朝のリレー

山の朝、みたいな今朝だった。
なんだか空気が新鮮で、つやつやしているような。
照らす朝日に色がついているような。

やっぱり僕は朝型なんだろうか。
起きて何十分間かぼーっとしてしまうという人はいるが、
僕に関しては比較的そうではない。
朝起きるとまずお湯を沸かしてコーヒーを飲み、
ネットでニュースや巡回サイトをチェックしながら簡単な食事をする。
そして最近は寝る前にではなく、起きて風呂に入るようになった。
夜はかなり冷え込むから、朝にはすっかり身体の方も冷えていて、
ちょっと熱めの湯船に入ることでじわーっと「解凍」されるみたいになる。
これはなかなか病みつきになる気持ちよさだったりする。

いつも遅れがちな年賀状だが、今年はもうでき上がった。
と言っても今年の場合はやはり結婚というアレがありましたからね。
絵柄もやっぱりアレなわけですけども。なんか綺麗にできました。


朝と言えば、あまりに有名な谷川俊太郎氏のこの詩ですよね。


「朝のリレー」 谷川俊太郎

カムチャッカの若者が
キリンの夢を見てるとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
     
ニューヨークの少女が
ほほえみながら
寝返りをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝日にウインクする

この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る                 
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴っている
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受け止めた証拠なのだ


僕なんかはこの詩については、
教科書に載ってたなあといったイメージがあるのだが、
ネスレの広告の印象が強い人もいるだろう。
今一度この詩を読んで思うのは、多分に映像的であるということ。
「キリン」の鮮やかな黄色がメキシコへとワープし、
「朝もや」のぼんやりした白はニューヨークのイメージと重なる。
そしてローマの遺跡の柱頭の白を太陽が明るく照らす…。
子供が絵を描くときに、日本では太陽を赤く塗ることが多いけれど、
欧米では太陽は黄色かオレンジに塗られることが多く、赤にはしないそうである。
思えば確かに太陽は赤くはない。
白く光っているか、せいぜい黄色として認識できるかもというくらいだ。
日本人が太陽を「赤」とするのは炎のイメージからだろうが、
実は炎も決して赤くはなく、それこそ黄色かオレンジ色をしている。
これはリアリズム重視と観念重視の違い、ということだろうか。
じゃあ「炎=赤」という観念はいったいどこから来ているのだろう?
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/6529630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sasa at 2007-12-06 16:17 x
青信号が緑、みたいなものですよね。
みどりの黒髪、とかもゆうし。
Commented by 豆次郎 at 2007-12-07 00:45 x
日本の国旗が、赤の丸、だから、、、?

しかし、いい詩だなぁ。
私のときは教科書にはのっていなかったけれど。

ずっと朝が続くって、なんか希望に溢れている。
夜に溺れていては、だめだね。。。
徹夜なんざ。。。;_;
Commented by shinobu_kaki at 2007-12-09 18:20
>ささ

「みどりの黒髪」は確かとある映画で初めて聞いたのだった。
この場合の「みどり」は色じゃなくて、若々しさを表すとかなんとか…。
緑なのに青信号、そうだよね。

「赤い」「青い」「白い」「黒い」あたりは、
単なる色の名前にとどまらない意味性があるよね。
Commented by shinobu_kaki at 2007-12-09 18:21
>まめさん

ここにきて、まだ徹夜を?(笑)
まあ無理せんといてね。

日の丸が黄色だったらどうだろう。
視認性が悪いかな(笑)
Commented by kuro at 2007-12-11 17:51 x
バングラの国旗が、
「緑地に赤」の日の丸ですやね。
視認性云々の前に、ガチの補色やんけっ
と突っ込みを入れたくなる国旗。

久々にBKKでトランジット中です。。(外は32℃ですか)
Commented by shinobu_kaki at 2007-12-11 18:32
>くろさん

いまBKKですか。お疲れさまです。
バングラは衝撃的ですよね、あの「色違い」が。

国旗ってトリコロールからがそうだけど、
色にそれなりの意味があっておもろいです。

東京は10℃前後でしょうか。
ちょいさむです。
Commented by kuro at 2007-12-11 23:18 x
いま、スクロールダウンしてるときに、
「朝のリレー」のとこが「カムチャッカの~」の「カ」が微妙にかぶって、
「朝のカレー」に見えたよ。

とかどうでも良い突っ込みですいません。
KL着。
Commented by shinobu_kaki at 2007-12-12 09:43
>くろさん

朝からカレーも、いいですね。
前夜の残りカレーって滋味アップで美味いですから。

…ええと、なんでしたっけ。
Commented by kuro at 2007-12-12 20:58 x
なんか例によって話があらぬ方向へ行ってる自覚はあるんだけど。

こないだ会社のアメリカ人とともにプレゼンしてて、先方に、
新しいネーミングやデザインは最初見たときに見慣れなくて違和感があっても、
翌日になる(時間が経つ)と、なじんできてきて良く見えるものです、
という話の例えで「一晩寝かせたカレーは美味い」という話をしたんだけど、
隣に座ってたアメリカ人の同僚を見ると「?」状態だったので説明して、
英語でこういうの表現するとすれば、何だろう?と聞いたら、
US「アー、アリマスネ、英語デモ。パスタデス」。
J「パスタ?」
US「1日経ッタパスタハ、ソースガパスタニナジンデ、オイシクナリマスネ」。
という、
アルデンテもへったくれもない国の答えに、かなり唖然としたことを思い出して。

ソース単独なら分かるんだが。
Commented by shinobu_kaki at 2007-12-13 09:42
>くろさん

>プレゼンしてて、先方に、
>「一晩寝かせたカレーは美味い」という話をしたんだけど、

なんか面白そうなプレゼン風景!(・∀・)
しかし、

1日経ッタパスタハ、オイシクナイトオモイマスネ…。w
by shinobu_kaki | 2007-12-06 10:51 | ライフ イズ | Trackback | Comments(10)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki