2004年 08月 21日 ( 3 )

涼し土曜日。

朝。
土曜の朝。
昨日までより数段涼しく快適。
8時前には目が覚めたが、身体は起きれずまどろみのまま過ごす。
9時くらいに朝風呂。
そして掃除。
まめに掃除するタイプではないが、
やるときは結構しっかりやる。雑巾がけでフローリングピカピカだ。
布団を干し、洗濯機をまわす。
そして僕はといえば、連日のジムへ。
走ったりマシンで筋トレしたり。
ジムのテレビで高校野球、「リアル緑山高校」済美が2点負けている。
そしたら4番のウグモリが反撃ののろしのホームラン。
横からのカメラで見ると、バッティングフォームが完璧だ。
こいつもプロが狙ってるんだろう。
もうちょっと身体が出来ると結構いいかもしれない。
シャワーを浴びて家に帰るとその済美が逆転勝ちしていた。
止められない勢い。高校球児って凄いな。

a0022014_1534239.jpg

a0022014_15455542.jpg


ランチ。
恵比寿「びっくり寿司」。
上寿司、あさり汁、恵比寿の瓶ビール。
運動のあとだけにしみるしみる。
昼の寿司屋のカウンターは客層が微妙だ。

予約していた、髪を切りに行く。
青山の某店、ヘッドスパを何度かやってもらったTちゃんに初めて切ってもらう。
ちょきちょき。上手。軽くカラーも。
さっぱりして店を出る。
外苑西通り、自転車でゆるい下り坂を走って行く。
日射しはあるが風もあり、涼しくてほんとうに気持ちがいい。

a0022014_15452564.jpg


家についたらやはり高校野球、駒大苫小牧が10-8で勝っていた。
北海道勢は初の決勝進出。相手は初出場ながら貫禄の済美。
フレッシュな組み合わせ。決勝は明日。
「白河の関を越えたことがない」優勝旗がいきなり津軽海峡をわたるのか。
にしても、相変わらず高校野球のスケジュールは無茶だよな。
1日くらい休ませてやればいいのにと思うが。

さて、これから明治記念館のビアガーデン「鶺鴒」へ。
今年の浴衣の着納めかな。
そのあとみかち達がいる焼酎の会と合流予定@西新宿。


そろそろ浴衣着ないと。
はて、帯の結び方はどうだっけな…。
by shinobu_kaki | 2004-08-21 15:45 | ライフ イズ | Trackback | Comments(1)

アフォリズム 柴田亜衣

「焼肉が食べたいです」

柴田亜衣(競泳女子八百メートル自由形金メダリスト)
女子自由形で日本選手のメダルは史上初



食べれ!いっぱい食べれ!
by shinobu_kaki | 2004-08-21 08:57 | アフォリズム | Trackback(1) | Comments(7)

ナベツネ語録

よくも悪くも渦中の人、
読売新聞グループ本社会長、前巨人軍オーナー。
圧倒的に唯我独尊な放言集(Number609号より)。

に、いちいち突っ込みます。


1994年
「まるっきり打てん。どうなっとるんだ。舞の海でも一番に据えたらどうだ」
 ホントにやって欲しかったYO!

1995年
「(打者が)何で一塁にばかり走るのか?三塁に走ってはいかんのか?」
  いけません。

1997年
「(桑田の結婚に)よくあんな借金まみれの男に嫁が来てくれたな」
 余計なお世話だYO!

1999年
「(ガルベスが審判にボールを投げつけた件で)
 オレも若い時には気が短くて人をぶん殴って病院に送ったことがある。
 それほどじゃないんだ、審判にボールを投げつけることぐらい」
 自分を基準に考えるのはやめれ!

2000年
「キムタクとかアムロとか、あのへんが出て来てギャアギャアやっている。
 あれは音楽じゃない。土人の踊りだよ。アフリカへ行ったらいいんだよ」
 土人って言うな!

2002年
「(松井メジャー行きに)あの裏切り者めがっ!」
 ……。


突っ込む気力が失せて来たのでこのへんで…。



そうそう、

「日本一の足技」鈴木桂治さん、

「妹さんが美人」塚田真希さん、


ともに金メダルおめでとうございます。

いやー興奮しました。今回メダル多いね。
by shinobu_kaki | 2004-08-21 00:04 | 言葉は踊る。 | Trackback | Comments(8)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki