キリギリスで行こう

例えばオーストラリアのアボリジニのような
極めてプリミティブな発想で、
「人間も植物も生物的にはみんな一緒」
みたいに思った時期もあった。
余計なものを求めるんでなしに、
ただここにいる事に喜びを感じるべし、みたいなね。
太陽が照っていて幸せ、とか。
それはある側面でまったく正しいんだけれども、
このオーディオのコードが複雑に絡まったような、
どれを読んでいいのか分からないライブラリのような、
そういった煩雑化した日本の現代においては、
アンチテーゼとしてのお題目でしかないんだよね。
実行力がなく、前へは行けない。
「癒しのCD」みたいなもんです。
たまに触れるぶんにはいい。

最近ほとんど身体を使っていない。
そりゃ片道10分の自転車通勤はしてるけど、
汗をかくほどの運動じゃない。
ジムもさぼりがちで、脳だけが疲れてる感じだ。
週末に鍼に行ったんだけど、
鍼に対する反応が身体の部分でバラバラだった。
やっぱりな、と思ったけど、
それくらい精神的な疲れがあったんだね。自覚はしてた。
身体は単なる入れ物じゃなくて、
ちゃんと気持ちとリンクしてるんだよね。当たり前だけど。
もてあますほど身体が健康だと、気持ちが追い付いてこなくて、
なんだが余計な事を考えたり不安定になったりする。
身体をある程度いじめてやったほうが、
そういういらん事を考える自分をごまかせたりする。
風邪を引くと、気持ちがすごく安定したりね。
そういうこと。
座禅って一度ちゃんとやってみたい。
結構あれは究極だよね。

自分のする事の意味とかを考え過ぎて、
もともとの快楽としての部分、
やってて楽しいとか気持ちがいいとかを忘れがちになるけど、
そういうキリギリス的な部分のほうが本当は大事だったりする。
今日楽しめない人は明日も楽しめない。
「我慢」の先には何もないよ。
「アリとキリギリス」は逆っていうのが現実だからさ。
キリギリスで行こう。もったいないから。


a0022014_1214527.jpg

トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/751902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-27 09:38
※はい、疲れてる時恒例のテキストですね(笑
 でも「我慢」って凄い字面だよね。
 意味とまったく合ってない気がする。 
Commented by よーじ at 2004-07-27 10:53 x
そんな、あなたに一言。

Take it easy!
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-27 11:13
Thank you so much!
Commented by okadoo at 2004-07-27 18:33 x
座禅!高校のとき一回やったけど(確か比叡山)またやりたいなぁ。
それなりに雑念あったはずなんだけど叩かれなかったんで...。
マゾなわけではないが、どん位痛いのか気になるところ。

おっ、それと会社の健康診断にいったんだけど、
バリウムが入った胃腸や胸のレントゲンを見て医者が一言、
「うーん綺麗だねぇ!健康そのもの!」
聴診器すらあてないで「ハイおしまい!」だと...。
おいおいいい加減にもほどがあるだろ!
視力検査も1.5がくっきり見えてるのに、それ以上は計ってくれないし...。
本当に大丈夫だろうか?いや大丈夫と信じ...。

飲もう!(寝ないでね)
Commented by shinobu_kaki at 2004-07-27 19:43
座禅は正月休みに、東京の真ん中でやってみたですよ(笑
とりあえず30分くらい。
あっという間でしたが。もっとじっくりやりたかった。
鎌倉の円覚寺に泊まりがけとかね。

岡ちんの生活&食生活で、無傷って凄いかも。
眼もいいしなあ。
僕はいつどこで飲んでても、
メニューで「豚の角煮」を見るたび岡ちんを思いだしてます(笑
まああの、会社の健康診断はねえ。
流してるというかかなりテキトーでしょう。

>飲もう!(寝ないでね)

こ、今度こそ…。
by shinobu_kaki | 2004-07-27 09:37 | ライフ イズ | Trackback | Comments(5)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31