走る日、忘れる日。

今日は朝から銀座方面のクライアントで打ち合わせ。
なので余裕をもって早めに家を出た僕だった。
で玄関を出ると、バスがもうすぐそこまで来ているじゃないですか。
やおらバス停までダッシュ。ちょうどバスに乗ることができた。
切れた息を車内で整え、バスは駅へと向かう。
予定より少しだけ早めの急行電車。
売店で買った「週刊モーニング」の島耕作を読んだところで気がついた。

「やばい、忘れ物した!」

あいにく急行は2つ先の駅まで止まらない。
そこで降りて、すぐに下りの電車でもとの駅に戻った。
タクシーを拾って、家に戻る。
家の前で待っててもらい、また走った。よく走る日だ。
エレベーターを上がって部屋の前まで走り、
鍵を開けると妻がびっくりした様子。
「忘れ物しちゃったよ」
果たして忘れ物の封筒はそこにあった。
また走ってタクシーに飛び乗り、返す刀で駅へと向かってもらう。
駅のかわいいタクシーロータリーで初めて降車した。
次の急行まであと1分。
そのまま走って改札をくぐると、階段を上がってホームへ。
電車がくる。なんとか飛び乗った。
でも約束の時間には5分ほど遅れる計算だったので、
待ち合わせの相手には電話を入れて謝った。

結局打ち合わせのスタートが遅れ、僕の遅刻はうやむやになった。
その前のもう1件の打ち合わせが長引いたのだ。
やがて打ち合わせが始まるとさらに悲しい事実が判明した。
一生懸命走って取りに帰った、あの封筒の資料の出番がなかったのだ。
まあ、大事にならずに何よりではある。
僕は桜の咲き始めた駅までの道をぶらぶら歩いた。
ちょうど昼時、おなかも空いたので、
銀座数寄屋橋の『はしご』で「だあろうだんだんめん」を食べた。
そして表参道へと帰ってきたところで気がついた。

「やばい、『はしご』にマフラーを忘れた!」

…なんて日だ、今日は。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/8131358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-04-02 13:16 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31