2006年 01月 15日 ( 1 )

以前から気になっていた、
吉祥寺の蒼龍唐玉堂で担々麺を食べてきました。

a0022014_1855665.jpg

ここは「紅虎餃子房」やら「胡同四合房」やらの系列店。
いわゆる「際コーポレーション」のプロデュース。
作り込んだ内装が特徴的で、店員のユニもよく似ています。

a0022014_1883855.jpg

お店のメインメニューの「黒胡麻担々麺」。
じんわりとした辛さに八角や胡麻の風味が効いて、
後から汗をかく感じ。ネギと味玉をトッッピングに。

a0022014_18101763.jpg

こちらはヒリヒリとしたクセのある辛さ、「無頼担々麺」。
やはりネギ・味玉のトッピング。
陳麻婆豆腐」の担々麺を彷彿とさせます。

a0022014_18114269.jpg

麺は太めのちぢれ麺で、歯ごたえ十分。このへんは非常に好み。
辛くない麺や、つまみ的サイドメニューも豊富、
ちょっと飲んで食べてにも使えそう。

今日は天気もよく、まさに気持ちのよい日曜日。
井の頭公園もかなりの人出でした。
by shinobu_kaki | 2006-01-15 18:17 | 最初の一皿、最後の一杯 | Trackback(1) | Comments(4)

移動祝祭日


by Shinobu_kaki