王欣太「自分の脳を裏切る」

「人間の脳というのは
“やりやすいように”とか“いつもと同じように”というベクトルに
引っぱられやすいようにできているらしいんですね。
つまり、ほっておくと人間の脳は、
破綻のない方向ばかりを選択するようになる。
漫画で言えば、凡庸な演出ばかりを選ぶようになる。
そんなん、ツマらんじゃないですか。
自分の脳を裏切る。
それこそが、ほんまもんの創造やと思うから」

王欣太(キングゴンタ 漫画家・主な作品に「蒼天航路」)
資料参考:「invitation」1月号より


「蒼天航路」は素晴らしかった。ホントに好きだったね。
連載後期に漫画文庫をまとめ買いしたけれど、
本当に、何度も何度も何度も読んだ。

普通、一度読んだ漫画なんて、
せめてプロットをうっすら忘れてしまうまで
読み返そうと思わないものだけど、
「蒼天航路」に関してはそれはなかったなあ。
あと黒田硫黄なんかもそう。

その理由としては、
きっとその漫画そのものの「作品世界」が好きだった、
ということだと思う。
読んでその世界に触れているだけでもいい。
登場人物のたたずまい、会話の間やテンション、
すべて魅力的に感じたんだろうね。
特に、上に挙げた2作品については、
どちらもネームというか、セリフ回しが秀逸というのが大きい。
ちょっと他にないくらい、セリフがリズミカルで心地よい。
小説などもそうだが、漫画の中には時間がある。
時間を刻むリズムが心地よければ、
それは読んでいて楽しいということになる。

王欣太はもう次回作を書き始めているそうで、
本人曰く「絵柄も語り口もまったく変えた」とのこと。
書き上げた第一話は100ページ。
まだ掲載誌は決まっていないらしい。


ところで今日はえらく寒いね。気温も7度とかだし。
12月の、冷たい雨も降っているしね。
こんな日は家にじっとして、暖かくしていよう。
コーヒーを沸かしてゲームをしたり、
観れていなかったDVD「花よりもなほ」を観たり…。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/4817949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from エレナ at 2006-12-09 13:54
タイトル : 恥ずかしいけど・・・
ガスノートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!... more
Tracked from ズッポリ博士 at 2006-12-09 13:54
タイトル : コメントありがとうね!!
ブログにコメントがあったので、遊びにきました!!... more
by shinobu_kaki | 2006-12-09 13:53 | 言葉は踊る。 | Trackback(2) | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31