おばあさんが座っている私に背中を向けて立っている!!

会社からの帰り道というか帰り電車というか、丸ノ内線も中野坂上を過ぎた頃。
なんかあのへんは地名があやふやでナントカ中野とかナントカ高円寺とか、
ナントカ阿佐ヶ谷とかあるわけですがその中のどれかと言えばどれかの駅で、
小さいおばあさんだかおじいさんだかが乗ってきたわけですよおばあさんですが。

その頃私は本を読みながら新宿三丁目で得た空席に座ったり立ったりしたというか
席に立つわけはないので無論座っていたわけですがおばあさんが来たのですよ。
おばあさんは席を探す様子もなくて入ってきてすぐに自分のポジションというか
立ち位置をドア横に確保したのですがそれが席の端っこに座っていた私の横っちょ。
わかるかどうかわからないけどおばあさんが背中を私に向けて立ってるわけ。

丸ノ内線は早い時間だったんで混んだり混んでなかったりいや混んでたですけど、
おばあさんの席はもうどこにも無かったわけですよだから立ってたんだけどネ。
座高がネ、いや僕の座高と老婆急に老婆呼ばわりするわけだけれども老婆、
あんまし変わんないね座高と身長、おばあさんって小さいなと
思ったんだか思わなかったんだか思ったんですけれども。

ばあさん前に立ってくれればすっと席を譲れるってもんだけれども動かないわけ。
白髪で動きも普通の人より0コンマ何秒とか遅いわけですよおばあさんだから。
小刻みに震えていたようななかったようなものすごあいまいな記憶ですけど。

おばあさんが座っている私に背中を向けて立っている!!

そんなの座って欲しいんだけれども私は席を譲るのってチョー照れるわけ。
なんか清々しく「どうぞ!」みたいなのムリ。いい人っぽくて無理。ていうかムリ。
誤解を招くような感じなのだけど譲るよ席。でも言いたくないの「どうぞ!」とか。
だいたいいつもあれですよ黙って去る男。なんか隣の車両に移らねばみたいな
やんごとなき風情を装ったり装わなかったりしてともかくその場を去るタイプ。私。
なんだけれどもこの今回のバヤイばあさんまったくもって見てないのよこっちを。

だからなんかフリをしながら隣の車両に去って行ったとしても私がですよ、
老婆じゃなくて誰か別の人が座ってしまったらばあさん無駄骨つか私が無駄骨。
無駄骨って老人的には骨とかリアルな感じ…や、どうでもいいですねすみません。

おばあさんが座っている私に背中を向けて立っている!! 
あ、もういいですか。

ともかく今ナントカ中野とかナントカ高円寺とかあやふやな駅を通過するとこで、
要するにまだ着かないわけですよ私の終点荻窪まで。譲りたいわけ席を。
ええ結局隣の車両に移らねばならぬような風情を装ったり装わなかったりして
ともかくその場を去ったわけですよ私はおばあさんに一瞥をくれて。座ってと。

ばあさん動かねえ。

彼女は老婆ゆえ絶対的反応速度が弱いわけよ遅いわけよなぜって老婆だから。
そんなことしてたら目の前に立っていた「少年マガジン」読んだ親父が座ったよ。
いやちょっとマテ私は少年マガジンに席譲ったわけじゃないよ私ここにいるし。
はた目というかパブリック・ビューイング的にはわたしゃただの降り損ねた客よ。
頼むよばあさんあんたが座らずに誰が座るって座ったの少年マガジンですよ。

そんなこんなしてたらそのうち荻窪着いたわけですけどばあさん立ちっぱなし。
いや分かってますよせめて「どうぞ」の一言さえあればさあって分かってますよ、
でも言いたくないわけ爽やかに「どうぞ!」「一日一善!」とかそゆの嘘くさくて。
ごめんねおばあさん、あんた立ってろ少年マガジン少年っていっても親父だけど。


【教訓】中途半端な行動は中途半端な結果しか生まない。



inspired by 伊藤ガビン
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/3310312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-08 22:44
だめだ、この文体は難しいんだか難しくないんだか難しいんですけど。
もっとがんばりましょう。いや、私ですよがんばれ私。
Commented by 豆次郎 at 2006-03-08 23:47 x
ワタシなんてあれですよ花粉症なわけですよ。
のんびりくつろいでいても容赦なくくしゃみが出るわけで、
気持ち良さそうに寝ている猫にくしゃみするたび
うぅーって文句のようになかれるわけで。

