ジャイ子

ジャイアンこと剛田武(たけし)の妹、ジャイ子は漫画家のタマゴである。

彼女は兄の有形無形にわたる暖かい応援のもと、

「クリスチーネ剛田」のペンネームで作品をいくつか執筆している。
羅列してみよう。

●ジャイ子さん (24巻)
●ショコラでトレビアン (29巻)
●アンコロモナストーリーズ (29巻)
●日出処は天気 (29巻)
●ペロペロキャンディキャンディ (29巻)
●愛フォルテシモ (37巻)
●虹のビオレッタ (39巻)
●お兄ちゃん (44巻)

小学生にしては多作であるといえよう。

しかし「日出処は天気」など元ネタがバレバレなのはどうかとも思う。

彼女はこれらの作品に対し、
「どれもこれも、プロのまねじゃないの。
 あたしのかきたかったまんがは、こんなものじゃないんだわ。」

という名言を残している。
その意気や良し、であるが、

29巻も描いておいていまさら何を

という気がしないでもない。
と思って引用元をよく見てみると単行本の巻数ではなく、
ドラえもんのコミックスにおける登場巻数なのであった。失礼した。


「ジャイ子」という果たして戸籍として認められるのかという彼女の名前については、
諸説紛々であり、ここでは深く掘り下げない。
「ジャイアンの妹だからジャイ子」という一般的な説とは逆に、
「ジャイ子の兄なのでジャイ子のアンちゃん、ジャイアン」という

本家食いのような説までまことしやかに流布している始末である。

作者である藤子F不二雄先生はすでに逝去しており、
もはや確かめようのない、漫画界における一大ミステリーであるといえよう。



ちなみに彼女の初登場回の台詞は、
第一巻で屋根から落ちて木に引っかかったのび太に対しての、

「やぁ、首吊りだ、ガハハ」

というものであった。
後に漫画家として大器の片鱗を見せる彼女も、
幼児期は無邪気で残酷なひとりの子供であったのだった。



私事になるが、僕が小学生のころ隣の家に歳の近い兄妹が棲んでおり、

妹のあだ名は「ジャンボ」であった。
女の子としては気の毒なあだ名というほかはないが、
彼女はなんというか丸まるとしており、

その姿はトンガの王様を連想させた。
体型が、ジャンボだったのである。



何で突然ジャイ子かというと、
小鳥さんのコレにトラバしたかったからですね。

このセンスは好きだなあ。
トラックバックURL : http://kakiwo.exblog.jp/tb/954397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from bwhmpko at 2006-09-09 01:14
タイトル : bwhmpko
lfnzrbk tmthknz xthkcgo jpshgkh qfbpzcn... more
Commented by yudai at 2004-08-31 17:04 x
ぼちぼちきてます
ドーモボクです
面白い
ってかじゃい子書きすぎじゃん
29巻ってまた中途半端なw
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-01 06:27
こんにちは、yudaiさん。
ジャイ子先生はいろいろ書いているんですよね。
ところでまぎらわしくてすいませんでしたが、
29巻は掲載された巻のことでした。
投稿してる本人も間違えてしまったという(笑

また遊びに来てくだちい(←ガンツふう)
Commented by こーさく at 2004-09-01 17:19 x
小学生の時、
「梅村」という野獣系な女子のあだ名が
『バイソン』であったことを思い出しましたw

うまいこと考えるやつがいるな~と
子供心ながらに感心したもんです。
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-01 21:47
「バイソン」…ワロタ、いや気の毒だとは思うけど。女の子だし。
まあ「音読み」ってのはあるよね。
「梅村」はハマリすぎだと思うけど(笑

なお、小学校からの同級生の女子で、
苗字の頭文字が「お」であったというだけの理由で、
「オッサン」とあだ名をつけられた人がおります。
今思えば気の毒である。
中学にあがって同じクラスになったとき、
小学校までと同じノリで「ねえ、オッサン」と話しかけたら、
すごい剣幕でもって「オッサンと呼ばないで」宣言をされたことが。
彼女はきっと心に決めていたのです、
中学生になったら「脱オッサン・デビュー」をするのだと。
Commented by kyon at 2004-09-01 23:39 x
「おばあ」っていうあだ名の子がいたけどどうなったかな・・
特にばばくさかったわけではなく、
カックラキンの研ナオコのまねがうまかったからなんだけど。

友人の夫の父がどうやらジャイアンのモデルなのがちょっと自慢。
(遠すぎるか)
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-02 09:55
おばあちゃんになってからも違和感なく
「おばあちゃん」とスムーズに呼ばれるということは
まあ良きことかな。

そして、それ凄いね>友夫父>ジャイモ

徹夜生活、3日目に突入です。
まだ大名行列は見えません。
Commented by kuro at 2004-09-02 12:29 x
小学校3、4年の頃、
女の子で「ぶす子」と呼ばれていた子がいたのを思い出したり。
いや、相当に大概なあだ名ではあるけど、
今考えると、どっちかというとかわいい子だったような。
あだ名自体も、陰湿な感じのものではなく、
あっけらかんとしてたような記憶があるが。
(にしても、ひどいあだ名だったね。すいません>Fさん)

というか。
なんか、
ふと子供の頃の異性の友達とか思い返すと、
当時、男子から人気のあった子、よりも、
人気のなかった子、のほうが、今思うと全然かわいいんぢゃないか?
と思うケースが多々あり。

子供の感覚って、わからんもんです。


かっきー、
大名行列、もしくは、
サンバの行列の音が、
向こうのデスクのほうから、

だんだん近づいて


きたーっ ?
Commented by 豆次郎 at 2004-09-02 15:07 x
マツケンサンバがっ!

そろそろ、馬が走りだし。。。

がんばれ若旦那〜!
Commented by shinobu_kaki at 2004-09-02 15:34
そそ、今思うと「なぜこの子が人気を?」
という感じの子が一番人気だったり。
ねえ。

あ。

サンバ。


サンバがやってくるよ、サンバがやってくるよ


by shinobu_kaki | 2004-08-31 16:43 | エウレーカ! | Trackback(1) | Comments(9)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30