日本の漫画ベスト10

こないだの「本の雑誌ベスト30」に続き、
ランキングの話題をもうひとつ。

文化庁メディア芸術祭10周年記念の「日本のメディア芸術100選」。
「アート」「エンターテインメント」「アニメーション」と並んで、
「マンガ」部門があった。
13,000人を超える回答者が選んだウェブアンケートの結果は?


第1位 「SLAM DUNK」井上雄彦

やはり金字塔という感じ。語られつくした感はあっても、ホント面白いからね。
漫画界には「バスケ漫画は当たらない」というジンクスがあったようだけど、
それを打ち破るどころかこの大ヒット。これでバスケを始めた人も多いはず。
脇役含めたキャラクターがとにかく魅力的。

第2位 「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦

この独特な才能がメジャー誌で受け入れられ続けているという事実に驚く。
キャラのルックス、セリフ回し、その効果音…どれを取ってもアクが濃い。
それがこれほどのメジャーな売れ方をしているのは、
作品の奥底に流れる、意外なほどの爽やかさにあるのではないだろうか。
実は、構造的にはオーソドックスな勧善懲悪の漫画なのだ。

第3位 「ドラゴンボール」鳥山明

ジャンプ黄金期の雄。編集部が最終回にさせなかったエピソードが有名。
これ、典型的な「敵キャラのインフレ」現象が起こってる漫画だけど、
その割りによくまとまっているというかまとめたというか。凄い。
血なまぐさいバトルを、作者の持つ「ペンギン村」の部分で中和している。
でも基本的にはどつき合い&殺し合い漫画だよね、絵柄が可愛いだけで。

第4位 「鋼の錬金術師」荒川弘

実は読んだことないんですよね。これジャンプ連載だっけ?まったく知らない。
このランキングって「若い」漫画が多い気がする。
もっと名作が入ってくるかと思っていた。要は人気ランキング?

第5位 「ドラえもん」藤子不二雄

クレジットは「藤子F」じゃないのかな?ご存知ドラえもん。
子どもの頃は「ドラえもん博士」でした。いやマジで。
よく似顔絵も描いたし、なんかやたら詳しい子どもだった。
ドラえもんの身長・体重・生年月日まで今でもソラで言えるもの。

第6位 「火の鳥」手塚治虫

描いている人もテーマも、そして巻数も重厚長大、いわゆる「名作」の代表。
未完。いくつかの章からなるが、話のクオリティにばらつきがあると思う。
もっとも素晴らしいのは「鳳凰篇」じゃないかな。

ちょっとはしょります。

第7位 「ブラックジャック」手塚治虫
第8位 「風の谷のナウシカ」宮崎駿
第9位 「蟲師」漆原友紀
第10位 「DEATH NOTE」小畑健・画/大場つぐみ・原作


それなりのビッグネームが並んでいるが…どうにも腑に落ちない。
もっと上に来るべき作品があるだろう、ということ。

と思って他のページを見てみたら、
「専門家の選ぶランキング」的なものがあった。
それによると、


第1位 「火の鳥」手塚治虫
第2位 「AKIRA」大友克洋
第3位 「あしたのジョー」ちば てつや・画/梶原 一騎・原作
第4位 「ドラえもん」藤子不二雄
第5位 「ブラックジャック」手塚治虫
第6位 「アトム大使」手塚治虫
第6位 「うる星やつら」高橋留美子
第8位 「ねじ式」つげ義春
第8位 「漂流教室」楳図かずお
第10位 「ドラゴンボール」鳥山 明
第10位 「北斗の拳」原 哲夫・画/武論尊・原作


なんだ、こっちのほうがよっぽど適正な気がする。
鉄腕アトムじゃなくて「アトム大使」なのが気になるけど…。

しかし「寄生獣」はどうした、「漂流教室」は?
「ガラスの仮面」とか入れなくていいのか?
赤塚不二夫、石ノ森章太郎はどっかに入らないのか?
「巨人の星」は完全無視か、「ドカベン」は?「キャプ翼」は?

いろんな想いが交錯するところだが、
何より、

永井豪の「デビルマン」がない。

それとも誰も触れないのはあれですか、
「デビルマン」はマンガ界の黒歴史だとでも言うのですか。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/4472932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from info777cx at 2006-10-10 22:57
タイトル : 10月3日日までのアクセス成果は・・・
これがサイト維持への励ましになります。→ ランキングへ行こう魔法の○○○○のツールは効きます。アクセス解析の結果を見てください。10月7日から上がりに昇っています。ランキングは 皆様のおかげで 10月9日の成果175位から 本日(10月10日)86位へ 飛び位しました。これで一層皆様へ貢献する気持ちが湧きました。アクセスアップを実現する方法は   続きを見る魔法のツール「ブログの記事を複数のPINGサイトへ一斉配信」: Pingoo!↓↓ (info777cx管理人の愛読書 買って損は絶対しません)↓...... more
Tracked from 雑記帳的な日記 at 2006-10-16 00:45
タイトル : 「北斗の拳 DVDスーパープレミアムBOX」がアマゾンで..
武論尊&原哲夫原作のコミック「北斗の拳」は、'83年から「週刊少年ジャンプ」に連載されていました。... more
Tracked from http://10tyo.. at 2006-10-19 17:11
タイトル : ドラゴンボール
ドラゴンボール情報満載です!... more
Tracked from インフォカート売れ筋ラン.. at 2006-10-30 18:05
タイトル : 売れ筋情報商材人気ランキング
インフォカートで、どんな情報・ノウハウが売れているのか? 人気ランキング情報をリストアップしています。... more
Commented by 李花 at 2006-10-10 17:52 x
なんだー、少年漫画ばかりなんですねー。
少女漫画にも名作いっぱいあると思いますけども。
それこそ「ガラスの仮面」とか、ベルばらとか・・。
Commented by shinobu_kaki at 2006-10-10 19:21
>李花さん

ちょっと偏ってるというか、
最近の人気漫画ってことでは?…と、
選考基準を疑ってしまいました。

そうそうベルばらとかね。
Commented by dachang at 2006-10-10 23:52 x
エンターテインメント部門でゴノレゴが入賞。感動。(?)
Commented by shinobu_kaki at 2006-10-11 00:22
>たーちゃん

ゴノレゴ!!(笑)
ていうか「やわらか戦車」が入るのもショート・スパンだなあと思ったり。
by shinobu_kaki | 2006-10-10 16:41 | shinoBOOKS | Trackback(4) | Comments(4)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31