ってなんも関係ない話なわけで(^_^;)

空気読め!少年マガジン、いやオヤジ。
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 00:04
>豆さんだか豆さんじゃないんだか豆さん

花粉症が春先だけのアレだとしたら僕はアレですよオールシーズンの家ゴミつーか平たくゆーとハウスダスト症候群じゃなくてアレルギー。
猫はあれなんじゃん、「なんだようるせーなー」って感じなんじゃん。
Commented by HIRA at 2006-03-09 00:45 x
それはねーー、もうしのぶさんが悪いのね。
絶対「どうぞ」言わないと、そういうおばあちゃんは駄目なのね。
そうじゃないおばあちゃんはそこそこ押しが強いから(笑)。
でもこういうスマートさって日本の文化自体にあまり無いのかも。
レディーファーストとかでも常識だったら、レディーって事で譲れるけど(爆)。
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 00:50
>ひら吉

そうだよね、やっぱおいらが悪いんだか悪くないんだかいや悪いよね。
なんかいろいろ思ったというのは嘘でちょっとだけ引っかかったから書いたけど、
まあそういうのっていろいろあったりなかったりするんだかしないんだかだろうな。

爆。
Commented by mk-happyman at 2006-03-09 00:58
うーむ。僕的にはシノブさんはこのスタイル(文体)使いこなせてると思いますけどね。相変わらず上手い!

あ、遅ればせながら誕生日おめでとうございます。
Commented by 33ruirui33 at 2006-03-09 02:54
わたしもこの文体すんごい気に入ってしまったんだかしまってないんだかしまったんですけども(* ̄m ̄)
なんだかシノブさんらしいんだからしくないんだかやっぱりらしいか♪
そしてお誕生日もおめでたいんだかおめでたくないんだかイヤおめでたいんですけども!もうよ~わからんッヽ(*∀*)ノ!
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 11:08
>mkさん

ありがとうございます。34。
まあ誕生日も30を越えると嬉しいんだか嬉しくないんだか嬉しいわけですけど、
これに関しては元ネタが良すぎてまいるんだかまいらないんだかまいるわけですよ。

まだ時間がかかりそうですってそんなにかけてどこへいくのよ>私
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 11:11
>るいさん

なんだかむしろ、ムシロって座るアレじゃないっすよ、
むしろるいさんのコメントを読んでたたみ掛けるように笑ってしまい、
あ、たたみっつったって座るアレじゃないっすよ、
誕生日おめでとうコメントありがとうゴザいますって、
ゴザってったって座るアレじゃないっすよむしろ。
Commented by マノロ at 2006-03-09 12:45 x
スミマセン。

題名だけ見て「私の嫌いなオカルト系!?」
と思ってしまったような思ってないような、、、、(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 19:23
>マノロさん

オカルトといえばオカルトといえなくもなくもない、
つうかどっちなんだかというとオカルトじゃないわけですよ。

ああもう。なんだか。
Commented by kuro at 2006-03-09 20:57 x
【問】 この文章を25字以内にまとめなさい
【答】 「帰りの電車で老婆に席を譲ろうと思ったがミスった」(23字)

いやー、それをこんだけの文章にするあなた、今更ながら立派です。

それから、
空気を読まずに少年マガジンを読んだ親父、読み終わったらくずかごへ。
背中を向けてたおばあさん、かっきーには次回おなかを向けて。是非。

次号、
「おばあさんが座っている私におなかを向けて立っている!!」

ご期待ください。
Commented by shinobu_kaki at 2006-03-09 22:59
>くろさん

ミ・ズ・マ・シ・バ・レ・タ…?(・∀・)

>「おばあさんが座っている私におなかを向けて立っている!!」

怖いから!ホラーですから!
つか、明日の朝おばあさんが実際におなかを向けて立っていたら…!
by shinobu_kaki | 2006-03-08 22:27 | ライフ イズ | Trackback | Comments(13)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31