【マクガフィン】


【マクガフィン】(MacGuffin, McGuffin)

物語を構成する上で登場人物への動機付けや話を進めるために
用いられる仕掛けのひとつ。登場人物たちの視点、
あるいは読者・観客などからは重要なものだが、
作品の構造から言えば他のものに置き換えが可能な物をそう呼ぶ。

(例)
「あの男(ひと)は私にとってはマクガフィンに過ぎなかったのよ、
 他の人たちからどう見えたのかは知らないけれど」

…という例題は冗談ですけど。


wikipedia-マクガフィンの項に詳しいが、
「マクガフィン」は、かのヒッチコックが好んで使った用語のようである。
比較的身近な映画を例にとると、
クエンティン・タランティーノ監督「パルプ・フィクション」において、
サミュエル・L・ジャクソン扮するジュールスの持ち歩いていた、
高価なものが入っていたであろう黒いスーツケースがそれにあたる。
劇中、トランクの中を見てリアクションする者はいても
(強盗役のティム・ロスの顔には「それ」が金色に映りこんでいた)、
スクリーンのこちら側にはついに一度もその中身が明かされることはない。
よってこのスーツケース(とその中身)が、
この物語における「マクガフィン」というわけである。

あと思いつくのはスピルバーグ監督「激突」の、
全編に登場しながら最後まで正体の分からない謎のトレーラー。
そして藤子・F・不二雄のSF短編「ヒョンヒョロ」がそうだろうか。

それにしても「マクガフィン」とは、人名のような不思議な言葉である。
同じポジションの言葉を探したのだが思いつかなかった。
「信頼できない語り手」などが近いだろうか?あまりピンとこないが。
でも「グランドホテル方式」は違うものなあ。

ジャンルは違うが、似た言葉がひとつだけあった。
「トマソン」である。
汎用性のある意味があり(つまり言葉の前に「いわゆる」とつけても成立する)、
そして人名っぽい、というのが選出の理由である。

マクガフィン的な言葉は、もっとちゃんと探せば見つかりそうではあるけどね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/8070887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kuro at 2009-03-16 20:05 x
トマソン。もともと人名でもあるし。
当時、よくスポーツ紙に「トマ損」って書かれてて、
たまにHR打ったりすると、
「トマ得」って、書かれて。

トマトクって何だよ、っていう話ですが。

刑事に居そうですな。
マクガフィン刑事。
口ひげが生えてて、浅黒い系な。
Commented by shinobu_kaki at 2009-03-17 07:46
>kuroさん

トマトク…(笑)
もはやわけわからず。

>マクガフィン刑事。
なんかやけにしっくりきますね。

条約名みたいでもある。
「フセイン=マクマホン書簡」的な。
「マクガフィン条約」と言っても違和感ないですね。
by shinobu_kaki | 2009-03-16 17:01 | 言葉は踊る。 | Trackback | Comments(2)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31