夏休みが始まりました。


今日から夏休みに入った。
ちょっと事前に色々あってストレスが凄かったけど、
何とか予定を死守できた感じ。

最近こちらの更新が滞りがちなのはtwitterを覗いてたからだけど、
数日前にtwitterが落ちて復帰したあたり以降から、
どうも上手く書き込めなくなる状態になっている。
2〜3文字ならすぐに反映されるのだが、それ以上だと上手くいかなかったりする。
こういうストレス状態になるとあまり何度もトライする気が起きなくなり、
TL(タイムライン)を見る事自体からも少し疎遠になってしまう。
でもtwitterのペースの早さは本当にすごいし、
そのリアルタイム性は「オープンなチャット」といった風情で魅力的だよね。
それか「匿名じゃない2ch」という言い方でもいいけど。

比べるとブログはスタティックなメディアである。
言ってみれば個人的に雑誌や記事を編集しているようなもので、
(実際にエントリのことを「記事」と呼ぶわけだしね)、
ページ、つまりエントリを記入するごとの定型(フォーマット)がある。
タイトルをつけて、その本文があるという構造的な定型もそうだし、
導入、核心、まとめといった文章的な定型もある程度必要になる。
もちろん散文のような書き方をしてもいいわけだけど、
まあ僕自身は少なくとも定型をある程度意識せざるを得ないと思っている。
順序立てて話さないと、人が話を聞いてくれないのと同じである。

twitterのつぶやきに関して思ったのは、
そのラリーのようなスピード感と140文字という制約によって、
文章を可能な限りシンプルにしようという気持ちが生まれるということ。
これは非常に本質的で、正しいと思ったね。
誰だってまわりくどい会話よりは、シンプルで核心的な語りのほうが良いはずだ。
すぐ上の文章で言えば「非常に」とかはいらないわけ(笑)
でもブログの場合はテキストも比較的長くできるし、
曲がりなりにも文章的リズムを考えるから、
僕は冗長になっても「つまり」とか「そういった」なんていう言葉を繋いでしまう。
これは書き言葉と話し言葉の違いでもある。
そしてtwitterは話し言葉のほうが向いている。

ところで上にも書いたtwitterの140文字という制限だけど、
理由はこんなことらしい。
短いのは最高―葉書はSMSを産みSMSはTwitterを産んだ
へえー、という感じである。
様々なものにはちゃんと理由が存在するのだなあと得心。


さて、夏休み。家族との時間を満喫しつつ、
本業についても、ちょっと真剣にあれこれ考えるタイミングとしよう。
時間は無限にあるわけじゃないのだ。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/8773911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-08-08 10:25 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30