手帳。



未だに手帳かよ! 六本木で働いていた元社長のアメブロ

まあ、こういう意見もある。

確かにスケジュール管理やらちょっとしたメモやらも、
別に手帳がなくてもだいたい済んじゃうデジタルツールの充実ぶりだ。
そのほうがいい、手帳なんて無駄だという向きもあるだろう。

僕自身はと言えば、少し前ほどきちんと手帳をつけてはいない。
以前と少し仕事のやり方が変わったからでもあるし、
会社でiCalをつけているからでもある。
そして一度iCalに書いてしまうと、同じ内容を手帳にも書こうとは思わないものだ。
やってみるとわかるけど、予定を2度書きするのってものすごく面倒くさい。
もうその時点で何かが嫌になってしまう。

そして手帳を(ある程度)きっちりつけてみて思うのは、
行動や思考が手帳に沿っていってしまうということだ。
分かりやすくいうと、手帳の空白を埋めるために予定を入れるとかね。
これは道具に振り回されるという本末転倒が起こっているわけだが、
そういったことは別に珍しい現象ではない。
だれだって新しい家電を買えば、それに沿った生活になるでしょう?
そんなのと大差はない気もするのだな。

人は道具を生み出し、道具は人を振り回す。

手帳の話に戻ると、ここ数年「ほぼ日手帳」を使っていたのだが、
昨年末に買いそびれてからこの一年、ほとんど手帳無しで過ごしてしまった。
年が明けると人気の「ほぼ日手帳」が手に入らなくなったのである。

今年はすでに新しい「ほぼ日手帳」が手元にある。
昨年の反省をふまえ、早めにネット注文したのだった。

というわけで僕自身は手帳は「まだアリ」という感じです。
単純に効率化であるとか紙資源を使わずに済むとかいう意味では、
もう全然デジタルでいいと思ってもいるんですけどね。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/9239212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinobu_kaki | 2009-11-13 15:27 | ライフ イズ | Trackback | Comments(0)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31