閉ざされた楽園にて。

さて、インターバルを置いてしまうとブログもなかなか書きづらくなる。
書きづらいと言ってもこれは外的要因ではなく、
あくまで自分自身のペースとかそういうこと。
たとえ書きなぐりでも毎日何がしか書いていると、
内容はともかく書くことそのものは非常にスムーズで、
毎朝電車に乗って会社に行くように、
ごく自然なこととしてブログが書けるのだけど。

新しい街に引っ越して半月。
確かに以前より都心から遠くなってはしまったけど、
自転車でちょっとで行ける駅前の充実度が比較にならない。
大体なんでもあるね。素晴らしい。
しかも新宿や渋谷と違って、混んでいない。
あの、時間を早められる感覚がなく、とても自然だ。
快適に買い物ができるし、どこか空気もゆったりしている。
駅前に集中、というと地方都市が思い出されるが、
ここはもっとこじんまりとしていてオープン。
新居のすぐそばに買い物施設がないのだけが悔やまれるが、
今のところ何とかなっているし、何しろ家がずいぶんと広くなったのは喜ばしい。
インターネットも開通して、とりあえずめでたしというわけ。

図書館について。
前の家が図書館に歩いて3分という好立地(?)だったこともあり、
ここ数年はぐっと図書館利用率が上がった僕であるが、
この新しい街においてもそれは例外でなく、
図書館、というのはけっこうポイントだったんだよね。
だから稲城の図書館のエントリを書いたりしたんだけど。
家から自転車で6〜7分で行ける範囲に、図書館が2館ある。
近い方のそれは、児童館や福祉施設と併設されているもので、
田舎の学校の図書室の趣がある。
つまり、子供のための本が多く、古くさびれて、良く言えば味わいがある。
テーマパークならそれでいいかもしれないのだが、
やはり図書館たるもの蔵書は充実していて欲しい。
そこで駅前の図書館のほうなのだが、これは週末に訪れて、
非常に感激した。規模も十分に大きく、蔵書も多く、リアルタイム性がある。
無駄に古びておらず快適だし、これなら通い詰めても楽しそうだ。
しかも、本の貸し出し冊数は無制限(!)だそうで、ちょっと耳を疑ってしまった。
こないだの稲城も行ってみたいけど、そこまで行かなくとも楽しめそうだね。

こうして生活が徐々に整いを見せてゆく。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/6960710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2008-04-01 01:56 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31