秋と冬のあいだ。

a0022014_652044.jpg

駅前で買い物をして、いつもと違う道を帰る。
川沿いの静かな道沿いの小学校。
休日なので人の気配はない。
以前ならベビーカーに乗っている時はまずぐずらなかった娘だが、
おなかが空いているのだろう、ぐずり止まない。

生まれて3ヶ月、いろいろと劇的な変化を見せている娘である。
最近のエポックは、自分で自分の指をちゅぱちゅぱとなめる事で、
泣き止んでそのまま寝てしまう術を覚えた事である。
我が家では「ちゅぱ寝」と呼んでいるのだが、これでずいぶんと楽になった。
泣き声というのは聞いていてつらいものだ、例えそれが赤ん坊のものでさえも。

「狐の嫁入り」とでもいった風情の軽いにわか雨はパラついたが、
土曜日は概ねよく晴れていた。それにしても寒くなった。
秋と言えば秋だが、もう12月になるわけだから、冬といえば冬。
寒くて当たり前なのである。

a0022014_715114.jpg

駅前のマックでひと休み。
となりに座った妙齢の女性2人組に話しかけられる。
もちろん、このタレ目の赤ん坊についてである。
妙齢の女性2人組に限らず、娘を連れた外出ではよく人に声をかけられる。
僕がそれを実感するのは休日のみだが、嫁は毎日だそうだ。
前に一度、僕一人で駅前にベビーカーを押して行った事があるのだが、
その時は誰にも話しかけられなかった。
ひとりして赤ちゃんを連れている男、というシチュエーションなわけだが、
何か話しかけづらいものがあったのかもしれない。
あるいは、何か訳ありな人に見えた、とかね。奥さんに逃げられたとか。

家に帰ったらちょうどサッカー、鹿島アントラーズとジュビロ磐田の試合の後半。
どちらもあまりいい形を作れていない試合で、
0対0のまま後半ロスタイム、このまま動かないかと思われたところで、
磐田・駒野が自陣コーナー付近でファウル、鹿島のフリーキック。
ほぼコーナーキックのような形から岩政がヘッドで押し込んでゴール!
一瞬で試合が決まってしまった。もちろんすぐにタイムアップの笛。
Jリーグの優勝争いも終盤、色々なチームの運命を決めたゴールだった。

夜はとんかつを揚げてみた。自作は2回目。
形がまだイマイチに思えたので写真は撮らなかったが、
まあ前回よりは、手際も含めて少しの進歩はあったかなという程度。
パラッと仕上げるのがチャーハンの課題なら、
衣をカリッとフワッと揚げるのがとんかつのキモだね。
次はもっと上手く作れますように。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/7699550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2008-11-30 07:14 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31