シヴィライゼーション レボリューション


今日、トイザらスのモニターに映し出されたムービーに見入ってしまった。
これこれ、こういうのが欲しかったの。

シヴィライゼーション レボリューション

つまり、森羅万象あらゆるストーリーの中でもっとも複雑で魅力的な、
この「人類の歴史」を題材にしたシミュレーションゲーム。
例えば「ポピュラス」なんてのもあったけど、ああいう大ぶりな「人類もの」じゃなく、
もっと詳細な歴史をトレースしたゲームが欲しい、と個人的に思っていたのだ。

「まず自分がプレイする文明を16種類の中から選択し、
紀元前4000年からゲームがスタートします」
「“アルファベット”の研究に始まり、“鉄器”“法律”“工学”など様々な
テクノロジーの研究開発を行ない、他勢力との力の差を広げることができます」
「目指す勝利条件は全部で4つ。
制覇での勝利…他のすべての首都を占領する。
テクノロジーによる勝利…宇宙開発による宇宙ステーション開発と宇宙移民。
文化による勝利…偉人、文化遺産など20以上所有する。
経済による勝利…2万ゴールド以上を所有し世界銀行の建設。」
(以上、公式サイトより)


そして文明とそれぞれのリーダー、
スタートボーナス(アドバンテージ)は以下の通り。

ローマ:カエサル(法律を所持・共和政治でスタート)
エジプト:クレオパトラ(首都に不思議が1つ建設された状態でスタート)
スペイン:イザベル(航海術の技術を持った状態でスタート)
中国:毛沢東(筆記の技術を持った状態でスタート)
ギリシャ:アレクサンドロス(民主主義の技術を所持・民主主義でスタート)
ドイツ:ビスマルク(ユニットがベテラン兵として生産される)
ロシア:エカテリーナ(首都周辺の地形が明らかになった状態でスタート)
アメリカ:リンカーン(偉人を1体持った状態でスタート)
日本:徳川家康(埋葬の技術を持った状態でスタート)
フランス:ナポレオン(聖堂を持った状態でスタート)
インド:ガンジー(技術なしで全ての資源を利用できる)
アラビア:サラディン(宗教の技術を持った状態でスタート)
アステカ:モンテスマ(たくさんのゴールドを持った状態でスタート)
ズールー:シャカ(戦力差による自動勝利が7分の1ではなく3分の1で発生)
モンゴル:チンギスハーン
(制圧した敵都市のゴールドまたはビーカー産出量に+50%のボーナス)
イギリス:エリザベス(君主政治の技術を所持・君主政治でスタート)

うーん、基準としては長く統治したタイプの為政者と、
対外的にキャッチーなビッグネームが混在しているような。
ローマのカエサルは明らかに後者だし、
日本は前者かなと思うけど、何しろ天皇を出すとややこしいしね。
ややこしいと言えばドイツやロシアかな。
ドイツをアドルフ氏にしてしまうと一発で発禁だろうからw、
ビスマルクというのはいいところかもね。フリ−ドリヒでもないだろうし。
じゃあ中国は毛沢東で問題ないのかというのは置いといて。
ロシア(ソ連というくくりだよね)は、レーニンやスターリンだと思想的にすぎ、
ゴルバチョフは改革を押し進めた人なので、
“ロシアの象徴”としてはちょっとふさわしくないというジャッジなのかな。
でもエカテリーナでいいのか…という気もしないでもないが。


しかし、これはハマるでしょうー。
やってみたいね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/7787133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-01-03 16:55 | エウレーカ! | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30