グッド・ハウスキーピング

昨日は仕事の帰りに買い物をして、
クリームシチューを作った。
豚肉を炒め、タマネギ、ジャガイモ、人参、エリンギとしめじ。
煮込んでルーを入れ、ほうれん草をたっぷりと。
1時間もかからない。ビール。出来合いの卵サラダ。

昔なら、料理を作るというのは僕にとって1つの「イベント」で、
よっぽど余力のある休日の夜だとか、
そういったタイミングに限られていた気がする。
いかにも「満を持して」という感じで料理を作っていたのだ。
自分でもずいぶんな進歩というか、変わりようだと思う。

「本当はやりたくもないし、興味も無いこと」に関して、
僕は継続的には絶対にできないタチなので、
やはりこれは楽しんでいるということに他ならない。
実際にこういったペースは楽しいし、ほっとするし、落ち着く。
こういったペースとは、料理をしたり家で過ごしたり、
いわばグッド・ハウスキーピング的な暮らしである。

外食をしていないわけではないが(ブログを見ている方なら分かると思う)、
それでも昔に比べるとそれはかなり減った。
逆に、お酒の日が何日か続くと、単純に肝臓が疲労しているのが分かる。
身体メカニズム的にも、肝臓は疲労回復のポイントであり、
この部位がアルコールの分解という仕事に費やされると、
ドラゴンクエストで言うところのヒットポイント回復がままならない。
朝起きてもスッキリしないのである。
これはもちろん、年齢とかそういったものも関係していると思うけども。

それにしても、毎日のように外で飲んでいる人、
本当に体力があるよなあと尊敬します。
そして、そういう人ほど元気を表に振りまいていたりする。
すごいよなあ。
「人間の幸福の総量は誰しも一定」と言われるが、
やはり、人間の体力の総量は一定ではないのか?
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/5053552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2007-01-30 08:46 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31