やがて哀しきマッサージ

マッサージに関しては一家言ある。
いや、ピンク色のじゃなくて。
凝ったカラダを揉みほぐすアレである。

数えると10年間、僕は仕事でMacと付きあっている事になる。
10年、と改めて書くとその年数の割りに
Macの事を知らなさすぎてがく然とするのだが、とにかく10年だ。
当時はキーボードを両手で打つことすら出来なかった。
今は多少軽快にMacを扱ってはいるのだが、
そんな事よりこの10年で最も変わったことと言えば、

視力が落ちたこと
であった。
20代前半の僕の視力は両目とも2.0で、
かなり遠くの標識や看板を読むのが得意だった。
だがMacを仕事に取り入れて1年もすると、
僕の視力は雪山における登山家の滑落事故のように落ちていった。
今では右が0.3、左が0.2だ。
そして6年前から眼鏡を使っている。こんな人は多いだろう。

眼を酷使すると肩がコる。
どうしても座りっぱなしの仕事なれば、
Macを使わずともコリに悩まされたであろうとは思うが、
ともかく僕はかなり前からマッサージに行きつつ仕事をしている。
月に数回、なかなかの頻度である。

「通算被マッサージ回数」は怖くて計っていないが、
経験値的にはかなりのものと思われる。
回数を経験するとどうなるかというと、
マッサージ師が上手いか下手か、どうしても分かってしまうのだ。

上手い人は最初から違う。

ここは説明しづらいが、ファーストタッチが違うのだ。
上手い人はあくまで柔らかく入る。
無理に力は入れないが、力が無いってわけじゃない。
力の無い人に上手い人はいない。
でも、上手さは「柔らかさ」であると言える。
コリのツボを、柔らかく強くピンポイントでついてくる。
いや、エロい話じゃなくて。
そしてサッカーの話でもないぞ。

逆に下手な人は力任せだ。一生懸命体重ばかりかけてくる。
指を使わず、手のひらで力いっぱい押す人もいる。
手のひらサイズのツボなんか無いから、キモチがいい訳がない。
名前を出すのは控えるが、渋谷で気に入って通っていたマッサージがあった。
ただマッサージの上手さも個人差が当然あり、
上手、と評判の店だとしても「ハズレ」は存在する。
そこで僕はとてつもないハズレの人に当たってしまったのだった。
30分のコースでお願いしたのだが、5分ほどでたまらず

チェンジ を申し出た。

そんな事はしたくなかったがしょうがない。
お金を払って30分間カラダを力まかせに押されて過ごすほど、
僕はヒマでもなかったし、マゾでもなかった。
それで変わってもらった次の人だが、

輪をかけて下手だった。

予想外の展開に僕は非常に動揺したが、
2回のチェンジというのは過剰すぎる行為に思われた。
僕はいったいここで何をやっているのだろうと悲しくなりながら、
ちっともキモチのよくない30分間を辛抱し、
「2度とこの店にはくるまい」との決意を新たにしたのだった。

前にも書いたが、そんな不遇な時代を経て、
僕はゴッドハンドを世田谷に得た。そこには月イチのペースで通っている。
彼はゴッドハンドであると同時に命の恩人だ。
ただ仕事中に辛くなった時には、
会社の近くの「青山指圧ルーム」に電話して行く。
長く中抜けもできないので、30分がいつものコースなのだが、
行くと必ず「60分だともっとしっかり治療できるのですが…」と言われる。
半分営業的な意味もあるとしても、
自分のカラダがコっている自覚はあるので、
おそらくそういう事なのだろうと思う。コリコリなのだ。

でも、この「青山〜」はとてもレベルが高い。
なにしろ前述の「ハズレの人」が存在しないのだ(今のところ)。
この店の存在はゴッドハンド同様、
かなり僕の助けになっていると言える。
この場を借りて礼を言いたい。

ありがとう、これからもよろしくね。

ていうか、もっとカラダのコらない生活はないものか。
いろいろ考えてもいるんだけどね。
実は今日も行ってきた。
「いくらなんでも堅すぎます」と怒られますた。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/613893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々雑感 at 2004-07-09 18:26
タイトル : ドキムネの青山
やがて哀しきマッサージにトラバ 行って来ました@青山マッサ 朝からいよいよ、末期症状的肩こり ん~今日しかない!と決断(大げさ)お昼休みに電話。 13:30に予約をとって、遅めの昼食を兼ねて外出。 通りを横断し、10mほど路地を入り、Pencilビルをエレベーターで3Fに。 恐る恐るドアを開けると、そこはもう「受付」兼「待合室」兼「マッサージルーム」。 名乗るまもなく 「ご予約の○○様ですね、お待ちしておりました」 受付用紙に名前を記入したら、すぐにカーテンで仕切られた簡易ベッドへGo! 簡単な問診と張り具合チェックを終え、いよいよ注目のファースト...... more
Commented by jinta_2791 at 2004-07-08 22:33
おぉ、ニアミスですな。
てか、ご教示感謝(再)
明日行こうと思ってます@青山店

感想…トラバしまっす。

Commented by あい at 2004-07-08 23:46 x
メガネ歴22年です。高校からはコンタクトと併用ですけどね。
肩こり歴も長いです。
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-09 08:11
あいさんもメガネさんですか。
眼鏡を作る時に、コンタクトも試してみたんです。
でも、痛くて痛くてダメで。
ハードもソフトも合いませんでした。
以来メガネさんです。
メガネに慣れると「メガネ顔」になりますよね。
メガネを外すとなんか足りないような。
肩コリ、いやですね。
Commented by みかち at 2004-07-09 13:46 x
私、1日中PC使う仕事してるし、眼も悪いんだけど、肩コリって全くない。
まあシノブくんとは働いている時間が月とスッポンほども違うんだけどさ。

美容院で、最後にやってくれるマッサージでさえダメで
あの時間はいつも、親が死んだ時など哀しいことを夢想して
必死で笑いを堪えております。

いや、断りゃいいじゃん、って話なんだけどさぁ。
それもねぇ。
Commented by okadoo at 2004-07-09 15:36 x
10年以上Mac使ってデザイナーやってて、
しかも20年前からコンピューターいじってるのに、
なぜだか視力は2.0のまんま...。

異常なのだろうか?まさか昔から老眼??
うーん、肩こりもしないと思っていたんだけど、
以前マッサージ屋に行ったとき、とんでもなくこってるといわれたし、

もしかして色んなところが鈍いのか?
将来ドカンとガタがきたらやだなぁ、ちょっときだしてるけど。
お互い気おつけましょう。
肝臓とかも...。いや、お互い。
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-09 15:49
そういえば肩こりない人って
この世にはいるらしいね…って君かい!!
>みかち
君が哀しいことを思いだして
我慢している美容院のマッサージの時間、
オイラにそのまま分けておくれ。
あれがシフクノトキなのよ。

そしてJINTAセンセは今日、
ドキがムネムネの青山指圧体験か。
トラバお待ちしてます。
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-09 16:00
まず、岡チソがマッサージに行った事実に驚愕。
行ったの?(笑)想像できない。
でも、ずっとマシンの前だし凄い働いてるし、
コってて当然と思われ。
基本的に運動不足な稼業だし、
カラダがどっかおかしくなるのもむべなるかな、ですぜ。

でも視力に関してはなんだろね。
一定の割合でいるんだよね、モニター見てる時間が
むしろ人より長いと思われるのに眼のいい人。
ちょっと思うのは、そういう人ってモニター見ることに
ストレスが比較的少ない人なんでは、ということ。
僕は仕事でMac使うことに関しては、
便利だしもうないとデザイン作業はできないんだけど、
基本的に苦痛だしね。
岡チソとかエッチラバヤシさん(たしか視力2.0)とか、
基本的にコンピュータいじくるの好きそうじゃない?

あと、岡チソの食生活はちょっと凄いから、
(九州じゃんがらで「薄い!」って言った人は初めてヨ♪)
ちょっと気を付けたほうが良いかもしれませぬ。
まあ、お互いに。肝臓とか。
Commented by kyon at 2004-07-09 23:33 x
日によってはかなり長時間Macに向かってますが
視力は下がる一方、肩コリの方は最近はナシです。

マッサージとか運動に出かけられないときは
・腕を肩からぶんぶん回したり
・ストレッチをしたり
するとちょっとマシになるかもしれません。
ストレッチは、エイッエイッとやるのでなく、
「痛気持ちいい」ところまでのばして
20〜30秒じっくり止める(呼吸は止めない)のがコツ。
首、肩、あと前屈等で腿の後ろ側を伸ばすのも良いようです。
お試しあれ。
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-10 00:50
さっそく実施いたします。
ほんと助かります。いやマジで。
by shinobu_kaki | 2004-07-08 20:11 | ライフ イズ | Trackback(1) | Comments(9)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30