんなとき。うぅ。
今日明日は暖かいらしいよ。走るのもいいかも!
Commented by おちみ at 2006-02-14 11:12 x
シノブさま★

日曜日の夕焼けにうっすらと月が浮かんでいました。
満月かと思ったら少しだけ欠けていて、、
「満月じゃないんだね」というと「じゃ、14番目の月なんだよ」「14番目?」「満月になればあとは欠けていく月だけど、14番目の月はこれから満つるから好きだ」と。
なんて、ステキな事を言うんだろうと思って、、、
友人に話したら、「ユーミンでそんな唄があった」
がっかりしたけど、、このblogと重ね合わせて思い出してみました。
なんとなくココロが近づいたとカンジさせてくれた14番目の月。
Commented by colorcube at 2006-02-14 11:40
>見ているあなたが変わったということだ。

う〜〜〜ん、意味深〜〜〜。

いや、素敵です。刹那の感がひしひしと・・・考え過ぎ?w。

そういえば伊丹さんのエピソードで知ってるのは
元旦にだけ乗るスポーツカー。埃かぶったボディに指で“Happy New Year”って書いて・・・(ほんとかな?)
Commented by 豆次郎 at 2006-02-14 11:46 x
昨日の月は痛いほどきれいだった。

ね、ラストシーンにわさび醤油はいらないよね?(^_^;)
私はあれは、食の原点だと思っています。
食=命。
伊丹さんはそれが言いたかったのかな?って思います。
Commented by shinobu_kaki at 2006-02-14 13:10
>のこさん

>小説のような

あんまり意識しておらず。なんかこうなっちゃいました。

掃除すると気持ちいいやね。
今日はどうかな。走れるかな?
Commented by shinobu_kaki at 2006-02-14 13:12
>おちみさま

ていうか、ユーミソはやはり素敵なこと言いますねえ。
14番目の月かあ。

満月過ぎると月は欠けていくのみです。
Commented by shinobu_kaki at 2006-02-14 13:13
>いしさま

>考え過ぎ?w。

どうでしょうね、ふふふ。

>元旦にだけ乗るスポーツカー。

初めて聞いた!超スノッブ!
Commented by shinobu_kaki at 2006-02-14 13:15
>豆さん

ほとんど全編覚えているけど、
あらためて見るとまた楽しめますね。

ラストも象徴的でいいけど、
僕の好きなのはこのせりふ。

「最後の映画が始まるんだ…」

役所公司カコイイ!

あと、宮本信子がかわいいよね。
by shinobu_kaki | 2006-02-14 10:28 | ライフ イズ | Trackback | Comments(8)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31