Motivation/そして関係性の消滅。


なかなかこういう仕事だとね。
Motivationを保つのが難しいとは思う。
ある種の「夢」をいただいているやつにとって、
つまらないルーティン仕事は苦痛に感じるだろうし、
面倒くさいことだって多い。

あともうひとつの、というか非常に大きいらしい人的な要素。
まあそのストレスはよくわかるよ。
なんたって僕自身何度も思ったことだし、
それに関しては(哀しいことに)こっちはベテランってやつだ。
そのベテランに言わせれば、一回きりでそうかよという部分もあるが、
見切りが早い奴ならそうなっておかしくないだろう。
僕のようにしぶとく踏みとどまることが常に良いわけじゃない。
そもそも僕にしてからが、
本当にたまたまの巡り合わせでここにいるようなものであって、
とっくに違うところで仕事していてもおかしくはない経緯もあった。

こういうのは本当にたまたまなんだ。
君らと会ったのもたまたま、今一緒に仕事をしているのもたまたま。
そしてそれこそが、きっと「縁」ってやつだ。

「縁」は一瞬のものだと思う。
突然に始まったものは、突然に終わるものだからだ。
ある日生まれた関係性が永遠に続くということはそんなにない。
時間と同じだ。泡のように生まれては消え、
生まれたのと同じ分だけ、儚く、あっけなく過ぎ去っていく。

時は流れる。
だからこそ瞬間瞬間に価値があるのだ。
そうでなければこの世界において、
我々の生きる価値などどこにあると言うのだろう?

長くなった。
最後にもうひとつだけ。

家族はいいぞ。
ことに、自分の家族はね。
今はまだ週末ごとにみんなで遊んだりが楽しいだろうけど、
いずれ家族を持つようになると実感するよ。
もちろん自分自身の自由度はうんと減ってしまうし、
大変なことも多いんだけど(見てるとわかるよね)、
それだけでは代えられない素晴らしいものがあるよ。

まだ6月だから、君らが去るのももうちょっと先だけどね。
こういうのは思った時に記したほうがいいんだ。
時は流れる。
思考も日々流れて変わってゆく。
いざとなったときに言葉を紡ぐ余裕がないかもしれない。
ちょっと嫌な例えだけど、
逝ってしまう瞬間は苦しくて遺書が書けないかもしれないだろう?
だから書いておく。そういうものだ。

今までありがとう。本当によくやってくれて感謝している。


それでは、健闘を祈る。
いつかまた会おう。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/8414343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-06-16 06:42 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31