森博嗣「インスピレーションについて」

ゆっくりするほど頭はクリアになる。
クリアにすれば、それだけ的確な判断ができるし、新しい発想も生まれる。
今までの経験から、とにかく体調を整えて頭をクリアにすることが、
「研究」にも「創作」にも不可欠なファクタだと思っている。
ただ、そうやってのんびりしている最中にアイデアが浮かぶようなことはまずない。
充分に休憩をしたあと、仕事を始めたときにはじめて思い浮かぶ。
やはり、頭が回っているときにこそインスピレーションはある。

森博嗣(作家・「MORILOGACADEMY」より)


アイデアを出す必要性がある時は、
一度思考を「ほぐす」というか、リラックスすることが必要だと思う。
リラックスしないと、対象について集中できないからだ。
緊張状態とはつまり一種の自意識過剰状態で、
上手くやろうとか、失敗しないようにしようとか、
要するに自分について考えている状態が「緊張している」ということなのだ。
リラックスしているときはそんな自意識から自由であるから、
目先の成果とか、結果にともなう他人の評価とか、
そういう私利私欲的なことから解放される「こともある」。
これは確率の問題かもしれないけれど。

あともう一つ大事なことだと思うのは、
リラックスの前に、一度その対象について可能な限り考え抜くことだ。
これ以上考えられないというほど考えて、
その上で精神をほぐすと、インスピレーションが降りてくることがある。
不十分なインプットで、正しくそして独創的なアイデアが浮かぶということは、
少なくとも僕は天才じゃないので経験上ありえない。

何かアイデアを形にしようとする時は、
対象に対してある種の謙虚さを持たなければいけない。
つまり今の自分自身が持っている情報や知識を総動員して、
決して労を惜しまない、それが「考える」ということだと思う。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/6223660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HIRA at 2007-09-27 00:08 x
私は自意識からなかなか抜けられないので(抜けている時は漫画に集中している時とかだったりするし、爆)、こういうのを読むとちょっと痛いです。考え抜いたうえで力を抜く・・・いいなぁ、そういうの。
Commented by shinobu_kaki at 2007-09-27 06:28
>HIRAさん

>抜けている時は漫画に集中している時とかだったり

ああ、物語に熱中しているときってまさに、
そうだったりするよね。
というかそれくらい熱中できる漫画やら物語に
もっと出会いたいものです。
Commented by とおりすがり at 2007-09-29 05:53 x
お仕事おつかれさまです。
以前、kakiさん並にハードワークしてました。
経営者が自分ならともかく(←勝手)
入浴&仮眠のために家に帰り、土日も出社で
精神的にもハードでした。
今はある程度余裕があり、自分のペースで仕事できてますが
kakiさんのBLOGを見ると自分のことが重なり
心配になってしまいます。老婆心ながら。
でもリフレッシュ方法を沢山持ってますよね♪

仕事の激務を減らすのは転職でもしない限りできないでしょうが
体には気をつけてENJOY LIFE&WORK☆彡
Commented by HIRA at 2007-09-29 11:20 x
私はつまんない漫画でも熱中する方なんですけれど・・・最近面白かったのは「月舘の殺人」ですw
Commented by shinobu_kaki at 2007-09-30 09:17
>とおりすがりさま

どうもありがとうございます。

>経営者が自分ならともかく

いや、これは分かる気がします(笑)
会社はなんだかんだいって経営者のものだから、
社員はそれに乗っているということもできますしね。
リフレッシュは、そうですね、
自分の身を守るためにもいろいろと試行錯誤している感じです、
というのは本当はニュアンスが違って、
単に自分の興味があれこれあって結果的にリフレッシュ、
そんな感じでしょうか。

身体は資本ですね。
僕も自分のペースで仕事できるようになりたいものです。
ありがとうございます。
Commented by shinobu_kaki at 2007-09-30 09:19
>HIRAさん

佐々木倫子は独特のおかしみがありますよね、あの絵は。
「月舘の殺人」は読んでいませんが、
原作つきだとどうなるんだろうと気になってはいます。
by shinobu_kaki | 2007-09-26 12:22 | 言葉は踊る。 | Trackback | Comments(6)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30