情報ソースの喪失、席替え、娘のBCG。

最近、知り得た情報について、
どこから得たものなのか分からなくなることがある。
例えばこんなものをここ2日の間で読んだ。

「デザインとは作るものだけではなくアイデア、閃きのことであり、
現に海外のトップデザイナーは絵を描かずに、
自分のアイデアをメンバーに口頭で伝えることで仕事をものにしている、
それに対して日本のデザイン教育(というものがあるとすればだが)は、
絵づくりの丁寧さばかりを求め過ぎる」
…と言った内容のものである。
あれは一体どこで読んだものだったのか。
毎日の通勤のおともに本や雑誌は必ず読んでいるが、
なんだか記憶が色々と混じっているようである。

ちなみに最近読んだ紙モノあれこれ。
日曜日は井上雄彦「バガボンド」29巻、
最も好きだった沢庵のキャラが変わってしまった。
月曜日はAERAと「小室哲哉対談集」。タイミング的にね。
火曜日は外山滋比古「思考の整理学」。
これは20代の前半に買って読んで以来。
水曜日の昨日は内田樹「村上春樹にご用心」再読。
あと、待ち時間にプレジデントだかなんだったか、
石原慎太郎による小林秀雄についての回想録。
自宅に日本刀を持って押し入った暴漢に、
寝たまま説教して追い払うとかありえん。
そして今日は週刊モーニング。
プラス、平日はいつも日経新聞を駅で買って読んでいる。

昨日は社内で小さな席替えがあった。
ウチは小さな、しかし個人用とすればいささか広めなマンションを
オフィスとして使用している会社で、3階と4階の2フロアに別れている。
その中で人員のシャッフルが行われたわけだが、
僕自身は同じフロア内での席のみの移動となった。
目の前の大きな窓からは東京タワーと六本木ヒルズ森タワーが見えている。
眺望はなかなか悪くない席であると言える。
それにしてもここ数年で、ウチの会社は男ばっかりになったなあ。

娘がおとつい、嫁に連れられ予防接種を終えてきた。
いわゆるBCGである。左手の赤いぷつぷつが痛々しい。
予防接種は他の子供たちと同じタイミングで行なわれるため、
同年(月)代の赤ちゃんと会う貴重な機会である。
嫁に言わせると、ウチのは比較的顔や頭が小さめで、髪の毛がとても多い。
他のママさんに「髪の毛フサフサですね」と話しかけられるほどだそうだ。
娘は僕とほぼ同じ時間に起きる。寝起きはよい。ニコニコと笑う。
そうして僕が朝の支度のいろいろを終えて家を出る頃には、
彼女は口を小さくぽかんと開けて、2度目の眠りについている。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/7710995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2008-12-04 10:32 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31