高橋留美子の手紙。

唐沢俊一氏が、
デビュー直後の高橋留美子にファンレターを送ったという。
「これからどんどん売れてくると、
描きたいものと作品が乖離していくと思うので、
お身体にはご注意下さい」といった内容だった。
すると高橋留美子からの返事はこうだ。
「私は売れたいと思ってこの業界に入った人間なので、
絶対に潰れないからご安心ください」。
(月刊『創』2006年11月号より)

高橋留美子「すげえ、私(笑)。つうか、こえ〜(笑)。
全然忘れてますね(笑)。そうか、そんなことも書いていたか……。
でもね、間違いないです。
やっぱりね、私はマンガは売れた方が良いと思うんです。
それはイコール楽しい、面白いってことじゃないか、
っていうのがあってね。
わかる人がわかってくれればいいとか、
同人誌じゃないと描けないネタがあるとか、
そういうのは嫌なんですよ。
そうじゃなく、自分がすごい描きたいものを一般誌で描いて、
大勢に読んでもらったほうがいいじゃん、
っていうのはすごい思ってたし、今でも変わってない」


以上、こちらからの引用。
高橋留美子はたまに
ビッグコミックオリジナルなどで読み切りを見かけるけど、
毎回本当にクオリティが高くて驚いているんだよね。
何しろ絶対に外さない。これは驚きに値する。こんな人いないよ。
山下和美もいつも面白いと思う。
でも高橋留美子のが打率が高い気がする。
彼女の作品はいくつか読んでいたけど、
こういった肉声のようなものは読んだことがなかった。

でもね、「売れたいと思ってこの業界に入った」ってのは
なんか共感するんだよね。
まあ僕の場合はガンガン売れてメジャーに、とかじゃなくて、
そもそも作家じゃないわけだけれども、
仕事に対して喜んでもらいたいとか、評価してもらいたいとか、
そういうのが優先順位としてかなり高くて、それでいいと思っている。
独りよがりなんてつまらないし意味がない。
「いいね」って言ってもらいたい。そんな渇望がいつもある。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/5452487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ba at 2007-04-20 14:41 x
ブログに動画を張って、お金をゲット!アフィリエイトよりも稼げるよ。
簡単申込はこちらhttp://www.ganzis.jp/japanese/bl/pe_apply.php
Commented by shinobu_kaki at 2007-04-20 18:57
>baさま

なんて耳寄りな話だ!

…って、コメントつけるこたないか。
どうでもいいですけど「お金をゲット!」ってストレートですごいっすね。
by shinobu_kaki | 2007-04-20 01:16 | 言葉は踊る。 | Trackback | Comments(2)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31