二度寝グセ

ここ数日、二度寝グセがついて困っている。

「二度寝グセ」は「二度寝」と「グセ」で区切っていただきたい。
「二度」「寝グセ」ではない。
寝グセが二度ついて困っているわけではない。

一度起きて、そのうちふっと寝てしまうのだ。
週の初めに徹夜したせいでリズムが狂ってしまったのか?
ここんとこ続いている雨のせいで、
バイオリズムに何らかの変調をきたしてしまったのか?
いずれにせよ、ここ数日だ。最近はなかった。

そして不思議かつ厄介なのが、
目覚ましをいつのまにか止めてしまっていることである。
例えば7時に目覚ましをかけて寝る。
しかし僕の現実としては、起きて8時半なのである。
目覚ましは止まっている。なんだかわからない。
ちょっとした恐怖体験だ。恐ろしい。

しかし、なんだか眠いな…。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/3627617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のこのこ at 2006-05-19 11:31 x
単純に春は眠いのです。
春っつーかもう初夏だけど。この時期は眠いのであるよ。

ウチのダンナなんて、赤ちゃんより寝てるんじゃないか?と思ってしまうほどよく寝ております。
ちなみに奴は目覚まし時計は独身時代には4つ使っていました。当然全てにスヌーズ付き。
今は次々になる目覚まし時計がうるさいから確実に止めてちゃんと起こすので、2つになりましたが。
Commented by shinobu_kaki at 2006-05-19 11:54
>のこしゃん

眠りの季節ですね。
つか僕においては一年中眠りについて言っているような。
ウチも目覚まし複数、
そのうちひとつはものすご大音量のジリリン目覚ましで、
毎朝起きた…いや、生きた心地がしないのでございます。
それでも起きなかったりするんだけどね。不思議だ。

消防士が使っていると言われる、
リクライニングで勝手に起き上がるベッドがいいのではないか、
そんなことさえ思う雨の昼時です。やっぱ眠いです。
Commented by どらごん at 2006-05-19 22:12 x
目覚まし一つでスヌーズのない緊張感。
これがばっちり目覚ましをして、
お休みに惰眠を気持ちよくむさぼるための秘訣ですね(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2006-05-20 07:47
>どらごそ

例えば一度、平日の時間通りに起きてしまって、
「あ、今日って土曜日だ。まだ寝られるじゃん」
で、改めて寝始める、と。

なんて素敵な惰眠ライフ。
Commented by d_yuuu at 2006-05-20 10:40
眠いのは湿度が高いからかなぁ?
私も慢性的な睡眠不足。
♪睡眠睡眠睡眠睡眠睡眠不足っぅ!

時計は小人がとめているんじゃない?
そばに新しい靴が出来ていない?


Commented by mk-happyman at 2006-05-20 12:26
ここにも二度寝istが…(笑)。

何ででしょうねー。僕も最近そうなんです。

二度寝して、あわてて起きて会社に行っても、
デスクでPCの立ち上げを待ってる間に
うとうとして白昼夢見ちゃったりしてます(苦)。


人間のバイオリズム的にそうなんでしょうか?
誰か深堀りして教えてくれないかなぁ。
Commented by shinobu_kaki at 2006-05-21 13:21
>まめさん

湿度に関係はある気がしますね。
しかし今日はいい天気だなあ。
日なたぼっこしたいところです。

ところで日なたぼっこの「ぼっこ」ってなんでしょう?
Commented by shinobu_kaki at 2006-05-21 13:22
>mkさん

二度寝すると、
単純に睡眠足りてない時よりも眠いですよね。
あれ、リズムが狂うからかしらん。

今日もちょっと眠いドス。
Commented by ああ!また遅刻!ってん at 2006-05-25 02:14 x
寝癖、僕もつくんですよ、刈り入れを怠ると。
芝生みたい。
Commented by shinobu_kaki at 2006-05-25 08:15
>芝生

刈り入れw

つきますか、ショートな寝グセが。
by shinobu_kaki | 2006-05-19 08:32 | ライフ イズ | Trackback | Comments(10)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30