アニよ銃をとれ

いわば、
「ダメ出しをしながら代案を常にプレゼンする」
今やってるのはそういう仕事とも言える。

それは対外的にだし、また対自己的にでも、そう。

アウトプットの組み立て、
それがデザイナーのパートと思われがちだが、
意図と主旨なくしてデザインはあり得ない。
「理解」は絶対に必要だ。

当たり前だが要素の優先順位がわかってなければデザインなどできない。

あと経験。

この世のものはある程度「記号化」できたりする。
そこを皮膚感覚的に「前提」として見られるのは経験、だと思う。

と言うとややこしいが、
要するに客観性が無いとダメよ、という話です。

客観性というのは「これは世の中でどんなポジションのものになるのか?」
そこをわきまえるという事。

知らないと正しく判断できない。
「知る」のは、経験。

もちろん技術も必要ではある。
奇抜で新鮮なトッピングをつけ合わせられるのは才能とアイデアだが、
きちんとアルデンテをゆであげる腕がなくてはならない。

ただ、腕は真面目にやってきゃ身につくものではある。
対してひらめきは誰にでもやってくるわけじゃない。

「種」と「適した状態」と「幸運」が必要だ。

出産に似ている。



考えること、アイデアを大事にすることに
「比重を置いた」仕事をしたいと思っている。



芸はながく、いのちはみじかい。
  
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/894767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2004-08-20 10:42 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31