ポエム風。

友達のライターに

ブログ
って

脅威?


聞いたことがある

文字は
誰でも書けるもの
だから

みなが
底上げ的に
文章の修練とやらを
積み

素人が
プロを凌駕する
可能性に

背中の冷たい
思いを
感じることは
ないの?


聞いた訳だが

彼は
答えた


「それはない」


僕は
仕事として

仕事人として

依頼を受けて
信用を積んで

やっている

それと

素人の
文章力の
底上げとは

直接の関係は
ない
と思う


言い方は違うが

彼が言った
言葉は
そんな大意だった


思う



Macの普及が
デザイナーもどき

生んだように

実際
それらしく
形にすることが

誰でも
出来るようになったように

ブログは
誰でもがその
「書いたもの」

人目にさらす
ことが

できる


でも

「文字」が書けても
「文章」が書けるわけではない

似て非なるもの

岸は見えるが深すぎて
決して
渡れない河のような隔たりが

それらには

「ある」


言えるかもしれない



なんて

某所で話題


ポエム風に
書いてみたり。



文字の置き方ひとつで、
とたんにポエム風になるよね。

ふ。
by shinobu_kaki | 2005-06-06 16:47 | 言葉は踊る。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30