嘘のつけない時代。


マクドナルドの苦しい弁解
大西 宏のマーケティング・エッセンス


>「クォーターパウンダー」を大阪市の御堂筋周防町店で売り出した際に、
>人材派遣会社を使って行列を演出したことが発覚したことが話題になり、
>イメージダウンが避けられない事態になりました。


スターバックスがその値段の高さから落ち込みを見せ、
すかいらーくは店舗を全廃しガストなどの他店舗へ転換予定だそうで、
「ちょっと高いけどイイ感じ」という付加価値カテゴリの店にとって、
非常に厳しい状態ということかな。付加価値が価値になってないというか。
そんな中、低価格外食ジャンルでひとり勝ちっぽい印象のあった、
あのマクドナルドに、ちょっとしたスキャンダルが発覚しました。
詳しくは上のリンクに。

ファーストフードレベルとは言え、最近は値段も上がったマクドナルド。
今回の事件と合わせ技で向かい風になるかどうか。
ちなみに僕はクォーターパウンダー、こないだ初めて食べました。
まあ、他のバーガーに比べると肉の味が印象的ではあったかな。
とは言えあくまで、数百円のハンバーガーの範囲の中のことなので、
感動するほど美味しいとか、そういうレベルではもちろんないよね。

それより思ったのは、テイクアウトしたハンバーガーの、
箱を開けた時のあの「へちょっ」とした感じです。
弾力を失い、形が少し崩れてしまったあのハンバーガーの寂しさ。
味云々よりも、こうした「見た目」の部分において、
僕の中では1回の食事とカウントするには微妙なものがあります。
店内で食べる分にはけっこういいんですけどね。
テイクアウトのあれはね。寂寥感があるんです。
ハンバーガーの寂しさはアメリカの寂しさだ、なんて。

最初の記事の話に戻ると、ネット時代は暴露の時代であり、
なんでかって言うと、草の根レベルのやりとりというか、
情報の横の繋がりがなにしろ凄いんですね。
例えて言うと、昔は給料の比べっこはしなかったけど、
今は社員同士で密に金額を見せあって比べるので、
うかつに社長は金額に差をつけられない…って違いますねスミマセン。
ま、というぐらい情報が行き交うので、
かなりの部分、ごまかしが効かない状態になってますね。

嘘のつけない時代だな、って感じましたね。
「なんちゃら偽装」が白日のもとになる時代だなあと。
つうかさ、そんなんばっかじゃん。不動産の耐震偽造、吉兆のアレ、
テレビの番組や居酒屋タクシーだってそうだし、
小さいとこでは大阪府庁の職員の給料までわかって叩かれたりして、
なんでもかんでも晒されてしまう。こわい時代です。
ストリートビューなんかとても象徴的でしょ。

で、こういう風潮だとどうなるかっていうと、
権威を保つことが難しくなるんですよね。秘密がないから。
どんな人だって探られれば痛い部分はあるもので、
でもそれが天下に晒されてしまうことでその人の権威は失墜ですよ。
だから政治家が尊敬されないよね。よってたかってになっちゃう。
何も情報がないよりはまあ健康的だと思うけど、
「知らないほうが幸せ」ってのは確実にあるからね。

ここんとこ、亡くなった飯島愛さんについて色んな情報が飛び交ってる。
(3年前の占い師の予言のやつは怖かったな)。
ちょっとそれはいくらなんでもどうなのよ、という酷いものもある。
こういうアレコレも「知らないほうが幸せ」な情報なのかもね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/7766304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by d_yuuu at 2008-12-27 21:17
相変わらずいい言葉がちりばめられていて。。。さすがっす!
『知らないほうが幸せ』。
でも、ついつい知りたくなってしまうのは、
やっぱり、磯の蚫のなせるわざか。。。
(そんなことばっかり言っているからだめなのだ、自分は)

Commented by shinobu_kaki at 2008-12-29 08:56
>磯野アワビさん

や、飯島愛さん関連は僕も相当あちこち調べてみたり…。
ネットは住所から何から、ほとんどの情報があって恐ろしいくらいです。
ただ最後のとこはどうしてもぼかされてわかんないんですよね。

彼女自体は、AV女優という「ポジション」から、
いわゆるお茶の間の人気モノになった初めてのケースということで、
ちょっと語弊があるかもだけど、
これは不良が実はいいヤツだったりするとものすごく良く見える、
みたいなパターンに近いかもですよね。
派手で奔放なんだけど実はすごくナイーブな部分があって、
そういう彼女の複数性が多くの人に支持された要因だと思ってます。

ほとんど同い年ということもあり…なんかショックですね、やっぱり。
by shinobu_kaki | 2008-12-26 12:11 | ライフ イズ | Trackback | Comments(2)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31