いますぐ欲しい本メモ。


現代俳句表記辞典

最近、身の回りで松岡正剛が何度か話題に出た。
それは同年代ではなく、社長やその先輩にあたるお客さんたちの会話でである。
お恥ずかしい話だが、松岡正剛が有名な人だなんてちっとも知らなかった。
前に偶然、「千夜千冊」のウェブサイトを発見して興奮したのも記憶に新しい。
その時はこんなのウェブで、つまりタダで読んでいいの?!と思ったのだった。
ウェブサイト「千夜千冊」での最新レコメンドがこの一冊。
日本語に関する表現の多様性の面白さ。


地下沢中也「預言者ピッピ」(「兆-sign-」より改題)

雑誌で何話か読んだだけだが、可愛い絵柄に反してシビアな内容。
なかなかひんやりと怖かった記憶がある。
ずっと単行本が出ないものかと待っていたのだった。


2冊とも、早速明日にでも買ってこようかな。


あと、なんとかして単行本化して欲しいのは、
「cut」(ロッキング・オン)に連載していた小西未来の「映画の科学と学習」、
「AERA」(朝日新聞社)連載の「現代の肖像」。
この2つは即買いです。ちょい高くても買う価値があると思う。
でも「現代の肖像」はかなりの長期連載だから、
単行本化したらちょっとした全集のようになってしまうかもだ。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/5609317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2007-05-19 16:57 | shinoBOOKS | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31