一番怖いシーン。

一番怖いのってなんだろうね。

いろいろ考えられるけど、
やっぱり「人間の狂気」みたいなもんじゃないんだろうか。

そして「デビルマン」の牧村家襲撃時の群集心理のような状態も怖いけど、
藤子・F・不二雄SF短編「ミノタウロスの皿」的なのも怖い。
要は「価値観の絶望的な相違からくる無邪気な残虐性」みたいなもの。

人間はしばしば大義名分を得たときに残虐性を持つことがある。
儀式、もそのひとつだ。
これが両方合わさったのが魔女裁判とかになるわけだけど。
こういうのは中世に多かった。中世というのはつまりヨーロッパであり、
特にこの時期のヨーロッパは宗教の匂いが特に色濃いがゆえに、
「ちょっと不気味な儀式」というのがいろいろと見受けられるのである。

というわけでこんなサイトがありました(英語だけど)。


100 SCARIEST MOVIE SCENES


映画の怖いシーンベスト100を集めた動画サイト。
「シーン」でのランキングなので、「シャイニング」がいくつかランクインしてます。
その中で、一番上の「The Wicker Man」のが怖かったね。

「ウィッカーマン」とはガリア戦記に出てくる柳の枝で編まれた巨大な人型の檻で、
この中にドルイド教徒を入れて生け贄として燃やしたされる。
映画「The Wicker Man」の中では、夕暮れの丘、
燃え盛るウィッカーマン(と生け贄)を囲み、
人々が歌い踊るという美しくも不気味なシーンが描かれています。

これは怖い。

前述の藤子・F・不二雄「ミノタウロスの皿」に関しては、
絵がまんま「ドラえもん」(もしくは「21エモン」)なので一見怖くはない。
でも劇中で行なわれていることはまさに、
「価値観の絶望的な相違からくる無邪気な残虐性」と呼ぶにふさわしい。
「言葉は通じるのに話が通じないという……これは奇妙な恐ろしさだった」
(「ミノタウロスの皿」より)


でもね、個人的にはホラーはあんまり好きじゃないんです。
だって怖いじゃないですか(←そのまんまだけど)。


ウィッカーマン-Wikipedia
ミノタウロスの皿-Wikipedia
デビルマン-Wikipedia
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/6563139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2007-12-15 10:08 | 人生は映画とともに | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30