0622日経より。

月曜日、6月22日の日経新聞より。

上場企業のワークシェア、導入5%どまり 民間調べ
ワークシェアを導入しないと答えた企業に、今後導入する予定が
あるかどうかを聞いたところ92%が今後も「導入しない」と答えた。
ワークシェアの問題点をたずねると「業務分担や引き継ぎが難しい」
「生産性が低下する」などの回答が上位を占めた。

読んでておかしかったのだけど、
「業務分担や引き継ぎが難しい」「生産性が低下する」ってそりゃそうだよね。
そこをある程度、犠牲にしてやる前提の制度なわけだし、
ものすごく予想通りのコメントとも言える。
個人個人の収入も売り上げも維持したい、でもワークシェアしたいって、
相反することをしようとするわけだからもちろん難しい。
言ってみれば、みんなが少しずつ貧乏になろうということだから。

あと、夏のボーナス大幅減額とか。
僕は前の職場の途中から一律年俸制に切り替わって、
今の会社も初めからそうなので、夏のボーナスってのがご無沙汰なのです。
どっちかというと初めからないものと思っている。
もちろんマイナスじゃなくて、年俸に集約されているという形でね。
そう思えば、ボーナスって実は変な制度だよなあと思う。
文字通り「特別賞与」であって労働の正当対価じゃないわけでしょう?
ということは不確定ですよね。でもそれを当てにするという…。

ブラジルと米国が準決勝へ、4強出そろう コンフェデ杯第6日
各大陸の王者が集う、コンフェデレーションズカップ。
2001年は決勝でフランスに1-0で破れたものの、日本が準優勝に輝いた。
今回は日本は出場してない。アジアカップでオシムジャパンが負けたからね。
ブラジルはイタリアに3-0で勝ち、アメリカはエジプトに同じく3-0。
ベスト4は南アフリカ、ブラジル、アメリカ、スペイン。
地元の南アフリカは別として、アメリカが入っているのが違和感かもしれないが、
もともとアメリカはワールドカップでも結構強いのだ。
アメリカのサッカーリーグは欧州よりレベルはかなり落ちるものの、
イングランドプレミアリーグやドイツブンデスリーガに、
何人もの選手を輩出している国なのである。
なによりアメリカはサッカーの競技人口が世界一多いと言われる。
まあスポーツ人口の母数が多いからと言えばそれまでだが。

という感じで一週間の始まり。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/8461437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-06-22 11:50 | エウレーカ! | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31