番狂わせの布石。EURO2008 ロシア×オランダ 



ロシア 3-1 オランダ


見ていて「布石」がいくつもある面白い試合だった。

そしてロシアのアルシャビンが、
スーパースターとしてブレイクした試合ということになるだろうか。
しかし、本当にオランダに勝ってしまうとは!

前半からガンガン行くロシア、
それを受けるオランダという図式の立ち上がり。
ヒディンクの作るチームはどこか似ていて、
トランスポジションというか、とにかくどんどん走って、
後ろの選手が前の選手を追い越していくのが特徴のひとつ。
どの選手もよく鍛えられているので試合終盤でも運動量が落ちない。
その成果が如実に出たのがこのオランダ戦だとも言える。
逆にオランダはまったく精彩がないままやられてしまった。

大物食い請負人。ミスター・ジャイアントキリング。
ヒディンクは何という監督だろうか。
かつてPSVアイントホーフェンをCLで優勝させ、
韓国代表をW杯ベスト4に導き、
そして今ロシア代表をヨーロッパでベスト4まで連れて来た。
カッコいいよね、メタボ腹オヤジのくせにさ。

最初に感じた「布石」はオランダの監督・ファンバステンの選手交代。
ブラルースに代えて同じDFのハイティンガを入れた。
解説の金田さんじゃないが、これは意図が最後までよくわからなかった。
しかも3枚の交代枠のうち、1枚をすでに後半のアタマに切っている。
ここでDF同士の交代?
ブラルースが直前にイエローをもらったから?
違和感漂う采配。
そしてその2分後、オランダはロシアのFWパブリチェンコに先制を許した。

次の布石は後半37分。
めずらしく人数をかけて攻め上がったロシアが、
決定的なゴールチャンスを外してしまった。
この一瞬、ロシアの集中が切れたようにも思った。
オランダの足はこの終盤にきてグダグダに止まっていたから、
ロシアは畳み掛けるチャンスだったはずなのだがみすみす逃してしまった。
「もったいないな」と思ったその直後の41分、
フリーキックからオランダのファン・ニステルローイがヘッドで同点ゴール。
面白い。こういうものなのだ。
チャンスというのはしっかり掴まないと、たちまち流れが相手に向いてしまう。

それにしてもオランダは淡白だ。
淡白というのはつまり「良い時は良いが、気持ちが切れるとすぐにダメになる」
といったメンタリティで、対照的にロシアは球際での執念があったね。
それが延長後半7分、アルシャビンの「ここしかない」というクロスからの、
トルビンスキーの決勝ゴールに繋がるのである。

そして一番の疑問はこれだ。
ファンバステン監督はなぜ最後までロッベンを使わなかったのだろうか?


選手個人について。

ロシアは何と言ってもアルシャビン、
クロアチアのモドリッチと並んで今大会の注目選手と言われていたが、
僕は今回初めて見た。危険な選手である。
低く鋭く斬り込む一瞬のスピード、決定力。
彼はこの試合でどれだけ市場価値を上げたのだろうか?

どうしても選手よりヒディンク監督の印象の強いロシアだが、
他の選手もなかなか良かった。
キーパーに阻まれはしたものの、凄いフリーキックを放ったDFのジルコフ。
顔やプレースタイル、仕草から見るといかにもアンニュイな感じで、
きっと自分の才能に自信があるタイプなのだろう。
キックの強烈なセンターバックのコロディンも良かったが、
累積2枚となるイエローをもらってしまい次の試合は出られない。

敗れたオランダはファン・ニステルローイの強さと技術が図抜けていた。
同点ゴールもそうだし、やっぱり世界一流、レベルの高い選手。
あとは10番のスナイデル。迷いなくミドルを打つあのメンタリティは、
まさに正統的なオランダの選手という感じ。
守護神ファン・デル・サールは3失点ということになるが、
彼のミスというわけではない。
1点目はDFが完全に競り負けたものでしょうがないし、
2点目はアルシャビンのピンポイント・クロスがすごすぎた。
そして3点目はDFハイティンガの足に当たってコースが変わってしまった。
あと、エンゲラールは身体がデカい。
ファン・ペルシーは肩幅が広い。そして昔のアメリカの若者っぽい
(サンダーバードとかの大仰なアメ車に乗っても違和感が無い)。
ハイティンガは格闘家にいそうな顔だ。

最後に、解説の金田さん。
ほとんど飲み屋のおっさん状態でおかしかった。面白かったけど。
「いや〜〜〜〜〜、今のは、すごい!!」とか、
解説と言うより、感想連発。
いつも思うが、世界トップレベルの試合を解説する日本の解説者は、
絶対に素で楽しんでいるよね。いい仕事である。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/7234629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 丸義 at 2008-06-22 08:17 x
2度目のコメントになります、こんにちは。
夕べは仕事の疲れが吹っ飛びました。
面白い試合でしたね!
今夜はイタリア×スペイン・・・オランダ同様、嫌な予感が(苦笑
Commented by shinobu_kaki at 2008-06-22 08:25
>丸義さん

こんにちは。
ホント面白かったですよね!
早起きして良かった、と思いましたよー。

EUROは戦力が拮抗している分、好カード目白押しですよね。
Commented by どらごん at 2008-06-22 18:35 x
>ファンバステン監督はなぜ最後までロッベンを使わなかったのだろうか?

きっと忘れていたからです、オランダらしさを(笑)
Commented by shinobu_kaki at 2008-06-23 10:37
>どらごん

不完全燃焼な感じが残念でしたね。
ロシアが良すぎたというのもある。

イタリアも負けちゃったし、トーナメントは怖いですねぇ。
by shinobu_kaki | 2008-06-22 06:32 | さかー考 | Trackback | Comments(4)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31