人名の空港たち。

人の名前のついた空港ってたくさんありますね。
みなさん、いくつ知ってますか?


ジョン・F・ケネディ空港(USA・ニューヨーク)
 言わずと知れた第35代米国大統領。いわゆるJFKです。
 そのルックスと戦略でテレビ・ディベートの時代をうまく立ち回った人。
 もちろん最後の暗殺シーンがあまりにも有名ですが、
 この人の一族はちょっとびっくりするくらい不運がつきまとってる。

シャルル・ド・ゴール空港(フランス・パリ)
 こちらはフランスの大統領。この人の名前のついたものは国内に多々あり、
 この国際空港の名前をはじめ、バラの品種、原子力空母、
 あの凱旋門のある広場、鉄道の駅名、ホテルの名前と、非常に多い。
 あと暗殺未遂の回数も31回と非常に多い。
 シャルル・ド・ゴール空港、行った事ありますけど、
 古いながらデザイン性が高く、素敵な空港でしたね。
 待ち時間にフランス人(と思われる)黒人女性に、
 クイックマッサージをしてもらいました。日本よりちょっと高かった。
 
リバプール・ジョン・レノン空港(イギリス・リバプール)
 ビートルズの中で、1人だけ「神」になってしまったジョン・レノン。
 他の3人はこの空港を利用する時、どんな心境なんでしょうか。
 空港内にはジョン・レノンの銅像が立ち、
 空港の屋根には「イマジン」の詩の一節が書かれているとか。

ボブ・ホープ空港(USA・カリフォルニア) 
 ジャスト100年ほど生きた(1903‐2003)長寿のコメディアン、
 ボブ・ホープの名前を冠した空港。
 僕はこの人知らなかったんですけど、ロンドンで生まれて、
 プロボクサーから転身してコメディアンに。
 映画、スタンダップコメディ、60回におよぶ戦争への慰問活動、
 ラジオにテレビに舞台を移して活躍、
 ほぼ歴代すべての大統領と共にゴルフをした経験アリという、
 なんというかムチャクチャな人だねこりゃ。
 海軍輸送船、映画館名、交差点の名前、さらに小惑星まで、
 彼の名前のついたものは結構たくさんあるのであった。偉人ですな。

ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港(USA・バージニア) 
 最もワシントンD.C.市内に近い空港とのこと。
 まあストレートな名前であります。

マザー・テレサ空港(アルバニア・ティラナ) 
 正式にはティラナ・リナ空港。
 マザー・テレサがアルバニア人の子であることから、らしい。

レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港(イタリア・ローマ) 
 いわずと知れたルネサンス期の芸術家にちなむ。
 フィウミチーノ市にあることから、フィウミチーノ空港とも。
 芸術家(というくくりでは収まらないとも思うが)を空港に冠するあたり、
 イタリア人の志向がうかがえますね。

トロント・ピアソン国際空港(カナダ・トロント)
 トロント出身のカナダ第14代首相レスター・B・ピアソンにちなんで。
 NHLの年間最優秀選手賞が「レスター・B・ピアソン賞」なのは、
 彼がホッケーの熱烈なファンだったから、らしい。

キングスフォード・スミス国際空港(オーストラリア・シドニー)
 オーストラリアの飛行家にちなむ。「飛行家」ってすごいけど。

サダム国際空港(イラク・バグダッド)
 はい、あのサダム・フセインからですね。
 もう名前が変わったようなことを、聞いたような聞かないような…。

高知龍馬空港(日本・高知) 
 あの坂本龍馬の名前を空港名としていただいたもの。
 人名を冠した空港は日本では初めてだそうである。
 日本人で初めて新婚旅行をしたと言われる龍馬にぴったりな気もする。
 「中岡空港」とか「板垣空港」じゃないあたりが、いいんじゃないでしょうか。


以上、けっこう挙げてきたけれど、
世界にはまだまだ人名を冠した空港ってのはたくさんある。
特に多いのはやっぱり政治家。まあむべなるかなだ。

最後の龍馬空港は面白いね。
ただ、日本でも人名のついた駅ならいくつかあって、
宮本武蔵駅だとか、吉備真備駅(渋いなあ)なんてのも見つかる。
日本中の人が知ってる人の名前を駅名にするのは、
けっこういいと思うけどなあ。まちおこしになるしね。
しかも昔の人の名前はなかなか座りがいいから、
「上杉謙信駅」なんてあったら、とてもいい感じだと思うんだけど。
あと「武田信玄駅」で4色のおかずの「風林火山弁当」を売り出すとか、
「斉藤道三駅」では「まむし弁当」を名物にするとかね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/4838279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://tvdra.. at 2006-12-15 07:21
タイトル : 風林火山
風林火山情報満載です!... more
Commented by た〜ちゃん at 2006-12-14 01:57 x
飛行機ネタ反応。
台北もそうだったのよね。台北中正空港。
あれ、中正って蒋介石の字なんですよね。英語ではC.K.S. airport。C.K.S.は蒋介石の頭文字。

因みに、台湾の"台湾化"の進行で今年から台湾桃園空港に改称されてしまいましたとさ。
Commented by shinobu_kaki at 2006-12-14 10:39
>ちゃーたん

台北はまさに、蒋介石でなくて誰がいる!って感じだよね(袁世凱か?)。
しかし「台湾桃園空港」ってみやびな名前だよね。
でも「桃園」と聞くとどうしても三国志を思い出してしまうのですが。
Commented by kuro at 2006-12-15 11:17 x
物理的に「暗い空港」で有名なモスクワのシェレメチェボ空港も
(って、まだ暗いのかな。最近行ってませんが)、
空港の土地所有者のシェレメチェボ家から来ているようですな。

ちょっとずれるけど、
海外企業というか、特に広告関係は、殆ど人名(イニシャル)会社だよね。
逆にそうでないものを探す方が難しいし。

Commented by shinobu_kaki at 2006-12-15 11:21
>くろさん

シェ、シェレメチェッ!(←舌かんだ)

確かに。>人名企業
何とかアンド何とかみたいに、
複数名の起業者でも、名前をくっつけて社名にしてるよね。

車だと「フォード」「クライスラー」なんかそのままだし。
たとえが古いけど。
Commented by kuro at 2006-12-15 11:34 x
ちょっと訂正。
「シェレメチェフ伯爵」だったようです。
どっちでも良いけど(本人は良くないだろうけど)。

日本でも「トヨタ」とか「ホンダ」とか。「スズキ」とか。
クルマ中心。
Commented by shinobu_kaki at 2006-12-15 11:40
>くろさん

シェ、シェレメチェッ!(←やっぱり舌かんだ)

あれですかね、創業者ってゆーのはやっぱし、
「オレガオレガ精神」みたいなものがあって、
自分の名前を世の中に残したい!といった意味で会社に名前を。

そう思うと、フォードと同時期のアメリカ、
デュランとの「ゼネラル・モータース(GM)」とか人名ちゃいますね。
あと、コンピュータ関連はそうかな。
アップル。マイクロソフト。
Commented by kuro at 2006-12-15 11:48 x
でもHPとか。DELLとか。
IBMは違うね(International Business Machine)。

でもでもさすがに最近のIT、Web関連はちゃいますな。
Google、Ebay、Amazon。
人名なんて、かっちょよくないよ、とか思うのでしょうか。
若い世代は。
Commented by シノブ at 2006-12-15 13:09 x
>くろさん

そのうちウェブにも人名会社ブームが来るのでは。
揺り戻しとして。そうかな。どうかな。

まあ、社名にはやっぱり、
オンリーワンな思いを込めたいでしょうからねえ。
自分の名前って言うのはストレートで強い。

それにしても、「風林火山トラバ」には笑いました。
「風林火山情報満載です!」て。どないやねん。
by shinobu_kaki | 2006-12-13 16:25 | エウレーカ! | Trackback(1) | Comments(8)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30